VMware Playerを使いWindows7(64bit Home Edition)上でWindows95を動かす方法

数々の罠があったものの、最終的には勝利したので記録しておく。
今後の挑戦者の参考になれば幸い。

他人のPCだったので、スクリーンショットなし。
なるべくわかりやすく書くので、みんながんばれ!

方針

  1. VMware Playerで仮想環境を準備する
  2. Windows95/98の起動ディスクイメージを準備する
  3. VMware Playerで仮想マシンを作成する
  4. DOSプロンプト上でWindows95用のCドライブを作ってフォーマットする
  5. DOSプロンプトからWindows95のインストーラーを走らせる
  6. オワタ\(^o^)/ じゃなくてヤッタ\(^o^)/

罠は色々あるが、ここで書くと長いので追って書く。

必要なもの

  • Windows95のインストールCD-ROMとシリアルキー
  • Windows98のディスクイメージ
  • VMware Player
  • 仮想フロッピードライブ(ImDisk)

物理的に必要なものは、Windows95のインストールCDのみ。
win95の中に「setup」がないものはダメだった。

手順

1. VMware Playerで仮想環境を準備

  • Download VMware Player 5.0からダウンロード
  • 「VMware Player 5.0.3 for Windows 32-bit and 64-bit」横の「Download↓」ボタン押す
  • ダウンロードできたらインストーラーを起動
  • 「次へ」連打でインストール完了
  • デスクトップにVMware Playerのショートカットができる

とりあえずここまで。

2. Windows95/98の起動ディスクイメージを準備する

3. VMware Playerで仮想マシンを作成

やっと、仮想マシンの作成準備ができた。

  • Windows95のインストールCD-ROMを入れ、デスクトップのVMware Playerを起動 → 「新規仮想マシンの作成」
  • ディスク容量の指定 → 2GB
  • 「仮想ディスクを単一ファイルとして格納」にチェック(好みかも)
  • 「仮想マシン設定」で、フロッピーを「フロッピーイメージを使用する」をチェック、上で準備したイメージファイルを指定する
  • このとき「接続済み」「起動時に接続」をチェックし、
    更に「読み取り専用」をチェックすることで、
    このフロッピーイメージから起動する
  • 背景黒のコマンドプロンプトみたいな画面で、
    A:>
    とコマンド入力できるようになればOK。
    できなければ、悩もう。

設定は、こちらでスクリーンショット付きで説明されている。
参考にするとよいです。
VMware Player 5.0でWindows 95を動かす [No.1] - Diary on wind @ASTRA.DAT

さらっと書いたが、ここでかなり時間をロスした。

「Windows95はCD-ROMから起動できないから起動用フロッピーが必要」
「それには「Virtual Floppy Drive」のような仮想フロッピーデバイスが必要」
というような情報が多く、これが64bitのWindows7には入らなかったり、
別の「ImDisk」というvirtual disk driverツールが簡単に使えることを発見したりした。

しかし結局のところ、

VMWare Playerでは「.flp」などのイメージファイルを準備すれば、
フロッピーとして読み込めるため、
これらの仮想フロッピードライブを使う必要がなかった!

なんてこった!

あと、「読み取り専用」とかわかるか!そんなもん!

4. DOSプロンプト上でWindows95用のCドライブを作ってフォーマットする

上でコマンドを打てるようになったら、以下のように打っていく。
各行の最後にenterキーを押す(Esc以外)。

fdisk
n
1
1
y
Esc
format c:

これで下準備完了。

5. DOSプロンプトからWindows95のインストーラーを走らせる

やっと、Windows95のインストール。

Windows95のCD-ROMをPCに入れ、 win95ディレクトリにsetupがあることを確認。

d:\
dir

とか

e:\
dir

とか打って、どのドライブでCD-ROMにアクセスできそうか調べる。
ここでは仮に「e:\」だったとする。

e:\win95\setup

と打つ。
これで例の青いインストール画面になるので、
ここまでくればあとは適当にやってるとインストールできる。

セキュリティ的に危険なので、
ネットワークアダプタはチェックしなかった。
あと起動ディスクは要らないので作らなかった。

やったーと思ってWindows95起動しようとしたら、
またフロッピーから起動してしまった。

「仮想マシン設定」で、
フロッピーの「起動時に接続」のチェックは外しておこう。
フロッピーイメージの指定を外すのでもいい。

なんか文字化けのエラー出たが、これで乗り切れた
How to troubleshoot VNETSUP.VXD error on bootup

Safe modeで起動して、regedit起動して、
エラーの名前で検索して、該当するキーを削除する。
(キーが複数ある場合もあった)

6. オワタ\(^o^)/ じゃなくてヤッタ\(^o^)/

よかったね!

参考にしたサイト

先駆者の皆さまありがとうございました。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2014年4月 2日 20:13に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ザバスのホエイプロテイン100が高くなってバナナ味とストロベリー味に乗り換えたら結構おいかしかった件について」です。

次のブログ記事は「君はオパビニアを知っているか!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ