コンタクトレンズ 2

 さて、抗議メールの翌日、返信が来ました。

お急ぎのところ未だ一部商品が届かず、お客様にご迷惑をおかけしておりますこと深くお詫びいたします。

弊社でも原因追及してまいりますが、これ以上お客様をお待たせしないよう、ご注文商品の再発送手続きをさせていただきたいと存じます。

 さらに翌日、

お客様のご注文をお調べいたしましたところ、今現在、物流部にて商品発送準備中でございました。

近日中に商品発送予定との報告を受けましたので、商品発送まで今しばらくお待ち下さいますよう、お願い申し上げます。

商品が発送され次第、再度ご連絡させていただきます。

 ということになり、その翌日、

お手元にお届けできなかった商品につきましては、X月X日EMS(国際スピード郵便)にて再発送いたしました。 商品の追跡番号は・・・となっております。

 ということで、あっけなく解決しました。いやー、よかったよかった。

 結果的に見ると、単にオペレーションが悪い店なのか、商品を送らないでおいて、客が諦めることを期待しつつ、しつこい人には対応するという消極的な詐欺なのか、判断に苦しむところではあります。しかし、日本で普通にネット通販を利用すると、トラブルがないことが当たり前で、こうした信頼がない前提ではかかるだろうさまざまなコストを省けているという現状では、掲示板にスレッドが立つ程度に被害実績があるこのサイトの掟破りな状況は、個人的には放置すべからざるレベルにあるのでは、と思いました。安く提供してくれるお店は、本当はとっても有難い存在ですが、バトルが必要だとわかっていたら、そりゃ買いませんよ・・・。

 同様の被害が出ると報告されているサイトは以下です。自分の間抜けを棚に上げてナンですが、以下のサイトから買わない方がいいですよ。アフィリエイトやってるみたいで、宣伝してるサイトも散見されますが。


 しかし、コンタクトレンズに限らず、内外価格差ってうっとうしいですね。

このブログ記事について

このページは、ruruが2007年11月27日 20:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コンタクトレンズ 1」です。

次のブログ記事は「食洗機対応漆器」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.03