自営業の割合は減り続けているようだ

統計庁のデータをグラフにしてみた。
政府統計の総合窓口 GL08020103 いろんなデータを公開してるんですなぁ。

workers.png

<追記>
読み方の説明がないと超絶わかりにくいので補足。

グラフは「総数」のみ単位が万人。数値は右軸。
約4000万人@1954年→約6000万人@2010年。

残りのものはすべて単位はパーセンテージで、左軸。
なので、「自営業主」と「雇用者」の直接の比較が可能。

ちなみに「自営業主」は下の「自営業主うち雇有業主」を含んで、
「雇用者」は下の「雇用者 常雇」「雇用者 臨時雇」「雇用者 日雇」を含む。
なので、「自営業主」と「家族従業者」と「雇用者」を足すと100%。
</追記>

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2010年7月19日 16:28に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「チャンスの神様には前髪しかない」について考える」です。

次のブログ記事は「アリエナイッティ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ