2008年9月アーカイブ

ふと、使わなくなっている白黒液晶のiTunesにRockboxというものを入れてみようと思い立った。 どういうものかについてはこちらを参照されたい。
Rockbox - Wikipedia

つまり「iPodにファームウェアを追加していろいろ機能拡張しちゃうよ」ということだ。 (iPod以外のデジタルオーティオプレーヤーにも対応している)

さて、やってみる。

    準備するもの:
  • ・いけにえとするiPod
  • ・Mac (Leopard)

いざ、儀式開始。以下手順。

  1. iPodをWind format(FAT32)で初期化する
  2. 必要なファイルをダウンロード

1.iPodをWin format(FAT32)で初期化する

Multiple Days:OSXからのRockBoxのインストール(2) - livedoor Blog(ブログ)を見てMac上でやろうとしたが、挫折したのでWin機に繋いでFAT32にフォーマット。 当然中身はスッカラカンになる。

しかしおもしろいことに、FAT32でフォーマットした後もMac上のiTunesで操作できる。 逆にMac用にフォーマットしたものはWin機ではいじれない。

必要なファイルをダウンロード

RockboxUtility wiki pageからMac用 Rockbox Utilityをダウンロード
http://download.rockbox.org/rbutil/macosx/rbutilqt-v1.0.7.dmg
というやつ。

ダウンロードするとイメージファイルに「rbutilqt」というアプリができるので、おもむろに起動。 rockbox01.png デフォルトでは「デバイス」の「選択されたデバイス」のところが空だった気がするので、 「変更」から指定する。

rockbox02.png こんな感じ。「/Volumes/iPOD」みたいに指定。
FAT32でフォーマットしたので、ボリューム名が全部大文字になっている。

「オーディオプレイヤーの選択」は、自動検出は失敗したので手動で設定した。 ここでは「ipod (4th gen, greyscale)」。 iPodの世代がわからない場合は、この辺りの画像から推測する。
Rockbox - Daily Built Manuals

おもむろに「クイックスタート」の「完全インストール」をクリック。 rockbox03.png オッケー的なメッセージが出たし、「情報」見るとのでうまく行ったように思えたのだが、 ディスクユーティリティで接続を解除して、MENU+SELECT(真ん中ボタン)でrebootすると
"Can't load rockbox.ipod: File not found"
とか言われてRockboxで起動できない。

MENU+SELECT(真ん中ボタン)で再リブート、すかさずSELECT+PLAYでDisk modeにして もう一回Macに繋ぐ。チェックしたところ、iPodにインストールしたはずの「.rockbox」フォルダがなかった。 「IPOD」というフォルダには入っていたのだが、再度接続したiPodの名前は「IPOD 1」と変わってる。なんでやねん!

ということで、ターミナルで以下のコマンドを打ち込んでフォルダを移動させた。

%mv /Volumes/IPOD/.rockbox /Volumes/IPOD\ 1/

ついでに、iPodにRockboxをインストールする方法! を参考に日本語フォントやスキンファイルをダウンロード、インストールした。

で、再びiPodを取り出して再起動させてみると・・・起動しました!

しかし中身を見てみると曲が何も入っていないことに気付いたので、またディスクモードにしてMacに繋ぎなおす。 FAT32にしても、MacのiTunesで曲のやり取りはできるので、iTunes経由で曲を流し込む。問題なし。
→曲の移動はiTunes上で行えば良し。

で、聞いてみた。
・・・
あのね、音楽が聴けるのは、前からなんだよ。 あ、iTunesで入れたプレイリストは使えないんだ・・・

スキンもね、カラーのiPodだとこんなんなって、楽しいかもしれない。 でも白黒液晶だとね、ちとさびしいのですよ。 いや、確かにモナーは愛らしいですよ?

と苦悩の時を過ごしつつ、第4世代の白黒液晶iPod用のマニュアルにざっと目を通したところ、ゲームが充実していることがわかった。数独ができる。ソリテアや倉庫番も・・・あ、JPEGやMPEGも見れるんだ・・・白黒の・・・わーい・・・

やっぱりiPodのキモはハードウェアなのではなく、ソフトウェアによる徹底的にこだわったユーザーインターフェースなのだなと再確認したのだった。


まとめ

  • RockboxというフリーのファームウェアをiPodに入れると、いろいろと機能拡張できる
  • が、大して目的もないのにやるのは労多くして実りが少ないので正直オススメできない
  • MENU+SELECT(真ん中ボタン)でrebootし、そのまま押しっぱなしにしておけばiPod標準のソフトも使える(Dual Boot?)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

「あられもない格好」とは言うが、この「あられ」とはなんだろうか?

1.雪やみぞれの親戚の「あられ」
あられが降るような寒いときには、あられもない格好はできない。 なぜなら寒くて風邪を引いてしまうからだ。 従って「あられもない格好」とは、「素っ裸」とか「服がはだけてる」とか言うのは忍びないので、「寒くなさそう」という雰囲気から察してよ!ね!という奥ゆかしい表現なのだ。

あら、なんか普通にそれっぽくない? ちなみに漢字だと

2.和菓子の「あられ」
「あられ」の製法をご存知だろうか? お米を砂糖でコーティングしたのがあの「あられ」なのだが、この「あられ」をつくる際に高温が必要となるのは想像に難くない。

そう。「あられ」は日本酒の仕込みのときのように、ふんどし姿の男集が丹精込めて作っているのだ。 この姿から、あらやだ的な格好を「あられを作ってるわけでもないのにあんな格好して!」という意味で「あられもない」と言うのである。

3.略語
あ あらやだ
ら らたいを
れ れんそうしちゃうわ

「ら」が苦しいわ!(逆ギレ) しかも意味を考えると、「裸体を連想しちゃいそうもない」ということで、なんだか礼儀正しそう。

さて、答えはと・・・

◆「あられもない」の「あられ」とは?
 
 「あられもない格好」などいう言い方をしますが、「あられ」とはどういう意味?
 ⇒ (答え) 空から降るあられでもなく、お菓子のあられでもない。動詞の「ある」に、可能の助動詞「れる」のついた「あられる」の連用形が名詞化したもの。したがって、「あられもない」の意味は、「あることのできない」、それが発展して「ありえない」「ふさわしくない」という意味。
From: 語源を調査しました!

見透かしたかのように1と2を全否定されて、折れそうな心をボンドでつないで乾く前に動かして感想を述べると、「あられもない」とかかしこまってるものの、意味としては「超ありえな〜い!」ってことなんですな。 言い換えれば「ありえないカッコ」。なんか別の意味でヤバそうですな。 上がスーツで下がももひきにビーサン、みたいな。

ということで、もう皆さんお分かりの通り、上の1〜3で挙げた話は全部ウソなので、二次利用には十分にご注意いただきたいっていうか、二次利用したらウソつきになっちゃいますよ!(←自分を強烈棚上げマン)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

読書メモ:虚妄の成果主義

虚妄の成果主義--日本型年功制復活のススメ
虚妄の成果主義--日本型年功制復活のススメ
  • 発売元: 日経BP社
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2004/01

★★★★☆

 かなり旬は過ぎた感があるが、一応。

 著者は高橋伸夫、東大経済学部教授。バブル前後を含め、数十年経済学界に身を置いてきた著者の主張は簡潔。

「人は金で動くのではなく、金銭を仕事の動機付けにするのは間違いである。 『お金は年功主義で保証し、仕事で報いる』という日本型年功主義を見直そう」
というものだ。

このことを示す上で非常に興味深かったのはある実験例で、 被験者にパズルを4セット解かせるというものである。 2セット終わった所で自由時間を入れるのだが、 休憩時までに解いた数に対して報償を支払う場合(A)と、 2.支払わない場合(B)で、自由時間の過ごし方に差が見られるというのである。 ちなみに休憩時間は実験者は部屋から出て行き、周りに人はいない。

違いというのは、片方が自由時間にパズルを解かず、休憩を取る割合が多いというのだが、 休憩が多いのは報酬が支払われた(A)ではなく、(B)なのである。 (A)の場合は「報酬のためにパズルを解く」事になるのに対し、 (B)の場合は「パズルを解くこと自体が楽しい」状態になるからなのだろう。 これは誰にでも経験があることではないだろうか。

人が最高のパフォーマンスを発揮するのは、お金のためにがんばっているという状態ではなく、 「そのこと自体が好きであるため、いくらやっても苦にならない」という状態だろうということは想像に難くない。 成果主義ではこういう状態になることの助けにならず、むしろ年功制で生活に対する保障をした上で、 仕事の内容で報いる日本型年功主義の利点を再確認することが必要なのだという。

金銭が全くモチベーションになることはないと言っているわけではないが、 弊害の方が多いですからやめた方がいいですねという話である。 自分を含め、人のパフォーマンスを上げる「動機付け」についての理解が深まる上、 日本型経営について興味深い記述もある、良著でした。

 日本で導入された成果主義は、成果主義の皮をかぶった人件費削減であることが多いので、そこを切り分けてから議論する必要があるような気もする。

 ちなみに2008年6月の著者のインタビューでは

2004年に出版した『虚妄の成果主義』(日経BP)が思いもよらずベストセラーになったことで成果主義に関する取材をいまだに受けますが、少々辟易しています。経営学者である私の専門は経営組織論や意思決定論で、人事労務問題が専門ではありませんから。もう成果主義ではなくて、専門の企業経営について聞いてくださいと言いたくなります。
From: 「成果主義は失敗だった」と企業は明言せよ:NBonline(日経ビジネス オンライン)

と言ってる。こういう本を出したのだからしょうがないと思うのだが。


その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
宮本武蔵の『五輪書』が面白いほどわかる本
  • 発売元: 中経出版
  • 価格: ¥ 1,050
  • 発売日: 2002/10

★★★☆☆

 「五輪書」って言ってみたいという勢いだけで読んでみた本。  宮本武蔵「五輪書」の中から15編をピックアップし、架空のエピソードを通じてその意味する所の解説を行っている本。  原典は抽象的な部分もあり、様々な解釈が可能だろう。この本では、著者が信じる解釈を、具体的なエピソードを通じて(架空だが)描いているため、イメージを伴って内容を想像することができる。  元の文章は膨大であり、150ページ程度の本書が語る部分はその極一部である。しかしながら、宮本武蔵の思想に触れてみるという目的には、適した本だと感じた。


その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
反省 私たちはなぜ失敗したのか?
反省 私たちはなぜ失敗したのか?
  • 発売元: アスコム
  • 発売日: 2007/06/15

★★★☆☆

 鈴木宗男と佐藤優が「反省」をキーワードに、いわゆる国策捜査で逮捕された件と、そこに至る状況について振り返っている。「外務省の官僚があそこまでひどいと予想できなくて反省」というように、反省と言いつつ反省ではない記述も多いのだが、まぁそれは大した問題ではあるまい。

 この本に書かれている外務省官僚の姿というのは、何割か差し引いて考えてみも、相当ひどいものだ。一般ピーポーである私には、外務官僚の裏の姿など検証できないので、「そういうものなのかねー」と思うしかないわけだが、まぁ幾分かは真実も含まれているのだろう。知らんけど。

 どれぐらい本当だかよくわからないので★3つ。別の立場からの記事も読んでみたいものだ。


その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

踊り場

なぜ階段のUターン地点を「踊り場」というのか。考えてみよう。

1.当然、踊るための場であるからだ。
階段を上る/下ることができる喜び、その感情の爆発を、踊りという形で表現するための場としての踊り場なのである。何の踊りか?知りませんってばそんなの!(←逆ギレ)

2.「踊り婆」の当て字
歳を取るに従って、階段を上るのがつらくなってくる。年配のおばあさんにとって、それは簡単なことではなく、少し上っては休み、また少し上るという繰り返しをされている方もよく見られる。

そんな中、中村タエさん(82)は自他共に認める快脚で、未だにエレベーターやエスカレーターは使わない生活を続けられている。それどころか、中村さんは階段と階段の間のUターンする場所で、有酸素運動としての踊りまで取り入れられている。この中村さんの姿を見た人々は、「チッ、ジャマだよ」などと思うことは全くなく、尊敬の念を込め中村さんを「踊り婆」と呼び、彼女の活躍の場である階段のUターン地点もまた、彼女の俗称から「踊り婆」と呼ぶようになったのである(正式には「踊り婆が踊りを踊る場所」)。

3.小渡川(オド・リバー)から
肥沃な平野を流れる小渡川は、周期的に蛇行を繰り返すその形が特徴的である。この小渡川の特徴であるこの形と、階段のUターン地点の形が似ていることから、「ねぇねぇ、あの階段のUターン地点って小渡川っぽくね?」ということから、「小渡川」→「オド・リバー」→「踊り場」となった。民明書房か!

さて、答えはどうかなと。 『なぜ踊り場と呼ぶの?』調査(4/16〜)

踊り場付き階段は、明治時代に西洋建築と供に伝来 し、その頃のドレスで着飾った麗人たちが、折れ曲がった優雅な階段を上り下りする時に、ふわっとドレスの揺れる様が、舞台で踊っているように見えたので、踊り場と 言われるようになったようです。

へぇ・・・
ドレスで着飾っていない麗人以外の人や男性にとっては?「踊らない場」?オーゥカムォーン。(←両肩をすくめ、可能な限りうざったい口調で)

ちなみに、

ちなみに「踊り場」という表現は日本独自のもので、英語では「Middle Floor」と言うそうです。中間階ってそのまんまですね。日本語は表現豊かですなぁ。

ああ、そうですかそうですか。Middle Floor。
これなら男性も通って良さそうですね。(←いじけすぎ)

追記)

踊り場の語源は、以下の二説が有力とされるが未詳。
(中略)
もう一説は、階段の先にある板の間で実際に踊っていたものが、現在の「踊り場」に通ずるとする説で、京都の芸子が踊っていたという踊り場も存在する。
From: 踊り場(おどりば) - 語源由来辞典

1番!あった!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

生存報告

なかなか更新できないが、一応ちゃんと生きている。 誰も心配してない?そうですかそうですかハッハッハ。

更新できていない期間においても私は、パチンコとミジンコのそれぞれのンコの類似性と相違点についてなど、世界中の英知を悩ませる難問の数々と真正面から取り組んでいることをここに報告し、いつかその成果を発表したりしなかったりなんかしちゃったりすることを宣言する(←何も宣言してない)。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

アイコンを作っていただいた

応募件数0の覚悟を決めた上でのアイコン募集だったが、数えきれないほどの作品をいただいた。なんと2件も!(数えきれた)

ということで、謹んでここに発表させていただく(先着順)。

まずは、いつもからませて頂いているわかばマークのMacの備忘録のwakabaさん作のアイコン。

☆Freemem Keeper用

Freemem_Keeper_wakaba_Large.png

彼(だと思われる)の名はゴリーン=オワッパ=ンダとのこと。 チャームポイントは絵に描いたようなおヘソですね(絵だけど)。

こちらは、FInderとDockでの表示用の小さいversionも作っていただいている。

Freemem_Keeper_wakaba_Small.png

そのつぶらな瞳でまっすぐ見つめられると、ワタシの小さなドキは激しくム・ネ・ム・ネ!

実は彼には様々な裏設定があるのだが、一部をご紹介。

  • 出身地:中国地方の山奥(おそらく広島と島根の県境あたり)
  • 好きなもの:アンドレ=ザ=ジャイアント
  • 嫌いなもの:高橋由伸

そっちの中国かよ!というツッコミが沸き起こると共に、彼と高橋由伸との間に何があったのかなど興味は尽きない。

☆Freemem Monitor用

FreememMonitor_wakaba_Large.png

彼の名はパークリー=ラックマーさんとのことです。 パ・・・パクリじゃないですよね!インスピレーションを刺激されただけですよね! チャームポイントは小脇に抱えた鮭ですね。

彼も裏設定がいろいろとあるので、こちらも一部を紹介。

  • 出身地:北海道
  • 好きなもの:おとなのふりかけ 鮭味
  • 嫌いなもの:鮭をくわえている熊の置物土産

「嫌いなもの」が自己矛盾ギリギリでスリル感満点。 でも、夜中にこっそり鏡の前で鮭をくわえてジタバタしたりしてそう。

こちらは小さいversion。

FreememMonitor_wakaba_Small.png

そのつぶらな瞳で以下略

ということで、wakabaさんのアイコンをまとったFreemem MonitorとKeeperのダウンロードはこちらから。
Freemem_Set_for_Leopard(wakaba).zip

zipファイルを解凍した中身はこうなる。

Contents_wakaba.png

各アプリ(スクリプト)の中身は変わっていないので、使い方は説明ページを参照されたい。
空きメモリ確保AppleScript「Freemem Keeper」作った (うむらうす)
残り空きメモリ監視AppleScript「Freemem Monitor」作成 (うむらうす)

お次はEdm2(えだまつー)さんにいただいたアイコン。

Edm2_White_Large.png

メーターーター風のクールな感じのアイコンに仕上げていただきました。ありがとうございます! こちらは、色違いもいっぱい作っていただいた。気分に合わせて換えるといいかもしれない。

Edm2_White.png Edm2_Black.png Edm2_Blue.png Edm2_Green.png Edm2_Tangerin.png Edm2_Yellow.png

また、Edm2さんはスクリプトそのものの書き換えもしてくださった。

大きな変更は、
Freemem Monitorのメイン機能をバックグラウンドアプリケーションの「Freemem Monitor Agent」にして、それの起動と終了をする「Freemem Monitor」というふうに作り変えました。
idleハンドラでAppleScript's text item delimitersを使わないように処理を変更。
個人的好みでダイアログじゃなくアラートに変更。
の3点です。細かい所は中を確認してください。
バックグラウンドアプリケーションにしてしまったせいで、ウィンドウをたくさん広げているとダイアログが行方不明になります。

とのこと。バックグラウンドで動かしたい方はこちらを使われるとよいだろう。 バックグラウンドで動かすと、せっかく作っていただいたアイコンがすぐにいなくなってしまうのがちょっと残念。

「Agent」はどこにいるかというと、アプリのパッケージを開いた中の「Contents」→「Resources」→「Freemem Monitor Agent.app」。 ソースを見たい方はこちらで確認して欲しい。

ダウンロードはこちらから。
Freemem_Monitor_for_Leopard(Edm2).zip

zipファイルを解凍すると以下のようになっているはず。

Contents_edm2.png

「Freemem Monitor for Leopard(Edm2).app」が、バックグラウンドで動作するEdm2さんバージョン。 お好みで使いわけて欲しい。 アプリに着せてあるアイコンは青versionだが、色違いがいっぱいあるので着せ替えて楽しんで欲しい。 着せ替え方はwakabaさんの説明を参照されたい(←いつも人任せですみません)。
わかばマークのMacの備忘録 : アイコンの変更
わかばマークのMacの備忘録 : ドラッグ&ドロップでアイコン変更


というわけで、wakabaさん、Edm2さんお二方にいただいたアイコンを紹介した。 やっぱり自分が不得意なものは、可能であれば得意な人にやってもらった方がよいと実感。 wakabaさん、Edm2さん、ありがとうございました。m(_*_)m

募集記事で「締め切りはなしよ」と書いた通り、アイコンは引き続き募集中。 送っていただいたら、このような感じで紹介させてもらいますので、ドビドビご応募待ってます!(←typoだが気に入ったのでそのまま)

関連記事:
地球はどちらかというと救えないかもしれない (うむらうす)
アイコン募集(Freemem KeeperとFreemem Monitor) (うむらうす)
Freemem MonitorとFreemem KeeperをLeopard対応させた (うむらうす)
空きメモリ確保AppleScript「Freemem Keeper」作った (うむらうす)
残り空きメモリ監視AppleScript「Freemem Monitor」作成 (うむらうす)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

元祖

ちょっと前にこんな記事の見出しを見た。

元祖オグシオ!陣内貴美子

ちょっと待て。
陣内貴美子の方が先な訳で、その時代にオグシオはいない。 陣内貴美子は決してオグシオのマネをしたわけではないので、まぎれもなく元祖陣内貴美子である。

一方オグシオも陣内二世と言われているわけでもないので、こっちはこっちで完膚無きまでに元祖オグシオである。

元祖美人バドミントン選手、とでも言えばこんなに絡まれることもなかったろうに、残念だ。

ところでバドミントンをする人はバドミントナー?バドミンティスト?バドミンター? どうやらバドラーというらしいが、これも造語か?

ちなみに英語では「badminton」、「badmintonist」っぽい。 いやー、いつもながら読んでいるだけで知識が身に付く、とても勉強になるサイトだなー!(横目で反応をうかがいながら)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

読書メモ:「残業ゼロ」の仕事力

「残業ゼロ」の仕事力
「残業ゼロ」の仕事力
  • 発売元: 日本能率協会マネジメント 出版情報事業
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2007/12/22

★★★☆☆

以下のような内容だった。

  • 残業を前提条件とするから効率が下がる
  • 欧米に比べ日本のホワイトカラーの仕事の効率は低い
  • 効率を上げる余地は絶対にある!仕事のスピードは努力すれば必ず上がる
  • 自分でデッドラインを切ることでスピードを意識する
  • 「会社にとって正しいこと」を優先
  • まずやってみる、結果に修正をかけていく
  • 小さな失敗は問題としない。最後に成功すればいい
  • 良いことはためらいなくパクる
  • 出来た時間は自分の人生のために投資する
  • 仕事は結果を出すゲーム。のめりこまずに冷静に引いて見る

単純作業以外の仕事の効率は、工夫次第で数倍以上にできる可能性があると思う。自分のやり方を見直す機会とするのが良いだろうと思う。


その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

アイコン募集経過報告

アイコン募集の経過報告ですが、ありがたいことに3件ほど応募いただいています。m(_*_)m

もう少ししたら、届いているものを公開したいと思います。 作成してくださった/くださっている方、どうもありがとうございます。 感謝感激でございます。(;Д;)感涙!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

Web拍手にお答え2008年8月

皆さん宿題の絵日記のまとめがきは終わりましたでしょうか。 ということで、今月も勝手に拍手にお答えして行きます。

自分を他人と感じるとき へのweb拍手を送信しました
オレは鏡を見て意外だった時かな。

鏡が歪んでいる可能性は検討されましたでしょうか? あるいは知らないうちにかぶり物をつけていた可能性とか。


なんでもカンフーとくっつければよいと思っている風潮に喝を! へのweb拍手を送信しました
高木ブーカンフーる

そう!まさにこういう言葉が乱発されるような社会を危惧しているのです。


自分を他人と感じるとき へのweb拍手を送信しました
大ヒット!

書くのにかけた労力とヒットするかは比例しないという事実を目の当たりにし、やや複雑な気持ちでもあります。


自分を他人と感じるとき へのweb拍手を送信しました
鏡で自分を見た時. . .

また・・・?
えっと、成長したということですよね!いい意味で!そう、いい意味で!(大事なので2回繰り返しました)


体を柔らかくするコツ(真向法すごいよ) へのweb拍手を送信しました
かなりいい内容ですね♪ありがとうございました!

それはどうもありがとうございます。書いた甲斐がありました。 続編を書こうと結構長い間思っているのですが、一向に書いていないのはヒミツです。


iKnow! 英語KNOW力診断所というのをやってみた へのweb拍手を送信しました
まちがいない

えっと・・・何が・・・でしたっけ?


なんとかベイベー へのweb拍手を送信しました
それウケるぜ、チェケラ!

ありがとYO!(そのまんま)


なんとかベイベー へのweb拍手を送信しました
Check It Out Now!

I'm fine! Thank you! And you?


地球はどちらかというと救えないかもしれない へのweb拍手を送信しました
私にはセンスのカケラもございませんので陰からソット見守るだけにしますw

〇件を覚悟した上での記事だったのですが、実は数件申し出をいただいています。 ありがたやありがたや・・・


地球はどちらかというと救えないかもしれない へのweb拍手を送信しました
やっぱりデート券でしょう!品切れと書いてしまうところがハルさんのチキンぶり発揮!

このサイトの管理人の90%は鳥肉でできています。(10%は水分)


空きメモリ確保AppleScript「Freemem Keeper」作った へのweb拍手を送信しました
まさにこれ!を探していた、感謝!ありがとう。

それはどうも。正直、ブラウザをこまめに終了させることが、明日の勝利への鍵であります。



ということで、適当に気まぐれでピックアップしてお答えしました。 拍手はネタを考えて荒れる管理人の心を癒します(←そこまで言うほど荒れない)。 気が向いたらぜひ一発お願いします!

ということでそれではまた来月!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このアーカイブについて

このページには、2008年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年8月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ