2011年12月アーカイブ

王子を探せ!

ハンカチ王子から始まった王子ブーム。

様々な王子が生まれ、そして消えて行った。

そんな王子ネタを今ごろ取り扱う当サイト。

メリークリスマス!(終わってます)

さて。

以下の私が 適当に思いついた 選びに選び抜いた、
これはいるかいないか微妙だろう、というラインの王子達。

この中に一つだけ、きちんと名乗って
活動していそうな感じの王子が一人だけいました!

さぁ、どれでしょう!

答えは来年!じゃなくて最後!

  1. 生卵王子
  2. するめ王子(スルメ王子)
  3. なめこ王子
  4. サボテン王子
  5. 挽き肉王子
  6. タマネギ王子(玉ねぎ王子)
  7. さなぎ王子
  8. 深爪王子
  9. ニンニク王子(にんにく王子)

答え:6番 ←ドラッグで反転させると表示されます。リンクあり。

全部いるかと思ってたら、案外無くて残念でした。

ガッカリ王子。(←うまいこと言えてない)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

分割したいと思うぐらいだから、
動画のファイルサイズはある程度大きいわけです。

そのファイルをiMovieで読込もうとしたら、
「サムネールを作成中
 残り時間: 約600分」

とか。10時間。アホかと。

で、以下の記事を参考にMPEG Streamclipでやったら、
ずっと早く済みましたよと言う話です。

このソフトウェアでMPEGファイルを簡単かつ短時間で分割することができます。抜き出したい範囲をSelect INとSelect OUTで指定してFileメニューからConvert to MPEGを選ぶだけです。プレビューに時間がかかることもなく、変換時間も短時間で済みます。

mpeg2ファイル分割 - some comments

MPEGStreamclip1.png

抜き出しのやり方

1. 一時停止状態にする

2. タイムバーを、抜き出したい場面の始点をクリックし、I押す

(微調整はドラッグで)

3. 終点をクリックし、O押す

選択した範囲は色が反転し、こんな感じになるはず↓ MPEGStreamclip3.png

4. ⌘+Shift+Sで保存

ファイル形式を変える必要なければ、
Export↓よりもこちらが早かったです。

MPEGStreamclip2.png

Exportしたい場合は、その状態で、 File → Export すればOK。
ver1.9.2ではConvertではなくExportだった。

動画を分割する場合のコツ

ここからがコツ。

分割するからには、
終点を次の始点として、保存したい
はず。そこで、

そのまま Iを押す

上の手順を踏んでいれば、終点にカーソルがあるはず。
(上の画像ではそうなっていないが、細かいことは気にしない)
これで、さっきの終点が始点になったはず!

上の3に進み、以下繰り返し。

ということで、未来の自分への備忘録的にメモしておく。


関連: ・Macの動画・音声変換 for iPod Touch, iPadまとめ - うむらうすUNIQLOCKで動画編集を学ぶ - うむらうす

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

Wunderlist - To-Do & Task List 2.3.2(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: 6 Wunderkinder - 6 Wunderkinder GmbH(サイズ: 42.4 MB)

今日は、WunderlistというTodoアプリの紹介。

こちらで紹介されているように、カッコいいアプリ。
シンプルでカッコいいUIのGTDツール - Wunderlist « Limeline

これまでTodo管理はdo it tomorrowというアプリを使っていた。
モレスキン調の見かけが好み。

しかし最近、日本語で2行以上に渡るタスクを入力すると、
次の行と表示が重なってしまうという
ちょっとイマイチなエラーが発生していた。

で、調べていたら、このWunderlistというアプリを見つけ、
試してみたらよさそうでしたよ、という流れ。

さぁ、何がいいのか書いていこう。

GTDができる

Remember The Milkとかもあるのだけど、多機能すぎてちょっと手に余る。
一方このWunderlistは、必要最低限の所が
キッチリと抑えられているという印象。
私にはこれくらいの方が使いやすいです。

GTDと言えばタスクをいくつかの箱に振り分けるのだが、
箱(リスト)の名前は、

  • 「受信箱」←n.a.代わり
  • 「連絡待ち」
  • 「いつかやる」
  • 「プロジェクト」
  • 「プロジェクト1」
  • 「プロジェクト2」

という感じにした。

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
  • 発売元: 二見書房
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2008/12/24

タスクの順番を並べ替えられる

これが地味に私が重視するポイント。

なぜか。
まず、一日のタスクを上から下に向けて、
片付ける順番に並べておく。
すると、あとは何も考えずにリストを見ながら
タスクを上から順にやっつけるだけで済むのだ。
オートパイロットでラクチンですな。

ありがたいです。

問題点

ここまでは個人的に完璧だったんですけど、一つだけ大きな問題があります。 デスクトップ版のアプリで日本語を入力する際、 変換をしてエンターキーを押すとすぐにタスクが作られてしまうんです。 変換をするたびにタスクが作られてしまうのは非常に困ります。 いちいち打ち直さなきゃいけないし。

一応解決策としては、SettingsのTask/List creation hotkeyを選択して
新規タスクを作成する際のキーをCommand + Returnにします。

これで新規タスクを作成する時は変換する際の問題を解決することが出来ます。
しかしタスク名を変更する際は今まで通り変換するたびに打ち直さなきゃいけないっぽいです。


私の環境では、ブラウザ版でも同じことが起きた。困ったなぁ。

あと、「メールでタスクを登録できる」という機能があるけど、
日本語のタスクを登録してみたら、文字化けまくってた。残念。

まとめ

Wunderlist

  • デザインがカッコいい
  • GTDができる
  • タスクの並べ替えができる
  • ちょっとバグっぽい所もある

ということで、入団即一軍で日々活躍中のWunderlistの紹介でした。


<関連記事>
Wunderlist2:バージョンアップによる改善点と困った点
Todo管理アプリWunderlistを使ってGTDするときのオススメ設定(Wunderlist2対応版)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ