の最近のブログ記事

  • 健康が大事だとは思うが、身体のケアは後回しになってしまう
  • 疲れがたまるとマッサージに行ったりするが、
    そんなに頻繁には行けてない
  • 疲れると、身体のケアもおざなりになり、より疲れがたまる、
    という負のスパイラルに入ってしまう

というのは、よくある現代人の姿かと思います。

マッサージや整体も、とても効果がありますが、
毎日行けるものではありません。
となると、日々の身体のメンテナンスが大事。

疲れがたまってしまう前に、セルフケアできた方が良くない?
それも、できれば簡単に。

そこで、パーソナルトレーナーの先生に何年も指導を受け、
素人としては意味不明なレベルに到達し、
いい感じの健康オタクに仕上がった私が颯爽と登場です。

おびただしいグッズを所有する先生に色々と紹介してもらい、
試してきた数多くの健康グッズの中から、
オススメのものをピックアップして紹介します。

健康は、自分で守ろう!

※この記事は、この記事↓の内容大幅拡充版です。
パソコン作業で首や肩が重いデスクワーカーのあなたにオススメの健康グッズ5つ - うむらうす
相変わらず健康ネタになると、記事が異常に長くなって大変です。

※各グッズの評価は、主観的なものです。
一般の人がセルフケアに使うという観点ですので、
目安として参考にしてもらえればと思います。

 


第1章オススメ健康グッズ

グッズ名 特にオススメする人
1. ストレッチポール 首・肩・背中・腰など広い範囲を、手軽にほぐしたい人
2. 5本指エクサ 足が疲れやすい人、バランスを良くしたい人
3. バランスボール 座ると背中が丸まってしまう人
4. ラクナール デスクワークで首や肩が凝る人、猫背が気になる人
5. ビルケンシュトックのサンダル・中敷き 靴を履くだけで健康になりたい人
6. やわこ 腕・首・肩・背中などを、狙ってやさしくほぐしたい人
7. グリッドフォームローラー 腕・首・肩・背中などを、狙ってゴリゴリほぐしたい人
8. 手の指コロコロローラー 肩こりがなかなか取れない人
9. バランスパッド バランス感覚を鍛えたい人。子供の足の強化にも
10. グーポ 足のむくみが気になる人、ふくらはぎを伸ばしたい人

 


 

1. 「ストレッチポール」で背中や首のケア

対象:首・肩・背中・腰など広い範囲を、手軽にほぐしたい人にオススメ

円柱型の健康グッズです。
この上に寝転がり、手足を動かす体操をすると、
背中の筋肉が、びっくりするほど柔らかくほぐれます。

何がいいかというと、自分でマッサージできない背中を、
自分でケアできる
というところがすばらしいです。

背中の筋肉は、腰、肩、首、腕と、
身体のいろいろな部分につながっています。
背中がゆるむということは、首や肩の凝りも楽になります

逆に、肩や首が凝っているから楽にしたいと思っても、
背中や腰が固まっていたら、再発しやすいのです。

私は、ストレッチポールを寝室に置いてあり、
寝る前に5分〜10分乗って、ほぐしたいところを
軽くほぐしてから寝てます。

体操は、こんな感じです。

ベーシックセブンだけに、7つ体操がありますが、
一通り試してみて、気に入ったやつをやればいいと思います。

円柱を半分に切ったカマボコ型の、
「ストレッチポール ハーフ」もあります

こちらは、青竹踏みのように片足で上に立って、
足裏の筋肉やバランス感覚を強化したり、
上に座って座椅子の代わりにしたりと、色々使える子です。

ということで、このストレッチポール。
背中や肩、腰など広い範囲を手軽にほぐせるので、
万人にオススメできる健康グッズです。
デスクワークが多い人に、特にオススメです

探してみると、安い類似品も色々出ているのですが、
「本家の固さがちょうどいいんだよね」と、
プロのトレーナーの先生が言ってました。

健康オタク的には、一生ものだし十分元が取れると思いますが、
そこは人それぞれなので、好きなものを試してみるといいと思います。

ちなみに、健康オタクであるところの私は、
ストレッチポールが気に入った余り、
初級の資格っぽいものを持ってます。
ベーシックセブン|[JCCA]一般財団法人 日本コアコンディショニング協会

ストレッチポールまとめ

  • 効果:S
  • コストパフォーマンス:B+
  • 総合評価:95点

色違いもあるようです。

 


2. 「5本指エクサ」で足のアーチを取り戻す

対象:足が疲れやすい人、バランスを良くしたい人

履くだけで足が元気になる、健康サンダル的な履き物です(室内用)。
最近買ったばかりなのですが、かなり気に入りました。
これ、いいです。オススメです

使い方ですが、見た瞬間わかるように、
4つのでっぱりを、足の指の間に挟んで履きます。
材質は、4本の柱も、底の部分も、かなり柔らかいです。

で、履いてみるとどうなるか。

柱を足指の間に挟んで履くと、強制的に足指が開かされます
日頃、靴の中で窮屈な思いをしている足指が、
グワッと開くのは、かなり気持ちいい
です。

次に、履いたまま歩いてみます。
底の部分はかなり短く、踵まで届きません。
土踏まずぐらいまででしょうか。

また、柔らかく丸っこいので、
足の裏全体でコイツを包み込むような感じになります。

exer_02.jpg
(画像はメーカーサイトのものです)

つまり、これを履くと、
足裏のアーチを作る筋肉が、
突然いつも以上に活躍し始める
わけです。

靴を履いたり、平らな床の上を歩いていると、
足の裏の筋肉がこんなに働くことは、まずありません。

現代人は、舗装された道や、平らな床の上ばかりを歩いているので、
足が本来持っている、不安定な足場でバランスを取る機能が使われず、
眠ってしまっています

その結果、長い距離を歩くと痛みが出てしまったり、
膝や腰などに、負担がかかってしまうこともあります。

私自身、左足に比べて、右足が元気がないのが課題なのですが、
この5本指エクサを履いて歩いてみたら、
右足の裏の、指の付け根あたりの筋肉が働き、
キューっと軽い痛みを感じました
。左足は問題なし。

もう、大興奮ですね
来たなと。これは、探し求めていたものが来たなと。
履いてるだけで、足が変わるやつが来たなと。

日常的に、土の上など、不安定なところを歩いていれば、
足が本来持つ機能も目覚めるのでしょうが、なかなかそうもいきません。
それが、履いて暮らしているだけで、目覚めさせることができる。
これはすばらしい!

Amazonレビューやブログ記事にも、
「モートン症」という、足のアーチが崩れ、
走ったりすると足がすごく痛くなる症状の人から、
「これを履いたら治ったよ!」という喜びの声が複数見られます。
足裏のアーチを作る筋肉が刺激されるのは、確かだと思います。
(参考:モートン病の克服!?~5本指エクサの効果 : 目指せ!ウルトラランナー!)

この5本指エクサ、エクササイズも紹介されています。

このお姉さん、さも簡単そうに、片足で立って、
浅いコサックダンスっみたいに膝を曲げて逆の足を前に出してみたり、
飛行機ブーンみたいな体勢になってみたりしてます。

簡単そうじゃない、とやってみたら、
全然できない。すごくできない。
普通に片足で10秒立つだけでも、グラグラ。

練習して、バランスボールの上に立てるようになった私ですが、
こいつには全く歯が立ちませんでした。完敗です。
悔しいので、毎日練習することにします。

これを履いて、楽に片足立ちができるようになったら、
足裏の筋肉が鍛えられ、バランス感覚も向上している
のだと思います。

 

「5本指エクサ」まとめ

  • 効果:A
  • コストパフォーマンス:A
  • 総合評価:95点

 


3. 「バランスボール」で背筋をまっすぐに

対象:座ると背中が丸まってしまう人

言わずと知れた、バランスボールです。

腰と胸と頭がまっすぐになるようにしてボールに座り、
上下にポヨンポヨンしてみます。
折を見てポヨンポヨンやっていると、
背筋がまっすぐの状態を覚えて、身体が整うそうです。

イスの代わりにこれを使っているオフィスも
あったりするらしいですね。

  • 頭が前に出て、猫背になる
  • 机にヒジをついて支えるため、腕や肩がこる
  • 足を組むクセがあり、腰が歪む

など。

ボール上に座って床から足を離し、
バランスを取る練習をすると、体幹が鍛えられます。
くれぐれも、転ばないように注意!
(廊下でやれば、左右には転ばないそうです)

本気のアスリートの人たちは、
ボールに座って足を浮かせて素振りをしたり、
ボールの上に立ってスクワットしたりもするらしいです!
私は、なんとか立てるようにはなりましたが、
スクワットは無理です。

下の写真は、セラバンドというメーカーのもの。肉厚で超丈夫。
一生ものなので、これがいいと勧められました。
ギムニク(Gymnic)のものでもいいそうです。

セラバンドのものは、サイズごとに色が違います。
私は緑色の65cmのものを使ってます。

「バランスボール」まとめ

  • 効果:A
  • コストパフォーマンス:A-
  • 総合評価:92点

 


4. 「ラクナール」で猫背を撃退

対象:デスクワークで首や肩が凝る人、猫背が気になる人

パソコンを使った作業が多い現代社会では、
座っている姿勢が悪いと、
身体への負担が大きくなります。

例えば、頭が前に出た姿勢でモニターを見ていると、
5kg近くもある頭を、首の後ろの細い筋肉で、
ずっとひっぱり続ける
ことになります。
そりゃー、首の筋肉も疲れて、固くもなるってもんです。

では、なぜ頭が前に出るのでしょうか?

頭が前に出て座っている人の姿勢を見ると、
土台である背中が、猫背になっていることが多いです。
さらにその下を見ると、腰から後ろに傾いています

  1. 腰が後ろに傾き、背中が丸く後ろに出る
  2. 頭を逆に前に出して、バランスを取る

という感じです。

ですから、腰や背中が曲がっているのに、
頭だけ前に出すなと言われても無理
なのです。
正すなら、土台の腰から

そこで、このラクナール
幅が太いゴムでできた、不思議な形のベルトです。

上の写真のように、イスに座り、
腰の後ろにベルトを回し、
両膝にベルトの先端の輪っかをひっかけます。
足が開いていかないように、
両足内側のバックルを留めると装着完了!

すると、なんということでしょう。
強力なゴムの力で、腰を前に引っ張ってくれるので、
猫背になりたくてもなれないのです!

つまり、身に着けているだけで、
強制的に姿勢が良くなってしまう。

大リーグ養成ギプスのような
夢のようなステキなベルトなのです。

と、文字で書いてもちょっとわかりにくいので、
動画を貼っておきます。

ちなみに、これを買った友人は、
同僚に「これいいね!」と取られて
返してもらえないそうです。

IT系など、デスクワークが多いお仕事で、
腰や首に不安を抱えている人には、
かなりオススメ
です。

ちなみに、私が自宅で作業するときは、
バランスボールに座り、
さらにラクナールを装着しています。
お外では絶対できない。

ちなみにこの「ラクナール」、
「くまモンバージョン」もあるようです。
やるなくまモン。(数量切れ?)

ジェイ・ワン・プロダクツ株式会社
¥ 9,990

(参考:「ラクナール公式ホームページ」)

「ラクナール」まとめ

  • 効果:A
  • コストパフォーマンス:B+
  • 総合評価:91点

 


5. 「ビルケンシュトックのサンダル・中敷き」で健康な足を手に入れる

対象:靴を履くだけで健康になりたい人

240年の歴史を持つ、ドイツの老舗メーカービルケンシュトック
身体の土台である足を整えてくれる、機能的なサンダルです。

歩くときに、踵がグラグラ動いてしまうと、
足首が内や外に傾いてしまいやすくなります。
道行く人の足を見てみると、
足首が傾いている人が、かなり多いことに気が付きます。

足首が傾いたまま、何万歩、何百万歩と歩いていると、
足や膝に負担がかかり、外反母趾や膝の痛みなどの
原因になったり
もします。

ビルケンシュトックのサンダルは、
踵のカップが深く、しっかりと踵をホールドしてくれるため、
足首がまっすぐな状態で歩くことができます。

また、踵から小指に向かって体重が流れるガイド(溝)があり、
踵から小指に向かうアーチを作る筋肉が刺激されます
現代人の足は、このアーチがしっかり働いていないことが多いです。

birken01.png
(メーカーサイトの機能説明ページから)

簡単に言うと、履いているだけで、
足が元気になれるサンダル
ということです。

足にいいので、子供にも履かせていたのですが、
マジックテープのものがラインナップから
なくなったそうで、ショックです...

ちなみに、このビルケンシュトック、
サンダルを売り始めたのは、
240年の歴史のうち最近の40年ほど。
それまでは、靴の中敷きメーカーだったのです。

さすがに、サンダルを履いていられるのは暑い季節だけ。
靴を履いているときも、ビルケンの足をサポートする機能を
受けられるということです。

で、この中敷き、結構固いです(当然こちらも試した)。

ということで、私は、靴にはブルーフットベッドの中敷きを入れ、
夏はサンダルという、ビルケンだらけの足元ライフを送っております。

メーカーサイトはこちら。
ビルケンシュトック公式サイト|BIRKENSTOCK JAPAN ONLINE (BENEXY)
オススメしている利用者の方の記事です。
足の裏から体を治す。膝・腰・肩の不調を感じる人はビルケンシュトックのサンダルを履くんだっ! | へんもぶろぐ

「ビルケンシュトックのサンダル」まとめ

  • 効果:A
  • コストパフォーマンス:A-
  • 総合評価:90点

 


ここまでは、座ったり、乗ったり、履く物などで、
体の一部というよりも、全身を整えようというグッズ
紹介してきました。

ここからは、腕や肩、首など、
身体の狙った部分をほぐすためのグッズを紹介します。


6. 「やわこ」でやさしくほぐす

対象:腕・首・肩・背中などを、狙ってやさしくほぐしたい人にオススメ

<使い方1>

何も考えずに、両手を前に出して、パッと開いて、
指と指の間隔を、左右の手で比べてみましょう。
指と指の間隔が狭くなっているところがありませんか?
中指と薬指の間はどうでしょうか?

狭いところがない人は、健康なので次のコーナーへどうぞ。
ある人は、デスクワーカーとして、正常です。
パソコン作業が多い人は、特に、
中指と薬指の間が狭くなりがちです。

指と指の間隔が狭くなっているということは、
手の平の中の筋肉が固くなっている
ということです。

キーボードやらマウスやらを扱っていると、
手が中途半端に丸まった状態になっています。
そんな形で何時間も入れば、手を丸める筋肉たちが
固まってしまうのは、自然の摂理です。

そこに、
テニスボールをテーピングで2つ連結した、
「∞」みたいな形のもの
を使うといい、
と教えてもらいました。

これを、狭くなった指と指の間にねじり込んで
グリグリしてみましょう

狭くなってしまっている間を、重点的に。

指と同じで、手の中の筋肉がほぐれると、
腕全体の血流が良くなっていきます。

中指を連結部に置き、左右のボールを、
人差し指と中指、中指と薬指、それぞれの間に、
挟んで持ってみるといいです

<使い方2>

今度は、背中やお尻をほぐしてみましょう。

これを床の上に置いて、仰向けで乗っかり、
背骨の両脇の筋肉に当てて、上下にゴリゴリ動かすと、
地味に痛くて悶絶できます。

背中は、自分ではマッサージできないので、
ストレッチポールが難しい人は、
こちらを試してみてもいいかもしれません。

また、お尻のえくぼの下に置いて、
うまく体重をかけながら乗って
も、
これまた悶絶できます。

私は、テーピングでテニスボールを
2つ連結したものを使っていますが、
めんどくさいよ、という場合は、
写真のような「やわこ」という商品もあります。
(↑結局買って持ってる)

こちらのページで画像付きで紹介されています。
やわこ:La-VIE公式オンラインショップ

「やわこ」の他に、「かたお」「MAXかたお」とか
固いバージョンもあるようです。
が、「かたお」の時点で、私には固すぎました。
「MAXやわこ」は実物を触ったことがないのでわかりません。

これだと、濡れても大丈夫なので、
お風呂でも使えそうですね。

気になったら、お好みで試してみてください。

「やわこ」まとめ

  • 効果:A-
  • コストパフォーマンス:A
  • 総合評価:86点

 


7. 「グリッドフォームローラー」で筋膜リリース

腕・首・肩・背中などを、狙ってゴリゴリほぐしたい人にオススメ

ストレッチポールを短くして、
表面に固いデコボコをつけた感じのものです。

これは上に寝転がって背中など広範囲をゆるめるというより、
ふくらはぎや二の腕、首など、狙ったところをピンポイントで
強めの刺激でほぐす
ために使います。

デコボコが固く、刺激がかなり強いため、
気持ち良くても、やりすぎないように!
5往復ぐらいが目安になるかと思います。

使い方については、こちらが参考になります。
筋膜リリースの方法・効果とグリッドフォームローラーの使い方

筋膜リリースというと、
すごくソフトタッチで何分も圧をかける、
というイメージがあったのですが、
このゴリゴリも、筋膜リリースらしいです。

メーカーのサイトはこちら。
グリッドフォームローラー | トリガーポイント™ 公式サイト

「グリッドフォームローラー」まとめ

  • 効果:A-
  • コストパフォーマンス:A-
  • 総合評価:83点

 


8. 「手の指コロコロローラー」で指のケア

対象:肩こりがなかなか取れない人

パソコン作業をやっていると、
首や肩が疲れて、凝ってきます。
しかし実は、手の指も凝っているのです。

指が凝ると、手の毛細血管の血流が悪くなり、
腕全体の血の流れも悪くなり、
結果として肩こりの回復も遅くなってしまいます。
肩こりを治すには、指のケアも大切なのです。

その「指のケア」にいいのが、指コロコロです。
人差し指から小指まで、ローラーで挟んで、
指先から指の根元までコロコロします。

指の腹と背を挟んでいるときはそうでもないのですが、
指の横を挟むと結構痛くて悶えます
それでも、しばらくやっていると、
だんだん痛く無くなってくるのが、人体の不思議です。

指の血流が良くなると、夜寝ている間に、
腕全体の回復がスムーズになってきます。
興味がある方は、試してみてください。

ちなみに、上の商品はAmazonで見つかったというだけで、
100均にあるものでも全く構わないです。

「手の指コロコロローラー」まとめ

  • 効果:B+
  • コストパフォーマンス:A
  • 総合評価:83点

 


9. 「バランスパッド」でバランスを強化

対象:バランス感覚を鍛えたい人。子供の足の強化にも。

ここまでは、「履くだけで足が元気になる」という、
「5本指エクサ」「ビルケンシュトックのサンダル」
紹介しましたが、もう少し積極的に、
足の機能を目覚めさせるトレーニングができるのが、
このバランスパッドです。

簡単に言うと、フワフワした分厚いマットです。
それがどうしたの?と思うかもしれませんが、
この上に片足で立つと、固い床の上とは違って、
かなりグラグラします

この上で、片足立ちでバランスを取る練習をすると、
日頃使われない、足の裏や脛、ふくらはぎの、
バランスを取る筋肉が刺激されます。

方向転換やダッシュを繰り返す、
スポーツでのパフォーマンスの向上や、
怪我の予防
にも繋がりそうです。

「5本指エクサ」「ビルケンシュトックのサンダル」は、
履くものなので、小さな子供は使えませんが、
これなら足のサイズは関係ないので、子供でも使えます

子供にこそ、足が本来持つ機能が目覚めた、
健やかな足に育って欲しいもの
です。
ビルケンの子供用サンダルのラインが縮小した今、
子供の足裏トレーニングには最適かもしれません。

テレビを見ながらでも、片足立ちをしてみると
徐々に身体が変わっていくと思います。
慣れないうちは、転ばないように注意!

「バランスパッド」まとめ

  • 効果:A-
  • コストパフォーマンス:A-
  • 総合評価:83点

 


10. 「グーポ」でふくらはぎを超伸ばす

goopo_low.jpg
トレーニングサンダル・グーポ(ハイタイプ) 0201

goopo_high.jpg
トレーニングサンダル・グーポ(ロータイプ) 0202

対象:足のむくみが気になる人、ふくらはぎを伸ばしたい人

このサンダルは、バレエの人が、姿勢を良くし、
下半身を鍛えるためのグッズみたいですが、
そこは私健康オタクですから、臆することなく購入です。

簡単に言うと、つま先が上がっている、ごついサンダルです。
普通に立つだけで、平らな地面がものすごい上り坂になります

そこで、おもむろに膝を伸ばして立ちます
すると、日常ありえないぐらい、
ふくらはぎががっつりと伸ばされます

膝を曲げて立っていては、意味がありません。

第2の心臓、いや第3だったか、それはさておき、
何番目かの心臓とも言われる、大事なふくらはぎが刺激され、
血行が良くならざるをえない
、というわけです。

問題点は、靴底がかなり固くて、何も気にせず歩くと
「ゴツッゴツッ」と大きめの音がする
ところです。

健康オタク的には、これを履いても足音がしないような
訓練
として楽しめますが、そうじゃない人は、
夜は履かない方がいいかもしれません。

手軽なところから始めたい、ということでしたら、
「5本指エクサ」をオススメします。

参考)1日10分美脚アイテム『goopo(グーポ)』 [フットケア] All About

「グーポ」まとめ

  • 効果:B+
  • コストパフォーマンス:A-
  • 総合評価:81点

goopo_low.jpg
トレーニングサンダル・グーポ(ハイタイプ) 0201

goopo_high.jpg
トレーニングサンダル・グーポ(ロータイプ) 0202

 


ということで、健康オタクの私がオススメする、
厳選健康グッズを紹介してきました。

グッズ名 特にオススメする人
1. ストレッチポール 首・肩・背中・腰など広い範囲を、手軽にほぐしたい人
2. 5本指エクサ 足が疲れやすい人、バランスを良くしたい人
3. バランスボール 座ると背中が丸まってしまう人
4. ラクナール デスクワークで首や肩が凝る人、猫背が気になる人
5. ビルケンシュトックのサンダル・中敷き 靴を履くだけで健康になりたい人
6. やわこ 腕・首・肩・背中などを、狙ってやさしくほぐしたい人
7. グリッドフォームローラー 腕・首・肩・背中などを、狙ってゴリゴリほぐしたい人
8. 手の指コロコロローラー 肩こりがなかなか取れない人
9. バランスパッド バランス感覚を鍛えたい人。子供の足の強化にも
10. グーポ 足のむくみが気になる人、ふくらはぎを伸ばしたい人

ここに紹介しているのは、厳選されたメンバーなので、
他にもいろいろ買っているということです。
自分で言うのもなんですが、物好きだなぁ・・・

さて、続けて第2章を書く予定だったのですが、
第1章だけで、思いの外長くなったので、
続きは次回に分けることにします。

セルフケア万歳!!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

元気ですかー!!!

元気があれば、何でもできる。
でも、デスクワークでパソコンばっかりやってると、
どんどん健康じゃなくなります。
パソコンは、明らかに身体に悪い。

そこで、デスクワークが多い、
不健康な仕事をしている人向けに、

道具に頼って健康を取り戻そう!

というコンセプトの元、
健康グッズ好きな健康オタクであるところの私が、
デスクワーカーにオススメな健康グッズ
紹介していきたいと思います。


  1. ストレッチポール で背中や首のケア
  2. ラクナール で姿勢の矯正
  3. 指コロコロ で指のケア
  4. 連結テニスボール で手が開くように
  5. タコさん で頭皮マッサージ

1. ストレッチポール で背中や首のケア

円柱の上に寝転がり、腕や脚を動かしたりしていると、
自分でほぐすことが難しい、背中や首の筋肉を、
びっくりするほどほぐすことができます

円柱を半分に切ったカマボコ型の
「ストレッチポール ハーフ」もあります。
こちらは、青竹踏みのように片足で上に立ち、
バランスを取って足裏など筋肉を刺激したり、
上に座って座椅子の代わりにしたりと、
色々使える子です。

安い類似品も色々出ているのですが、
「本家の固さがちょうどいいんだよね」と、
プロのトレーナーの方が言ってました。

使い方についてはこちら(公式サイト)。
→ 効果的な使い方|ストレッチポール公式サイト

 

2. ラクナール で姿勢の矯正

座っている姿勢が悪いと、
身体への負担が大きくなります。

例えば、頭が前に出た姿勢でモニターを見ていると、
首の後ろの筋肉で、5kg近くもある頭を
ずっとひっぱり続けることになります。

そりゃー、首、疲れます。
固くもなるってもんです。

では、なぜ頭が前に出るのでしょうか?
そういう人の座る姿勢を見てみると、
猫背になっていることが多いです。

背中は丸く、後ろに出ていて、
頭は逆に前に出ている。
それで、バランスを取っている感じ。

つまり、腰や背中が曲がっているのに、
頭だけ前に出すなと言われても難しい
のです。
直すなら、土台の腰から。

そこで、このラクナール
幅が太いゴムでできた、ベルトです。

上の写真のように、イスに座り、
腰の後ろにベルトを回し、
両膝にベルトの先端の輪っかをひっかけます。
足が開いていかないように、
両足内側のバックルを留めると装着完了!

すると、なんということでしょう。
強力なゴムの力で、腰を前に引っ張ってくれるので、
猫背になりたくてもなれないのです!

なんと、着けているだけで、
強制的に姿勢が良くなってしまう。

大リーグ養成ギプスのような
夢のようなステキなベルトです。

ちなみに、これを買った友人は、
同僚に「これいいね!」と取られて
返してもらえないそうです。

IT系のお仕事で腰に不安を抱えている人には、
かなりオススメです。

ちなみにこの「ラクナール」、
「くまモンバージョン」があることを
初めて知り、驚いた。やるなくまモン。

ジェイ・ワン・プロダクツ株式会社
¥ 9,990

姿勢矯正については、バランスボールを
デスクワーク時のイスにして暮らしてます。
その感想やコツなどについてはこちら。
→ PC作業で使うイスをバランスボールに変えてみた感想と座り方の注意点3つ - うむらうす

 

3. 指コロコロ で指のケア

指コロコロ(フィンガーローラー?)。

パソコン作業をやっていると、
首や肩が疲れてきます。
しかし実は、手の指も凝っているのです。

指が凝ると、手の毛細血管の血流が悪くなり、
腕全体の血流も妨げられてしまいます。
血流が悪くなると、肩こりの回復も
遅くなってしまいます。
つまり、肩こりを治すには、指先からということです。

その「手先のケア」にいいのが、指コロコロです。
人差し指や中指、薬指の、
第一関節(指先の方)や第二関節のところを、
縦に挟んでコロコロ、
横に挟んで、コロコロ、します。

縦はそうでもないのですが、
指を横に挟むと結構痛いです。
それでも、しばらくやっていると、
だんだん痛く無くなってくるのが人体の不思議です。

指の血流が良くなると、
腕全体が楽になってきます。
指の関節部分の皮膚をずらしてみるだけでも、
効果はあります。
興味がある方は、試してみてください。

ちなみに、上の商品はAmazonで見つかったというだけで、
100均にあるものでも全く構わないです。

 

4. 連結テニスボール で手が開くように

何も考えずに、両手を前に出して、パッと開いてみます。
指と指の間隔を左右で比べてみると、
狭くなっているところがあるんじゃないですか?
ない人は、健康なので、次のコーナーへどうぞ
ある人は、デスクワーカーとして、正常です。

パソコン作業が多い人は、
特に中指と薬指の間が狭くなりがち
です。
狭くなっているということは、
手の中の筋肉が固くなっている、
ということです。

キーボードやらマウスやらを扱っていると、
手が中途半端に丸まった状態になっています。
その手を丸める筋肉たちが、
その形で固まってしまうのは、自然の摂理です。

そこで、テニスボールをテーピングで
2つ連結した「∞」みたいな形のものを、
指の間に挟んで、グリグリしてみましょう。
狭くなってしまっている指の間を、重点的に。

指と同じで、手の中の筋肉がほぐれると、
腕全体の血流が良くなっていきます

人差し指と中指、中指と薬指の間に、
それぞれ連結されたボールをそれぞれ
挟んで持ってみるといいです。

私は、テーピングでテニスボールを
2つ連結したものを使っていますが、
めんどくさいよ、という場合は、
写真のような商品もあるようです。

これだと、濡れても大丈夫なので、
お風呂でも使えるみたいです。  

ちなみに、これを床の上に置いて、
仰向けに乗り、背骨の脇の筋肉に当て、
上下にゴリゴリ動かすと、
地味に痛くて悶絶したりします。

背中は自分では押せないので、
ストレッチポールが難しい人は、
こちらを試してみてもいいかもしれません。

また、お尻のえくぼの下に置いて、
うまく体重をかけつつ乗っかっても、
これまた悶絶できます。

お好きな方は、どうぞ。

ピンクもあるようですね。

 

5. タコさん で頭皮マッサージ

最後は、頭皮!

実は、肩や首だけじゃなくて、
頭皮も凝るって知ってました? 緊張するんですよ。頭皮も。

そんな固くなった頭皮も、
マッサージで解消してあげましょう。
ヘッドスパみたいな感じですね。

ただ、指力でマッサージすると、
手が疲れてしまうので、
このタコさんみたいなやつの出番です。

ゆっくりと頭皮を動かすように、グリグリと。
最初は、かなり痛いと思います。
なかなか、頭皮が動かない。
でも、徐々に動くようになってきます。

お風呂につかりながら、
とかでもいいかもですね。

ほぐれてくると、視界が明るくなったり、
気分が良くなったりします。
緊張して、頭の上に引っ張られていた
皮膚がゆるむので、キッとした吊り目から、
ちょっとタレ目っぽいくなるかもしれません。
緊張が強かった人は、眠くなったりも。

ちなみに、小さい子の頭皮って、
凝ってないからずるずる動きます。
機会があれば、試させてもらってみてください。
自分との違いに愕然とするはずです。

 


ということで、セルフケア大好きで
健康オタクであるところの私が、
デスクワーカー向けに厳選した健康グッズを
5つ紹介してみました。

デスクワーカーじゃなくても、
役に立つものばかりなので、
気になるものがあったら、
ぜひ試してみてください。

マッサージに行くことを考えれば、
すぐに元が取れます。

セルフケア万歳!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→


Balance ball fun / Kei!

PC作業時のイスをバランスボールにして、はや2ヶ月。
そこで忘れないうちに、

  1. なぜバランスボールにしようと思ったか
  2. どのボール何を選んだのか(選定基準)
  3. 実際使ってみての感想

といったことを書いておきます。

「バランスボールにしてみようと思っているのだけど、
実際どうなんだろう...」
と不安に思ったり、迷ったりしている人の参考になればと思います。

1. なぜバランスボールにしようと思ったか

長時間のPC作業は、体に悪いです。
なぜかと言えば、ズバリ、
長時間座っていると、良い姿勢を保てなくなる
からです。例えば...

  • 頭が前に出て、猫背になる
  • 机にヒジをついて支えるため、腕や肩がこる
  • 組みやすい方で脚を組むので、片方の脇腹がこる

など。

要するに、
長時間良い姿勢を維持できない
のです。

そんなとき、バランスボールをイスにするといいと読んで、
またパーソナルトレーナーの先生が「いい」といっているのを聞いて、
一丁やってみるかと思い立ったわけです。

そうと決まったら、ボール選びです。

2. どのボールを選んだのか(選定基準)

バランスボール、と言ってもいろいろなものがあり、
値段もピンキリです。はて、どれがいいのやら?

で、トレーナーさんに聞いてみたところ、
ギムニク(Gymnic)かセラバンド(Thera-band)がオススメ
とのことでした。

少々値は張るが、ゴムが厚くて破れない。
一生使えるから、ちゃんとしたのを買った方が良い、

とのことです。

以下が、ギムニクとセラバンドの商品一覧です。

どちらもサイズ展開は同じようなものですね。

以下が、セラバンドの75cm、65cm、55cmです。

ギムニクは、小さな足付きの「シッティング」があります。
転がり防止用ですね。サイズは65、55、45、35も。

 

 

ボールのサイズは、現在使っているイスの座面の高さを
調べて決めましょう。

空気を少なく入れることはできても、
100%以上に入れることは難しいので、
少し大きめに買ってもいいかもしれません。

ちなみに結局私は、床から机への高さが70cmくらいだったので、
セラバンドの65cmのやつを買いました。

100%近く空気を入れる場合は、
一度8割方空気を入れてから一日おいて、
なじんでからまた入れましょう、
という指示がありました。

3. 実際使ってみての感想

で、使ってみてどうか?

確かに背筋が伸びる

背もたれがないので、背筋が伸びざるをえません。

ただ、ボールの前後の位置は、きちんと合わせた方がいいです。
ボールが後ろ過ぎると、手と頭が前に出てしまいます。
「イスを引く」ということはできないので、
ボールを軽く前に転がして、位置を合わせましょう。

グッズが好きな人は、ラクナールを併用すると、
猫背になることはほぼ不可能になります。

長い間座ってられない

矛盾するようですが、これでいいそうです。

何時間も座ったままと言うのは、
人間の体にとって不自然
なわけです。

だから、30分くらいしたら立って歩く。
これが体にとっては一番いいことなのだそうです。

ややムレる

あたり前ですが、ボールは空気が通りません。
夏場はズボンに汗かくと思われます。

みなさんどうしてるんでしょう。
タオルとか敷いてるのかな?

4. 注意点

以下が、トレーナーの先生に教わった、
バランスボールに座る際の注意点3つです。

参考にしてみて下さい。

空気穴を上にする

空気穴は、真下じゃなくて真上だそうです。

ちなみに、ボールは空気穴がある方に転がって行きます。
ですので座らないときは、机の方に空気穴が進むように
ボールを転がしておくと、机の下に収まっていてくれます。

膝と足首を90°以下に曲げない

これは普通にイスに座るときもなのですが、
膝と足首は90°より曲げないといいそうです。

確かにやってみると、膝を曲げすぎないと、
背筋がゆったりと伸びて座れます。

足首は、つま先を上げて踵を地面につける、
という感じです。

こうすることで、お腹に力が抜けてしまって、
ふにゃんと背中が曲がる、ということがなくなるそうです。

頭を真下に押されたら、真上に戻るように

そんなイメージで座ります。
つまり、

  • 頭を前に出さない
  • 背筋を曲げない

ということです。


まとめ

  • イスに長時間座っていると、良い姿勢を保てなくなる
  • バランスボールは長時間座っていられないのが、逆に体に良い
  • 背もたれがないので、背筋が伸びざるをえない
  • ボールはギムニク(Gymnic)かセラバンド(Thera-band)がいい
  • 空気穴は上にして座る
  • 膝と足首は90°以下に曲げない
  • まっすぐに座る

ヨーロッパでは、子供の勉強机のイスだけでなく、
図書館などの公共機関のイスとして使われているそうですね。
日本でも、学校によっては、バランスボールをイスに
しているところもあるようです。

子供の姿勢が崩れるたびに、
「姿勢を良くしなさい!」と言うのもなかなか難しいものです。
座ると勝手に姿勢が良くなる、というのはいいことですね。


<関連>


<参考>

  • ギムニク足付きボール

 

 

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

stretch_s.jpg

以前書いた「体を柔らかくするコツ(真向法すごいよ)」ですが、
予想以上に人気があるため、大幅に内容をボリュームアップした改訂版を作りました

対象とする人は、以下のような人です。


  • 体を柔らかくしたい理由がある人

  • ストレッチが続けられなくて挫折したことがある人

  • ストレッチで体を痛めたことがある人

  • ストレッチをしても一向に体が柔らかくならない人

  • 体が柔らかくするには、痛いのにガマンすることが必要だと思っている人

  • 自分で自分の体をほぐせるようになりたい人

つまり、
「本気で体を柔らかくしたい人のだけど、やり方がわからなくて困っている人」
向けです。

今では、一般人としては意味不明な体の柔らかさ持つ私ですが、
ここまで来るには、様々な試行錯誤をしながら10年近くかかっています。

コツを知らなかったためにものすごく時間を無駄にしました
まちがったやり方をしたおかげで筋を痛めて数ヶ月伸ばすと痛かったりもしました。
しかしこういったことは、正しい知識を持っていれば回避できることです。
皆さんは時間を無駄にすることは全く不要はありませんから

それに、体を柔らかくするコツは、もっといろいろあるんです!
しかも、すごくおもしろいんですよ!

ぜひ多くの方に伝えたいと思い、
こちら↓で第1章部分を無料で公開しています。
muryou_image.png
「体を柔らかくするコツ(第1章)」配布所

(ダウンロードにはDL-MARKETへの会員登録(無料)が必要です)

<追記>
全章版はこちら↓で販売中です。
full_image.png
「体を柔らかくするコツ(全章)」販売所


</追記>

※ファイルがパスワード保護されていますが、パスワードは
DL-MARKETへ会員登録時に入力されたメールアドレスです。

バージョンアップや続編公開の通知が必要な方は、
メールアドレスの記入をお願いします。



私が身をもって会得した色々なコツで、
あなたの体が柔らかくなりますように!



<おまけ>

そんなタイミングでちょうど発売されたものがあります。
コレです→QUMARION | 人型入力デバイス

3Dモデルでストレッチの姿勢を作る人が皆無なのはさておき、
これって、前回相当苦労した私のために作ってくれたんじゃないかしら?
と感動していたところ、気付いたら買ってました。

ということで、上のページの動画で大活躍のAikoさんに代わり、
CUMARIONについてきた女子学生Bさんに活躍してもらっています。
この方です→女子学生B

いじってみたら、なんかすごい楽しかったです!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

<追記>
「体を柔らかくするコツ」大幅改訂版をつくったよ!
無料PDF公開中!
</追記>


体を柔らかくするコツの続き。

この体を柔らかくする系の記事に、
予想よりはるかにアクセスが多く驚いている。
体を柔らかくしたい人は多いのだなぁ。

さて、今回は、まだ紹介していないコツを紹介していく。
前回紹介したコツと組み合わせることで、
体が柔らかくなるスピードが増すと思う。

バックモーション柔軟法

このコツは、バックモーションという名前の通り、
対象とする筋肉を伸ばす(進める)ときだけでなく、
縮める(戻す)ときに意識する
ことが特徴。

通常のストレッチでは、筋肉を伸ばす(進める)ときに集中する。
例えば、床に座って足裏を合わせ、上体を前に倒す(真向法第1)ときを考えてみる。

どちらかというと、上体を前に倒すときに、
渾身の気合いを込めるのではないだろうか。

Aiko-Makko_No1-1.png このとき。足を手で強烈に引っぱったりして。

あるいは、人に背中を押してもらい、痛みと格闘しながら悶絶するとか。

しかしこれらのやり方は、苦しい割に効率的ではないのだ。
もっと楽に、しかも早く柔らかくなる方法がある!

今回紹介するバックモーション法では、体勢を戻すやり方に特徴がある。

やり方

具体的には、以下のようにする。

  1. 曲げていくときは軽く。痛くなりそうなところで止める
    Aiko-Makko_No1-2.png 例えばこの辺で止める。
    痛いのを無理に進めようと頑張らないこと!   

  2. 戻すときに抵抗をかけながら、ゆっくりと伸ばしていく
    Aiko-Makko_No1-3.png 上体を起こしていく。
    このときの抵抗は軽め。全力で抵抗をかけない。(自重だけで十分)

  3. ある程度戻したところで3〜5秒止め、力を抜く
    数秒そのまま脱力して、筋肉に血液が流れていくのを意識する

この1〜3を1セットとする。
3のとき、姿勢を変えて、筋肉を完全にゆるめてもいい。
例えば上の例なら、上体を完全に起こし、
足を伸ばして手を後ろについてリラックスするとか。

前回挙げたコツ、
「数セット繰り返す」
「しっかりもどす」

と組み合わせると、更に効果は高まる。

今までどんなに根性を入れても行けなかった世界に、
どんどん進んでいけるはず。
(というか、私は行けた)

実績としては

  • 立位体前屈で手のひらが床にべったりつく(25cmくらい)
  • 開脚前屈(第3)で下腹部が地面につく
  • あぐらっぽく座っての前屈(第1)で踵に胸がつく

と言った感じ。1.5〜2年かかったが、このやり方を始めたのが
1年経過後くらいなので、実質半年くらいでかなり進んだことになる。
一日一回15分〜30分。一つの柔軟について2〜3セットぐらい。

注意点としては、あせってがんばり過ぎないこと。
このやり方は、痛い方に進みすぎることはしないので、
オーバーストレッチにはなりにくい。
それでも、やり過ぎはよくない。気持ち良い範囲でやりましょう。
やり過ぎで体を痛めても何もできませんので、自己責任でお願いします。

ここまでバックモーション法と適当に名前を付けて説明してきたが、
これ方法は私のオリジナルではない。
以下の、初期の操体法の本に載っていたものである。

写真 図解 操体法の実際 (健康双書ワイド版)
写真 図解 操体法の実際 (健康双書ワイド版)
  • 発売元: 農山漁村文化協会
  • 価格: ¥ 1,700
  • 発売日: 2005/04

「操体法」といっても、現在はやり方が変化しているようなので、
「初期の」という言い方をした。詳細は以下を参照されたい。
操体法について


まとめ

  • バックモーションという名前の通り、筋肉を伸ばす(進める)ときではなく
    縮める(戻す)ときを意識する
  • やり方
    1. 曲げていくときは軽く。痛くなりそうなところで止める
    2. 戻すときに抵抗をかけながら、ゆっくりと伸ばしていく
    3. ある程度戻したところで3〜5秒止め、力を抜く
  • 何週もやる。やればやるほど進む

私もバレリーナのようになれたわけではなく、あくまで体の硬かった素人が
1,2年で真向法がそこそこできるくらい柔らかくなったコツを公開、というレベル。
逆に言えば、プロほど時間はかけていない。
自己責任で節度をもって楽しんでもらえれば幸い。

こうしたら柔らかくなったとか、独自のコツなどのコメント等、大歓迎。
柔軟は継続が命。皆さん一緒にがんばって精進していきましょう。

<追記>
「体を柔らかくするコツ」大幅改訂版をつくったよ!
無料PDF公開中!
</追記>




関連・参考:

決定版 真向法--3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書)
決定版 真向法--3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書)
  • 発売元: 農山漁村文化協会
  • 価格: ¥ 1,200
  • 発売日: 2004/11

股関節のチカラ 真向法でからだ革命
股関節のチカラ 真向法でからだ革命
  • 発売元: ベースボール・マガジン社
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2008/06/20

写真 図解 操体法の実際 (健康双書ワイド版)
写真 図解 操体法の実際 (健康双書ワイド版)
  • 発売元: 農山漁村文化協会
  • 価格: ¥ 1,700
  • 発売日: 2005/04

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

先日みやきちさんがストレッチのコツを公開されていて
ストレッチのコツ、あるいは「実録! 体育教師に『なにその硬さ。お婆さん?』と嘲笑されたわたくしが開脚前屈で胸をぺったり床につけられるようになるまで」(追記あり) - みやきち日記
やはりみんな体を柔らかくしてみたいんだな、と思い、
私もコツを公開してみます。


この記事が対象としているのは以下のような人です。

  • 体がかたいので柔らかくしたいなぁと思っている人
  • でもお風呂上がりのストレッチが続かなくて挫折したことがある人
  • ストレッチをしても一向に体が柔らかくならなくて困っている人
  • 「体を柔らかくするには痛みにガマンすることが必要」だと思っている人
  • ストレッチで体を痛めたことがある人
  • 自分で自分の体をほぐせるようになりたい人

そんな、過去の自分のような人のために、
以下のような手助けができればうれしいです。

  • 体を柔らかくするための基本的なコツを理解する
  • 「体を柔らかくするには痛みにガマンすることが必要」という誤解が解ける
  • 効率的なストレッチのやり方を理解する
  • 痛くないのに体が柔らかくなるストレッチがあることを知る


まず、自分のケースについて書きます。

私は元々体が柔らかい方ではないです。
立位体前屈もギリギリ地面に手が着く程度、
仰向けに寝て、足を伸ばしたまま上に持ち上げてもらうと、
60度上がったくらいで太ももの裏が限界になるような感じでした。

しかし長年の研究の結果、かなり体を柔らかくすることに成功しました。
今は立位体前屈で両手のひらが全部地面に着くし、
開脚で体を前に倒すと胸と腹がペタッと地面に着きます。

matawari_s.png
こんな感じ。明らかに人生で一番体が柔らかいです。

運動や体操の勉強のため、セミナーに行ったりもするのですが、
そこで↑のような格好をすると、だいたい驚かれます。
体の柔らかさだけであれば、体のプロの人たちから見ても
結構なものである、ということなのでしょう。

感慨深いです・・・


もちろんすんなり行ったわけではなく、
その過程には、無数の試行錯誤がありました。

ストレッチをやりすぎて筋を痛め、
数ヶ月ストレッチができなくなって、
せっかく柔らかくなってきたのに元に戻ったりもしました。


その一方で、
「体を柔らかくするコツ」がある、
ということにも気付きました。

おそらく、普通にストレッチしていただけでは、
何年、何十年やっても思いつかないでしょう。

実際私は、何も考えずに漠然とやっていた、
中学高校6年間の柔軟体操(もどき)では、
まったく体は柔らかくなりませんでしたから。


でも、人類の知恵はすごくて、色々なところに、
「体を柔らかくするコツ」がありました。

気付いたらストレッチ大好きっ子になっていた私は、
色々な本やDVDやセミナーやから、
「体を柔らかくするコツ」
を集めていたのです。

自分の体で試すと、どんどん体が柔らかくなるので、
純粋に楽しかったのですね。

そこで、

  • 「体を柔らかくしたいのだけど、できない」
  • 「やり方がわからない」
  • 「ストレッチが続かない」

という人のために、私が10年かけて学んできたノウハウの中から、
以下のようなことを書いてみました。

  1. ストレッチについての誤解を解く
  2. 真向法から得た、体を柔らかくするコツ
  3. 痛くないのに柔らかくなる!不思議な膝曲げストレッチ

ありがたいことに、このページには毎日だいたい200人以上の人が
訪れてくださっています。

体を柔らかくしたくてもできない、
という人は多いのですね。

少しでも、そんな体を柔らかくしたい人の力になれればうれしいです。


1. ストレッチについての誤解を解く

誤解1:痛いのをガマンすれば体が柔らかくなる

 →× 痛みをガマンしなくても柔らかくなります。
気持ちいい範囲でやりましょう。

「こんなに痛いのに耐えたのだから、柔らかくなるはず」
「痛いのに耐えないと、柔らかくならない」
と思っている人、いませんか?
私は思ってました...

でも、そうじゃないんです。

痛いのをガマンするほどのストレッチをすると、
体は筋肉を守ろうとして、逆に筋肉を固くしてしまう
のです。
(伸長反射と言います)

痛いものは、楽しくないので続きません。
ストレッチは、痛くない範囲でやりましょう。

誤解2:ストレッチは長くすればするほどいい

 →× 静的ストレッチは30秒以上に長くする必要はありません

30秒より長くしても、そこからはあまり効果が上がらないみたいです。
後ほど書きますが、短いストレッチを何回もした方が、
効果があるようなのです。

誤解3:苦手なやりにくい方をたくさんやるべき

 →× やりやすい方を先に、多めにやりましょう

日本人は「苦手の克服」が好きなので、
つい、苦手なやりにくい方のストレッチを多くする人が
多いのではないかと思います。
(私もそうでした)

でも、不思議なことに、
やりやすい方を先にやると、
やりにくい方も進むようになっていたりする

のです。

誤解1とも重なりますが、
「つらいことに耐える」=「体が柔らかくなる」ではないのです。


ストレッチをするときのキーワードを、
「つらい」「痛い」から「気持ち良い」に切り替えましょう!

2. 真向法から得た、体を柔らかくするコツ

次に、真向法体操をやっていて得た、
体を柔らかくするコツを書きます。

決定版 真向法?3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書)
決定版 真向法?3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書)
  • 発売元: 農山漁村文化協会
  • 価格: ¥ 1,200
  • 発売日: 2004/11
  1. 必ず2セット以上やる
  2. 筋肉を伸ばしたら、必ず元の体勢に戻す
  3. 伸ばしたい筋肉を意識する

1と2は、つきつめると同じことなのかもしれませんが、
本当に大事です。これがキモだと思う!

ということで、以下説明していきます。

1.必ず2セット以上やる

A(2分)→B(2分)→C(2分) =合計6分

よりも、

A(30秒)→B(30秒)→C(30秒) を3周 =合計4.5分
の方が、
かかる時間が短いのに、体は柔らかくなるのです!

ストレッチはは筋トレではないのだし、
「ストレッチを何周もする」
という考えは全くなかったので、驚きました。

むしろ、静的なストレッチを一度に長くやり過ぎても、
効果が上がるわけではないのですね。


おそらく、ストレッチで体を痛める人は、
一つのストレッチを長くやり過ぎなのだと思います。
どうでしょうか?
少なくとも、自分はそうでした。

1セット目は準備運動と割りきりましょう
勝負は2週目からと考えてください。

これまで2周以上ストレッチをしたことがない人が、
2周目をすると、1周目よりも随分進むのに驚くと思います!

2.筋肉を伸ばしたら、必ず元の体勢に戻す

真向法では、静的なストレッチではなく、
「痛くない範囲で数秒筋肉を伸ばしたら、元の体勢に戻る」
を繰り返します。

数秒筋肉を伸ばしたら、必ずリラックスした元の体勢に戻すことで、
伸ばした筋肉に、ジワーっと血が流れるのをイメージしましょう。
すると、次に伸ばしたときに、もう少し先まで行けるようになります。

リラックスした状態に戻して筋肉を緩めることで、
せき止められていた血が流れ、固まっていた筋肉がほぐれていく、
のではないかと思います。

3.伸ばしたい筋肉を意識する

股関節のストレッチであれば、
股関節まわりの筋肉にどんなものがあるのか、
どこからどこについているのか、など、
理解しておくと効果的なストレッチができます。

筋肉について知りたかったら、このサイトが神です。
筋肉.guide

下肢の筋肉」のページから、以下のところを見ておくといいかもしれません。
大腿四頭筋(だいたいしとうきん)-筋肉.guide
ハムストリングス筋(はむすとりんぐすきん)-筋肉.guide
腓腹筋(ひふくきん)-筋肉.guide
ヒラメ筋(ひらめきん)-筋肉.guide

あー、こんななんだー、と
図を見るだけでもいいかと思います。

これらは知っていると良いですが、
知らなくてもなんとかなります。


以上が真向法から得たコツです。

下で真向法の動きの説明をしますが、
これを一日2セット以上続ければ(できれば3セット)、
それだけでも随分柔らかくなっていくかと思います。
私はなりましたよ!

さっさとやれば、2セットで10〜15分くらいでできます。
テレビを見ながらやれば、時間も有効活用できてオススメです。

真向法について

真向法体操は4つの体操からなります(第1〜第4)。
(詳細は真向法協会のホームページを参照のこと)

4つとも全て、股関節のストレッチになります。
それぞれ完成形というのがあります。

文字で説明してもわからないので画像を使いたかったのですが、
イラストの無断使用禁止でした。
(断ればよかった?まぁいいや。)

そこで、Poserを駆使して動画を作ってみました。
Poserで真向法の動きを作っている人など、
世界広しといえども私ぐらいのものでしょう!

真向法第1体操

あぐらで踵を揃えて、上体を前に倒します。


完成形では「頭が足より前に出て、踵がヘソにつく」・・・

始めたころは、理解できませんでしたが、
やっているうちに、実際つくようになりました!

真向法第2体操

座ってやる、体前屈です。
両足を前に投げ出して座り、上体を前に倒します。
このとき、「足首をできるだけ反らせる」とあるのですが、
これがきついです。

完全な姿は胸、顔が脚に着きます。
私も調子が良いと着くのですが、
まだ膝がちょっと浮きます。

真向法第3体操

開脚前屈です。

この動作が完成しますと、イラストのように下腹、胸、顎が床に着きます。
上体を起こした時は、最初の姿のように上体を直角以上になるまで起こします。

これも、上に写真を載せましたが、
腹も地面に着くようになりました!

人間、なせばなるもんですねぇ。

真向法第4体操

女の子座り(割座というらしい)からゆっくり後ろに倒れ、
バンザイをして、1分腹式呼吸します。

Aiko-Makko_No4_3.png

動画を作るのが難しかったので静止画像で。
これは無理にやると腰を痛めるので注意です!

特に、男性はきついです。
女の子座りの時点で膝が痛くなったりするので、
そういうときはクッションを足の間にはさむなどしてください。

痛いのにムリをするのは禁物です!

メディカル・ストレッチング:痛くないのに柔らかくなる!不思議な膝曲げストレッチ

丹羽滋郎,高柳富士丸,宮川博文,井上雅之,山本隆博,稲見崇孝
金原出版 2014-01-20
¥ 4,104

このページで一番驚くのは、この項目かもしれません。

ほとんど痛くないのに、前屈が柔らかくなったのです!

この驚きを皆さんと分かち合いたい!
ということで紹介します。

その方法は、メディカル・ストレッチングと言います。

床に両足を前に出して座り、前屈をします。
すると、膝の裏が痛くなりますよね?

それに対し、このメディカル・ストレッチングではどうするかというと、

膝を曲げてストレッチするのです!

絵にすると、こんな感じです。

TY-hizakakae2.png (モデルはテライユキさんに交代しました)

床に座り、背筋を伸ばし、膝をできるだけ曲げて、
両手で足の先をつかみ、足首を反らせるように引っぱります。

これを20〜30秒×2か3セット、左右の足に対して行います。

足先に手が届かない場合は、両手で持ったタオルを
足にひっかけて、タオルの両端を引っぱってもOKです。

「え?膝曲がってるじゃん。
腿の裏とかふくらはぎとか、伸びないでしょ?」

って思いますよね。私もそうでした。

でも、やってみたら柔らかくなるんですよこれが!!!

背筋を伸ばして30秒ずつ、足を替えて2、3セットずつで十分です。
座れるところがありましたら、試してみてください。

痛くないけど、太ももの前や後ろに、伸びている感じがある。
そんな感じで良いと思います。

私は初めてやったとき、超ビックリでした!
だって痛くないのに柔らかくなるんだもの!
「柔軟体操=痛い」という思い込みが外れた瞬間でしたね。
今までの苦労は何だったんだ!って話ですよ。

前屈では、膝の裏の痛みがストレッチの制約になるので、
実は、腿もふくらはぎも、キッチリ伸ばされていないんですよね。
それが、膝を曲げることで、腿もふくらはぎも伸びると。

でも、膝曲がってるんだから、筋肉伸びてないでしょ?
ゆるんでるでしょ?

と思う方は、こちらの本に理屈が書いてありますので、
参考にしてみてください。

丹羽滋郎,高柳富士丸,宮川博文,井上雅之,山本隆博,稲見崇孝
金原出版 2014-01-20
¥ 4,104

私はストレッチ好きなので思わず買ってしまいましたが、
買ってよかったです!本当に衝撃でした!
ちなみに、肩こり解消の体操なども紹介されています。

ただ、専門書なので価格は高いですし、出てくる単語も専門的です。
正直、一般の人には難しいかと思います。


もう少し一般向けにしたのが以下の本です。
同じ著者の方が書かれていて、
「マジック体操」という名前で紹介されています。

「メディカルストレッチング」だと難しそうですので、
一般向けに名前を考えたのでしょうか。

メディカル・ストレッチングはDVDも出ています。
説明もやさしい言葉ですし、実際の動きを目で見て理解できます。
一般の方はこの本か、こちらのDVDがわかりやすいと思います。

私は、iPod touchに入れて持ち歩いています。

<追記>
当記事でメディカル・ストレッチングに興味を持たれた方(ひーさん)が、
メディカル・ストレッチングのまとめ記事を書かれています。
前屈したら膝の裏が痛い人へ:メディカルストレッチング(マジック体操): gentloop

上記の「マジック体操」と「メディカルストレッチング」の本の感想や
メディカル・ストレッチングで体が柔らかくなるという
体験談も合わせて書かれているので、参考になるかと思います。

他にも、開脚前屈(真向法第3)や、
真向法についても書かれていますので、
興味がある方はぜひ。

<追記ここまで>


ということで、かなり長くなってしまいましたが、

  • 真向法から得た、体を柔らかくするコツ
  • ストレッチについての誤解を解く
  • メディカル・ストレッチング:痛くないのに柔らかくなる!不思議な膝曲げストレッチ

を紹介しました。
「体を柔らかくするコツ」の紹介は以上です。

この内容を継続して行うことができれば
体が柔らかくなるでしょう。

どの世界でも同じかと思いますが、
正しいやり方で、継続すること
が大事なのです。

より詳しく知りたい人のために

興味を持たれた方のために、ここに書いてある内容に加えて、
更にマニアックな情報やノウハウをまとめた、
有料のPDF教材を作ってみました。

価格は4000円です。
参考図書を全部買うよりは、ずっとお買い得です(笑)

500円分は、寄附させていただいています。

寄附のことを思いついたのは、
販売を開始してしばらくたってからなので、
少し前にさかのぼって寄附してみました。
contribution_130705.png

<2014 Feb追記>
続いて、フィリピン台風被害の支援活動にも寄附できました。
contribution_140115.png </追記終わり>

<2014 Aug追記>
更に国際緊急支援に寄附できました。
contribution_140821.jpg </追記終わり>

<2015 Mar追記>
仙台市に寄附できました。
contribution_150323.jpg </追記終わり>

<2015 Oct追記>
シリア緊急援助活動に寄附できました。
contribution_151019.png </追記終わり>

<2016 Aug追記>
国際緊急支援と、熊本県の震災被災地に寄附できました。
20160615kifu.png
20160727kifu.png
</追記終わり>


内容については、第1章を無料でダウンロード可能です。
興味がある方は試し読みできます。
→ 第1章無料公開分(PDF)
(メールアドレスの入力とか、なんにもありません。
上のリンクから、普通に右クリックで保存してください。)

この無料部分を読んでもらえるだけでも、
「過去の私のような人の役に立つ」という目的の、
かなりの部分は達成できる予定です。


買ってもいいかなー、というステキな方は、
こちら↓からお願いします。


full_image.png
「体を柔らかくするコツ(全章)」 @Paypal
クレジットカードを使用する場合、
こちらから会員登録なしで購入いただけます。
以下の通り「Paypalアカウントをお持ちでない場合」から、
お進みください。
paypal1.png
※支払先は「O2WORKS」と表示されます。


full_image.png
「体を柔らかくするコツ(全章)」 @DLmarket
クレジットカード、銀行振込、Paypalに対応しています。
※DLmarketへの会員登録(無料)が必要となります。



買ってもらえたら、またマニアックな体の本買ったり、
セミナー行ったりするんだ!

<2015 Mar追記>
購入された方から、感想を送っていただきました!
ありがとうございます!

感想はさておき 経過ですが、ほぼ毎日 真向法を続けています。 基本は膝曲げストレッチ ふくらはぎのメディカルストレッチ 足指立て正座 真向法 時間がない時は真向法のみを行っています。

経過ですが真向法の第二体操で全く届かなかった手の指先が 足指にわずかですがつく様になりました。(初めてついた日はびっくり して背筋がゾクゾクするほど嬉しかったです。)その後は現状維持と一退 を繰り返してます。ちょっと最近漫然としてしまっているので 「コツ」 を読み直してみます。

おまけですが、ストレッチ方法を検索している時に見つけた 肩甲骨ストレッチ を同時に開始した結果、背面で手がつく様になりました。 早く 前屈も出来る様になりたいです...。

色々書きましたが 「コツ」の内容には満足。ありがとうございました。 これからも「好い加減」に頑張ります。 いつか 前屈で床に手がついた写真をHARUさんにお見せしたいです。

ありがとうございます!
作ってよかったです。

</追記終わり>

<Q&A>

Q:どんな内容なの?

A:第1章部分を無料で公開しています。
確認したい人は、試し読みしてみてください。
→ 第1章無料公開分(PDF)
(メールアドレスの入力とか、なんにもありません。
上のリンクから、普通に右クリックで保存してください。)

Q:真剣に継続して取り組んでも体が柔らかくならなかったら?

A:自分が探求してきた「体を柔らかくするコツ」を
過去の私のような人の役に立てるためのものです。
きちんと継続できれば、きっと体が柔らかくなると考えています。

しかし、当然100%とは言い切れません。
真剣に継続して取り組んでも結果が出なかったという場合には、
「体を柔らかくする」という目的を果たせていないのですから、
返金いたします。その方が私も気が楽ですので...
(銀行振込手数料は負担をお願いします)

とはいえ、ある程度の期間は実践を継続したことを担保するため、
返金の請求は購入から一ヶ月以降とさせてください。
その後、請求ができなくなるまでの期限も、特に設けません。


Q:内容が改訂されることはある?

A:はい。
その場合は、購入時に使用されたメールアドレスにご連絡する予定です。
改訂した際のダウンロードは、無料です。

再ダウンロードは可能ですが、10回までらしいので、
内容改訂以外での再ダウンロードは、あまりされないようにお願いします。


Q:購入時にメールアドレスが開示されるが、目的は?

上に書きました、返金請求の際の本人確認、
そして改訂などの連絡のためです。

あたり前ですが、第三者への情報提供は一切ありません。


とはいえタイミングというものもあります。
「なんかピンと来ない...」という方は、
今はまだ時期ではないのだと思います。

私も、あるときは読んだらイマイチだった本が、
数年経ってから手にとってみたら、
「いいこと書いてるなぁ!」と感動した

ということを何度も経験しています。

「そのときの自分に適したもの」は、
時間とともに変わっていくものですから。

参考図書などもいろいろと紹介していますので、
そちらが気になる方は、そちらを試してみてください。

その上で、もし
「そういえばあんなのがあったな...」
と思い出されるようでしたら、
そういうときがタイミングなのだと思います。

またそのときにご検討いただければと思います。
販売をとりやめる予定は、今のところありません。

おわりに

と、色々書いてきましたが、そもそものところは、
ストレッチで筋を痛めたり、
体が柔らかくならないと悩んだりする過去の自分のような人が、
少しでも減ってくれるといいな

ということなのでした。

ストレッチは、コツを知っていれば、ケガも防げるし時間も節約できます
それは、ここに書いてあることに気をつけるだけでも、十分可能です。


また、継続的に復興支援に関わることができれば、
うれしいなと。

最後に。

ストレッチって、ツラいイヤなものでは全然なくて、
すごく楽しいものですよ!

異常に長い文章を最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。m(_*_)m

<追記>
続編?として、セルフケアと健康グッズについて熱く語りました。
また長いです(笑
健康オタクがオススメするセルフケアグッズまとめ+α - うむらうす
</追記終わり>


<参考にした本など>

決定版 真向法?3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書)
決定版 真向法?3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書)
  • 発売元: 農山漁村文化協会
  • 価格: ¥ 1,200
  • 発売日: 2004/11
写真が豊富でわかりやすい基本書。私はこれで真向法を学びました。
筋肉毎にターゲットを絞った補助体操も
いろいろと紹介されていて、見れば一通りわかります。

私の場合、1年半〜2年ほどで第1〜3はほぼ完成形になりましたが、
上で紹介したようなコツを知っていれば、
もっと短くできるはずです。


股関節のチカラ 真向法でからだ革命
股関節のチカラ 真向法でからだ革命
  • 発売元: ベースボール・マガジン社
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2008/06/20

新しい本なので、写真はこっちの方がきれい。
二人でやる補助体操が多く紹介されている。
でも絶版みたいです...


丹羽滋郎,高柳富士丸,宮川博文,井上雅之,山本隆博,稲見崇孝
金原出版 2014-01-20
¥ 4,104

メディカル・ストレッチングの本です。
前屈以外にも、様々な効果的なストレッチ方法が載っています。
内容は専門的ですが、ストレッチ好きな人にはオススメです。


こちらは「メディカルストレッチング」から
専門用語など難しい表現を抜いて、
一般向けにしたもので、内容はだいたい同じです。

肩こり解消の体操も紹介されていて、オススメです。


メディカル・ストレッチングのDVDです。
説明もやさしい言葉でされているので、
一般の方にはこちらの方がよいかと思います。

最後にもう一度、自作のものを載せておきます。よろしければ。

価格は4,000円です。
(なお、500円分は、東日本大震災復興支援、
あるいは国際支援に寄附させていただきます。
東日本大震災復興支援財団にするつもりですが、
指定があれば変更可能です。)


full_image.png
「体を柔らかくするコツ(全章)」 @Paypal
クレジットカードを使用する場合、
こちらから会員登録なしで購入いただけます。
以下の通り「Paypalアカウントをお持ちでない場合」から、
お進みください。
paypal1.png
※支払先は「O2WORKS」と表示されます。


full_image.png
「体を柔らかくするコツ(全章)」 @DLmarket
クレジットカード、銀行振込、Paypalに対応しています。
※DLmarketへの会員登録(無料)が必要となります。


<参考にしたサイト>
【コラム】ストレッチのコツ(1)ストレッチで誤解されがちなこと | Team-PCS
前屈したら膝の裏が痛い人へ:メディカルストレッチング(マジック体操)ストレッチで「やせスイッチ」オン 一生太らない体を作る  :日本経済新聞
バレエ ダンス ヨガのレベルアップに 【大阪 柔軟ストレッチ教室】 股関節ストレッチ 体操
筋肉.guide

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

体は一生つきあっていかなくてはならない、大切なものである。
しかし常日頃から運動を続けるのも簡単なことではなく、 ともすればOA機器と格闘しっぱなしの現代人。 その体はストレスにむしばまれ、しかし手入れする余裕もなく日々は過ぎてゆく。

こりゃあかん。

ということでこのカテゴリーでは、凝り固まった体をほぐして元気な体を作ることを目的にする。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはNBAです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ