2011年2月アーカイブ

牛乳好きのアナタに朗報ですよ!

食品を加熱せずに無害で殺菌できる技術を、還暦を過ぎて起業した大阪のベンチャー会社社長が開発し、特許を出願した。「高電界」と呼ばれる環境を常温で安全に作り出す仕組みで、牛乳なら風味を損なわずに賞味期限を数カ月に延ばせるという。年内の実用化を目指し乳業メーカーなどと装置を共同開発中で、賞味期限の短い食品の輸出機会が拡大するなどの効果が期待できそうだ。

牛乳の賞味期限が10日から数カ月に。71歳社長、殺菌技術で特許+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

なにぃ!よくわからんがすごそうだ!

牛乳は短時間に大量生産するため、現在は数秒間の高温加熱殺菌が主流。通常より高温で殺菌し、保存性の高い紙パックに詰めたロングライフ牛乳を除くと賞味期限は長くても10日程度だが、この技術を応用すれば風味を損なわずに期限を数カ月に延ばせ、輸出の拡大も期待できる。

牛乳の賞味期限が10日から数カ月に。71歳社長、殺菌技術で特許+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

ということは、高温殺菌でも残っている菌がいっぱいいるのも、
このハイヴォルティッジアタックならば一網打尽と言うことか!?

しかし、だ。
私が愛するところの低温殺菌は、
「高温殺菌では殺す必要のない菌まで殺してしまっている。
必要最低限の殺菌にするからこそ、味が保たれる」

というような理屈だったはず。

ということは...?
この高電界をかけた牛乳、一体どんな味がするんだろう?

今からドキがムネムネしてしまう!
早く来年にならないかな!


関連エントリー:
牛乳戦士
牛乳戦隊
牛乳・乳製品の摂取量が多い人はメタボになりにくいらしい

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

補いすぎAGAIN

一色正春氏会見「現政権の外交姿勢がハッキリしていれば、映像を流出させることはなかった」 - BLOGOS編集部 - BLOGOS(ブロゴス)

私が気になったのは、以下の部分に他ならない!(キリッ!)

そういえば、会見開始15分前にこんなことがあった。
「記者クラブメディアの方、いらっしゃいませんか?」
主催者の一人が、会場にそう呼びかけた。
「(質問を)当てないと、また(差別だとか)書かれちゃうので、
(当てるために)どのあたりに座っているか確認したいのですが・・・」


一色正春氏会見「現政権の外交姿勢がハッキリしていれば、映像を流出させることはなかった」 - BLOGOS編集部 - BLOGOS(ブロゴス) - livedoor ニュース

まぁ待て。冷静になろう。
ちょっと()が多すぎんじゃないのか?
まず元の文章を抜き出してみようか。

「当てないと、また書かれちゃうので、
どのあたりに座っているか確認したいのですが・・・」

果たして、
「当てないと、書かれちゃう」
のは、本当に
(質問)
なのか、という話ですよ。

私は違うと思うね!(キリッ!←ちょっと気に入ってる)
当てると言えば思いつくのは...

1.パイ
2.

ですね。

そりゃ、記者達も誰も手を挙げませんよ。
だって、
「当てないと、また書かれちゃいますからねぇ...」(手首をコキコキ鳴らしながら)
みたいなこと言われたら、ねぇ?
どんだけ当てる気マンマンなんだって話じゃないですか。

だから、

というのは不思議でもなんでもないんですよと。

ほーら完全につじつま合った。

だから、

「当てないと、また書かれちゃうので、
どのあたりに座っているか確認したいのですが・・・」

というのは、

「(パイを/靴を)当てないと、また(ヘタレとか)書かれちゃうので、
(的が)どのあたりに座っているか確認したいのですが・・・」

とか、

「(一発で)当てないと、また(ノーコンとか)書かれちゃうので、
(確実に当てられるように)どのあたりに座っているか確認したいのですが・・・」

とか、

「(お腹の中心が)当てないと、また(かゆいんですよねぇ)書かれちゃうので、
(何かの病気ですかね?)どのあたりに座っているか確認したいのですが・・・」

とか、いろいろ考えられると思うんですよ。

皆さんもぜひ先入観にとらわれず、物事の本質を見極める目を養っていただきたいと、
こう願うわけなのです。プリン食べたい。


関連エントリー:補いすぎ

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

Magic Mouseを使い倒す! - BetterTouchToolの設定をさらしてみる - うむらうす
の続編。

前回はBetterTouchToolで、ジェスチャーのカスタマイズを強化する方法を書いたが、
全部タッチのジェスチャーに割り当てようとすると、
複雑なジェスチャーになってしまって覚えきれないという悩みがあった。
(例えば上の記事では⌘+Tが苦しい)

そんな中、加藤こ(@katokokko)さんに
「Magic Mouse で普通のマウスジェスチャは出来ますでしょうか?(指でのジェスチャと両方できたら嬉しい) 」
質問を受けた。

具体的には、SafariGesturesExpogesture
試してみたところ、普通にできた。

そこで気づいた。

「全部タッチのジェスチャーにする必要はなくて、
マウスジェスチャーも組み合わせればいいんじゃない?」

と。

そこで、BetterTouchTool+SafariGestures/Firegestures/All-in-One Gesturesで環境構築をしてみる事にした。*1

考えた、以下のようになった。

BetterTouchTool

・全アプリ共通
Three Finger Tap Application Switcher

・ブラウザ(Safari)
Tiptap タブの切替
Single Finger Middle Click ⌘+クリック

SafariGestures、Firegestures、All-in-One Gestures

・ブラウザ(Safari)
右クリック+← 戻る
右クリック+→ 進む
右クリック+↑ 新しいtab
右クリック+↓ タブを閉じる

やっぱ右クリックでのマウスジェスチャー、慣れてるんですよね。
Magic Mouseでも問題なく発動するとわかったのはうれしい気づきでした。
加藤こ(@katokokko)さん、ありがとうございましたー。

<追記>
FireGesturesAll-in-One Gesturesで普通にできると気づいたので、
上に追記しました。
</追記>



<補足>
*1 Safari機能拡張のMouse Gesturesもあるが、設定できるジェスチャーがシンプルすぎる。
Expogestureは私は暴発させ気味なので使ってない。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

例の事件の後にハッスルサーバーに移転してから、よく
503 Service Temporarily Unavailable
と表示されて、5分ほどどこにもアクセスできなくなってしまうので、困っていた。

自分でサイトを更新しようとするときだけでも、よく見かけていたので、
実は一日かなりの回数起きていたと思われる。

503のエラーの画面をカスタマイズしようかとも思ったが、
全く問題の解決にならないと気づき、踏みとどまった。

調べたら、動画を載せていることとで、
転送量制限にかかってしまっているようだった。

それでも503 Service Temporarily Unavailable が頻繁に起きてしまいます。

調べてみたら原因はコーヒー豆の手網焙煎手順ビデオのページであることが分かりました。
ページに埋め込んだFLV動画が問題だったようで...

ハッスルサーバーで Service Temporarily Unavailable が頻繁に出る | ホームページ作成SEOマニアックス

思い当たる。

うちのサイトのアクセス数トップは、弱電波でもMac関連の紹介記事でもなくて、
真向法の紹介ページだったりする。
体を柔らかくするコツ(真向法すごいよ) - うむらうす

毎日何百人か来ているのだが、何も考えずにmovファイルをそのまま置いておいたので、
合計10MB近い動画ファイルが、全員自動再生されていたことが判明した。

ビックリして、自動再生をオフにしてみたのだが、次の瞬間503を食らったので、
カッとなって動画をYouTubeにあげてそこから転送する事にした。
movじゃなくなるから動画のサイズも小さくなるはず。

ということをしてから、今のところ一度も503に引っかかっていない。
良くなったのかしら?

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

'11 Nov Updated

Magic Mouseを入手し、いじって楽しんでいる。
想像以上によいツールであり、かなり満足だ。

おもむろに、このMagic Mouseさんの良いところを3つ挙げてみる。

  1. コードがない
  2. 360°の慣性スクロール
  3. きめ細やかな設定が可能

1 コードがない

Magic Mouseだけではなく、Bluetoothマウスならいいことだが、
コードがないことがこんなに良いことだとは思わなかった。
マウスを動かそうとして、丸めたコードが物にぶつかるということが、
思ったよりもストレスになっていたのだなぁ。

2 360°の慣性スクロール

iPhoneやiPod touch、iPadを使った人ならわかるだろう。
これはホイールマウスではなく、タッチパネルでこそ真価を発揮する。
デスクトップでも慣性スクロールが使えるのは、かなりうれしいことなのです。

3 きめ細やかな設定が可能

Magic Mouse標準ドライバでは大した設定はできないのだが、
サードパーティーのアプリを使えばかなり細かい設定ができる。
私が選んだのはBetterTouchTool。
New BetterTouchTool Documentation » BetterTouchTool, BetterSnapTool & SecondBar

MagicPrefsもあるが、アプリごとに設定を変えられるなど、
BetterTouchToolの方がいじりがいがある。

ということで、BetterTouchToolでカスタマイズを試行錯誤した結果を
さらしてみることにする。

ポイントは以下の点。

  • 設定の呼び出しは⌘+opt+ctrl+o
  • 暴発しにくいトリガー
    Single Finger TapやSingle Finger Swipeに割り当てたりすると暴発しやすい
    Single/Two Finger Touch Topはかなりトップを触らないと発動しないので、暴発しにくい
  • それでいて入力しやすいトリガー
    Three Finger TapやTwo Finger Touch Tap、TipTap Left/Right あたりは、
    両者を兼ね備えた良いトリガー
  • Three Finger TapでApplication Switcher<br /> これは結構いいですよ。⌘+Tabよりずっと楽。
    以前は多ボタンマウスの第5ボタンとかを割り当てていたのだが、
    ボタンを離すと閉じ、押し続けると光速で移動し続けてしまうので、実質使えなかった。
    これならOK。
    BTT-global.png
  • Middle Clickは判定を甘くする
    ホイールマウス感覚で真ん中クリックしたいのだが、デフォルトの設定だととても苦労する
    Advanced: Mouseで、Single FInger Click Middle rangeを広げておくと吉
    BTT-Middle-range.png
  • Middle ClickにはMiddleClickではなくCMD - Clickを割り当て
    私だけかもしれないが、MiddleClickだとGmailで新しいタブでリンクを開けないが、
    CMD-Clickだと開ける
  • Safariではタブの移動と⌘Wの設定が最重要
    BTT-Safari.png 私はTipTap Left/RightとTwo Finger Tapを割り当てた
    TipTap(左)は、中指をマウス上に置いた状態で、人差し指をタップ
    TipTap(右)は、人差し指をマウス上に置いた状態で、中指をタップ

    Safariのタブ移動のショートカットは⌘+Shift+←と⌘+Shift+→
    Firefoxのタブ移動のショートカットは⌘+Shift+[と⌘+Shift+]
    同じジェスチャーを割り当てておけば、変わらぬ使い心地に。
    BTT-Firefox.png このTipTapによるタブ移動は、すごく良い。
    意味もなくタブを行ったり来たりしてしまう。

    ちなみに、デフォルトで二本指ワイプ(左)が「戻る」、
    二本指ワイプ(右)が「進む」になっている。

    <'11 Nov 追記>
    TipTapは暴発が多いのでやめた。
    「進む」「戻る」は結局デフォルトの二本指スワイプ、
    タブの移動は、三本指スワイプにしてみた。
    「閉じる」も三本指スワイプにすると暴発がなくなり良い感じ。
     BTT-Safari2.png
     BTT-Firefox2.png マウスジェスチャーが使えるなら併用した方が良い、
    というのが私の結論。
    Magic Mouseを使い倒す!2 - マウスジェスチャーと組み合わせる - うむらうす
    </追記>

  • プレビューでは次/前のページにジェスチャーを割り当てる
    BTT-Preview.png 矢印キーを押さないといけないのはよろしくない
  • 他、細かい設定はサイトに載っているので研究するとよいでしょう。
    New BetterTouchTool Documentation » BetterTouchTool, BetterSnapTool & SecondBar

    ちなみに、セッティングはexportやimportできるようなので、
    上記のファイルを置いておく。
    試してみたい人はどうぞ。
    my_setting

    拡張子がなくて不気味だけど、ファイルを指定してやればimportできそうです。
    BTT-import.png


    ということで、私の試行錯誤を経た設定をさらしてみた。
    みんなも工夫を重ねた設定があったら、さらしてみようぜ!
    いいよー!超快適!

    Apple Magic Mouse MB829J/A
    Apple Magic Mouse MB829J/A
    • 発売元: アップル
    • 価格: ¥ 6,491 (5% OFF)
    • 発売日: 2009/10/31

    関連:
    Magic Mouseがごく普通のマウスとして認識されてしまう件について - うむらうす
    Magic Mouseを使い倒す!2 - マウスジェスチャーと組み合わせる - うむらうす
    Magic Mouseを買ったら入れておくべきアプリ3つ - うむらうす
    皆さんの拍手が私のモチベーションです。
    励ましのコメントも送れるよ!→

    mutaさんのWinからMacに乗り換える時の疑問が更新されてしばらく経っていたので、
    mutaさんの「WinからMacに乗り換える時の疑問」がすごいのでまとめてみたもようやく追いついて更新した。 私はWindowsとMac両方使うので、勉強になることが多い。

    私が一番困っているのは、キーバインドを何で変えるか。
    Controlが左下の方にあるのがとても困るし、Caps Lockは誤爆以外に使わないので交換したい。
    キーマッピングのアプリをいくつか試したけど、イマイチ納得いかない。
    うーむ。

    皆さんの拍手が私のモチベーションです。
    励ましのコメントも送れるよ!→

    いろいろあると思いますが、あえて3つに絞ってみましょう。

    第3位:アバカム
    これはなんというか、実用的すぎる。
    使える人は、多分あっという間に悪い人に拉致されますね。

    第2位:モシャス
    使い道は・・・何考えてんのよ!エッチ!

    第1位:ルーラ
    これはね、使えたらもうガッポガッポ儲かりますねー。
    ブラジルまでルーラ!ちょっとその辺のコンビニまでルーラ!
    どこでもドアと共に、鉄板ですな。

    番外編:ザメハ
    授業中や会議中に使ってみて、ビクッとする人を数えたい。

    逆に、使われたくない呪文ベスト3もついでに。

    第3位:バシルーラ
    現実世界にも存在するという恐怖の呪文。
    どこに飛ばされるのか。もうすぐ3月ですね。

    第2位:ザラキ
    危険すぎる。

    第1位:二フラム
    栄えある第1位はやっぱりコレ!
    うわぁあああ消えるぅうううう

    関連エントリー:
    部長はヒャドの呪文をとなえた!

    皆さんの拍手が私のモチベーションです。
    励ましのコメントも送れるよ!→

    「Apple Magic Mouse」として認識されているのだが、
    システム環境設定ではフツーのマウスのメニューしか出てこない。
    結論から言うと、この場合の犯人はUSBOverdriveだった。

    My personal culprit was USB Overdrive. Had to use the uninstaller instead of just deleting the preference pane. After that, it's working.

    I think it's the fact that USB Overdrive and other mouse utilities override the magic mouse's drivers that you install, so it's causing a conflict. USB Overdrive says he's working on supporting the Magic Mouse, so hopefully that'll come out soon.


    Magic Mouse Not Fully Recognized - MacRumors Forums

    しかも、システム環境設定で右クリックで「取り除く」とするだけではダメで、
    ちゃんと「USBOverdriveアンインストーラー」を使わないとダメですよと。
    他のマウスのドライバともconflictする可能性があるので、注意。

    magicmouse1.png
    この画面にたどり着くまでが長かった...

    こういう情報は、日本語の情報が少なくて困る。
    英語だと困ってる人がいっぱいいた。
    Apple - Support - Discussions - Magic Mouse Not Working ...
    Magic Mouse Not Working For Some
    ということで、他の泣いている人の助けとなると良いので、メモしておく。
    スクロール(゚Д゚ )ウマー!

    カスタマイズはBetterTouchToolがよさげですね。
    (参考:Apple Magic Mouse が来たので BetterTouchTool で機能拡張 | 酔いどれオヤジのブログwp

    皆さんの拍手が私のモチベーションです。
    励ましのコメントも送れるよ!→

    web拍手にお答え 2010年12月

    さあ。2月に入りました。
    ということで、1月分のweb拍手にお答えかと思いきや昨年12月分ですよ!
    間違えないで下さいね!時の流れがゆるやかですこんにちは!

    どこかのエントリーへのweb拍手
    初めまして。随分とMacを使っているのに、こういった便利な機能があることを全く理解していませんでした。目からウロコです。やっぱりMacを使っていて良かったと思いました。ありがとうございました。

    ありがとうございます!
    ちなみにweb拍手が調子悪いときで、どのエントリーに頂いたweb拍手かわかっていません!
    きっとこの辺かな?違う気がします!


    時間がない人のための簿記2級独学勉強法へのweb拍手
    とてもよくまとまっていて、非常に参考になりました。ありがとう!!

    結構頑張って書いたので、そう言ってもらえてうれしいっす。
    がんばってください〜。


    AirPrintと言うとへのweb拍手
    フッフッフッ、実はエアリプライしていたのさ。気付かなかったのかい?

    もちろん私もエアアンサー返してましたよ!


    今年こそ、宛名職人から「はがきデザインキット」に乗り換える!へのweb拍手
    やっと宛名職人から脱却できそうです。参考になりました!!ありがとう!!

    こんなの書いといて、実は私自身が乗り換えるの来年から、
    というのは極秘事項なのですよ。


    時間がない人のための簿記2級独学勉強法へのweb拍手
    参考になりました。
    ありがとうございます。

    こう言ってくれるような心の清い人は、
    まず合格していると見て間違いないでしょう。


    ガッツゴリラ復活へのweb拍手
    よかったー♪

    おお、意外と反応ありますな。ゴリラに嫉妬。ウソ。


    サーバ障害→移転→復旧あれこれへのweb拍手
    おつ、おつですたい。

    今読み返してみても腹立たしい、と言わざるを得ないでござる。


    今年こそ、宛名職人から「はがきデザインキット」に乗り換える!へのweb拍手
    昔「宛名職人」を購入しようとしたら、年末年始のシーズンに新バージョンが発売されなかったのを思い出しました。

    6月頃の梅雨時に出たらおもしろいですよね。


    今年こそ、宛名職人から「はがきデザインキット」に乗り換える!へのweb拍手
    PB版宛名職人からの乗り換えモチベーションが加速しました!

    こんなの書いといて、実は私自身が以下略



    はい!
    12月は、、、、まぁ、よく覚えてませんけど、アレでしたね!
    ということで、今月も頑張って行きましょう〜。

    皆さんの拍手が私のモチベーションです。
    励ましのコメントも送れるよ!→

    ガッツゴリラ

    この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

    Macオンラインウエア情報検索

    Loading
    Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

    このアーカイブについて

    このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

    前のアーカイブは2011年1月です。

    次のアーカイブは2011年3月です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    広告

    アーカイブ