Dunk特集

NBA TVにすごいダンクの映像の数々がアップされているので抜粋紹介。

Kobe's Top 10 Plays This Year
Top 10 Career Dunks: Kobe Bryant
この人の動きは、ジョーダンに近い要素が最も多いと思う。

Top 10 Career Dunks: Dominique Wilkins
懐かしい・・・。しかしこの人のダンクは今見ても迫力ありますな。

Top 10 Career Dunks: Vince Carter
Vince Carter's Honorable Mention Dunks
この人のダンクは、歴代プレイヤーの中でもトップクラスなのでは。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2007年2月10日 23:09に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クリエイティブ」です。

次のブログ記事は「真説・のっぺらぼう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ