2001年1月アーカイブ

「らっこの皮」

 日本語には、ほとんどのひとが知らないであろうことわざが数多く存在する。 日本人として生まれたからには、こういったマイナーなことわざを 小粋に使いこなしたいものである。

 というわけで勝手にことわざを紹介する。


「らっこの皮」
(ラッコの毛は、手でなでつけるとどちらへでもなびくところから) たやすく人の意見に従う人をたとえていう。 日葡「ラッコノカワノヤウナヒト」(広辞苑)

すぐ人に説得される人を見つけたら、チャンスだ。すかさず使おう。
例1「おまえ、今のはらっこの皮だろ〜。」
例2「おまえはらっこの皮かい!!」

ほぼ100%通じまい。
かくいう私も、日々使うチャンスをうかがってはいるものの、 周りの反応も考えると全く使う気になれない。


じゃあらっこの次はうさぎ。

「兎に祭文」
「馬の耳に念仏」と同じ。(同)

どうだ。知らないだろう。私も知らなかった。
このことわざも「いつもいつも『馬の耳に念仏』じゃワンパターンだよなぁ」 とあきあきしている方にオススメ。 ちょっとしたシチュエーションで、こんなことわざをさりげなく使いこなせると素敵ですね。

そんな例を一つ。
「ポケモンの隠れキャラに、『兎に祭文』 っていうのがいるらしいぜ。知ってるか?」
「オレにそんなこと言っても『兎に祭文』だよ」
「・・・」


も一つうさぎ。

「兎の上り坂」
兎が巧みに坂を上ることから、もっとも得意とする場所で力を振るうことのたとえ。(同)

例文
「あいつ、よくがんばるなー。」
「ああ、あいつこれだけは得意だからな。まるで『兎の上り坂』だよ」

しかしはずかしながら、私は兎が上り坂を上るところを見たことがない。 本当に兎は、下り坂に比べて上り坂が得意なのだろうか? もしそうなら、箱根駅伝で5区を任せるべきだ。

そうじゃなくて、まぁホントだとすると、山で兎を捕まえるようと思ったら 山の上側から狙うのがセオリーなんだろう。
すごく山のふもとへ逃げられそうな気がするが。

今日は勉強になったなぁ。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

だまされないぞ

荒廃の歌さんの錯誤のテクニック。2=1の証明

錯誤のテクニック
「比率としては「4人(解けた):10人(解けない。時間がかかった)」ぐらいです(アクセス解析より)」とのこと。 私はすぐ見破れました。

自分の年令に2をかけて1を引いてから2乗して、 1引いて年令の4倍を足して平方根を取ると!
あら不思議元に戻りました!みたいな感じでしょうか。

なんとなく読心術を思い出しました。
あれはひっかかったなぁ・・・

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

進化論

東京ではまた雪が降りましたね、とごまかしつつ久々の更新。

アメリカでは進化論を信じていない人がいるそうな。

その理由はというと。
 「キリスト教では『神様が人間を作りたもうた』と教えているのに、 進化論では『人間の祖先はがサルだと』言う。 もし子供に人間が昔はサルだったと教えたら、子供はプライドを失ってしまうのではないだろうか」
だそうな。

 人間がサルから進化したと言っても、それは何百万年という昔の話だし それによって現在の自分が左右されるという方が変だと思うのだが。 そんなに彼らは自分が神様に作られたことにプライドを持って生活しているのだろうか? それじゃあこういう人に「人間はもっとさかのぼるとアメーバだったんだよ」と言ったら、 この世の終わりと言わんばかりのショックを受けるのだろうか。

 とか言っていてもしょうがないので、彼らに進化論を認めさせる妥協案を考えてみた。
「人間はもちろん神様が作りなさったもので、その作り途中の過程がサルだったのである」とか。 これでみんな「やっぱり私たちは神様に作られたのだ」と安心して寝られますね。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

計算機とか

 その1。
 注文されたアルカリ計算機(ver1.0)のCGIを自作した。
石鹸を自作するには、温めたりしながら油とアルカリ(NaOHなど)を混ぜて鹸化(けんか)するわけだが、 その時に必要なアルカリの量を、油脂の種類と量から計算してくれるものだ。 計算できる油の種類も多く、日本で一番、いや世界で一番詳しいものかもと言われ、現在調子に乗っている真っ最中だ。
 他にもいろいろあるようだが興味がある人はぐるぐる石鹸工房をどうぞ。

 その2
 寒い。東京で雪が降っている。
去年は積もっているのを見た記憶がないので、結構久しぶりだと思う(うろ覚え)。 夜の時点でもう積もっていて、午前中も降るらしいので結構積もるかも。 明日の夜のNHKのニュースで、転んでケガをした人の数が出てくると言っておこう。

 その3
 ごみの焼却のことを調べようとして東京都のホームページを見てみた。 「知事の部屋」とかあって、毎週生で記者会見が見られるらしいのは面白いのだが、 「マイクロソフト Media Playerが必要です」と言われて萎える。

とか言ってるうちに東京都環境局という所に行き着いた。
なんか、微妙なセンスだ。 バナーがなんだか○○サイトを連想させる。

次にこれ。 東京都環境学習事業
これはルビを振ってくれているのでしょうか。
リンク切れもあるし。なんだかなぁ。

他にもダイオキシンとは?とか、すごく信用できないオーラが漂っている。
以下引用。

6 体内への摂取の目安は?
 毒性評価に基づき、環境庁は、より積極的に維持されることが望ましい量として、体重1kg当たり一日5pgを定めています。

なんだろう「積極的に維持されることが望ましい量」って。 少ないほうがいいに決まってるでしょうが。
他にも「他の国も同じくらいだから平気だよ」とか「ピコとかナノなんて小さいから大丈夫だよ」といった、 「わからない人をだまそう」という意図がひしひしと伝わってくる。
いやな感じだなぁ。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

発見

 あけましておめでとーございます。
今年はどんな年になるのでしょうかね。

 部屋の掃除をしていたら、「ファミコン探偵倶楽部2」のディスクが出てきた。
あのディスクシステムですよ。なつかしー! しかし、私はディスクシステムは持ってないのに。なんであるんだろ。
 と思ってたらもっと大物が。

 なんと「ファミリートレーナー」が発掘されたのだ! と言っても、ファミリートレーナーと言っていったいどれくらいの人がわかることやら。

 説明しよう。ファミリートレーナーはその名の通り着るトレーナーなのだが(サイズはキッズ用のS,M,Lがある)、 一つ普通のトレーナーと異なるのはコードと接続端子が付いているところだ。 これをジョイスティックのようにファミコンに接続するわけだが、仮面ライダーの変身シーンの様にポーズを取ることで入力が行われるという仕掛けだ。 もちろんコードと端子を取りはずすことで、普段着としても着ることも可能だ。 胸に描かれたマリオの屈託のない笑顔がまぶしい。

 というのは大ウソで、本当はプレステのDDR専用コントローラーのような、マット状のコントローラーのこと。 書いてて気付いたけど、DDRのマットに似てるなぁ。アレ。 付くのがプレステではなくファミコンだけど。
 そのマットの上のマスの上で走ったり、前後左右のマスを踏むことでキャラクターが前後左右に動いたりするわけだ。 昔よく部屋の中でどたばた走り回ったものだなー。
 足踏みだけど。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このアーカイブについて

このページには、2001年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2000年12月です。

次のアーカイブは2001年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ