2003年2月アーカイブ

雑考

三村ツッコミかよ!

と、自己言及的なフレーズから始まめてみました。 このフレーズに対する三村ツッコミはどうなるのでしょうか。 そう。これもまた、「三村ツッコミかよ!」 とならざるを得ないわけです。
どうにも、考えれば考えるほどどうでもよくなってきますね。

では次の話題です。
先日の北朝鮮のミサイル問題の次の日の朝のニュースで聞かれたフレーズ。
「なぜ今、ミサイル!?」
おいおい、ちょっと待ってくれよ。 「今?」じゃなくて、いつだってやだよ。ミサイル。 というかいつならいいんだよ。

では、次。
先日の気象情報で用いられていたフレーズ。
「今日はマフラーが大活躍しそうです。」
おおっと!?マフラーが!?ジャンプ一番ダイビングキャッチと同時に代打逆転満塁サヨナラ一人時間差ダイレクトボレースマッシュダブルクラッチタッチダウンオウンゴール!!!!
いやー、今日のマフラー、大活躍ですねー。

私の脳ミソも大活躍しすぎたのでおやすみなさい。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

本フィクション

道を歩いていると、服をぬぎ出している人がいる。

普通ならそんな人がいたら、道幅いっぱいに使って反対側を通過するのだが、 バイオリズムが上がってきていた私は勇気を出して問いかけてみた。

「もしもし、なぜあなたは服をぬいでいますか?」

返ってきた答えはこうだった。

「右手と左手で一人野球拳をやっていたが、必ずどちらかが負けるので私は服をぬぎ続けなければならない。」

バイオリズムが上向いていた私は鋭い頭の回転を見せ、次のようなアドバイスを送った。

「では一人野球拳をやらなければ、服を脱がなくて済みますよ。」

すると彼は、残像が残るほどの速度で動き続け、二人に分身し始めた。 そしてこちらに向かってニヤリと笑った後、二人で野球拳を始めた。 くそうムカつく。

くやしいので二人の間の空間に木の棒を投げ込んでみた。 早く動いているならぶつかって痛いだろう。
しかし棒は何にぶつかることもなく通過した。

「フフフ。実は僕らは双子なのさ。」

明日へ続く!(ウソ)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

15分

最近連日、踏み切りに人が立ち入るために朝電車が止まる。
朝15分ロスすることがいかに大きいか、皆さんよくお分かりだろう。 朝にあと15分あれば、寝ることができるし、 カップラーメンを食べることができるし、 ウルトラマンも余裕で戦闘することができる。

これは相撲で言えば、立ち会いで出遅れるようなものである。
圧倒的な質量を持つ力士が速度を持つことで、 圧倒的な運動量を蓄えた巨体と化して迫ってくる・・・!
これでは勝負にならない。(注:立ち会いの出遅れと関係ありません)

これは陸上短距離で言えば、スタートに出遅れたようなものである。
用意・・・・ドン!と言ったらスタートね。あ、こけた。
これでは勝負にならない。(注:つまらないギャグの害に関する説明です)

要するに、文章の出だしに失敗すると、最後まで取り返せないってことです。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このアーカイブについて

このページには、2003年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2003年1月です。

次のアーカイブは2003年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のブログ記事

広告

アーカイブ