翻訳ナイス

alphaworks IBM Machine Translationという機械翻訳サイトを見つけた。 URLを入力したサイトを6か国語に翻訳してくれたりするのだ。
とりあえずそのサイト自身、www.alphaworks.comを日本語に訳してみた。
結果、かなり笑えた
以下翻訳してみた文章から抜粋。

-----
FAQジェネレータ

FAQ世代サポート・ツール発見がしばしば現れると,同様の文.
これらの文は,FAQリストの ための識別している立候補者に役に立つ.
-----
「同様の文.」で終わるあたり、なかなか斬新。
見ないタイプの体言止めだ。

-----
XML Diffそして,ツールを合併せよ

ツールは,今,独立型のモードで使うことができる.
それは,いくらかの(どんな)豆をさらさないで,しかしまだ,
XMLファイルの間でのチェンジをレポートする.
-----
「いくらの」でも「どんな」でも豆な時点でダメでは。


-----
ARF

ARFがユーザーが提出した管理して,実行してそして移住する
ジャバservletsのセットだネットワーク化された計算している
デバイスのアプリケーション,マウスで1台のコンピュータから
もう一つのものへ彼(それ)らにさ迷うことを可能にすることは,クリックする.
-----

もう何がなんだかわかりません
「セットだネットワーク化」ってなんだろう。


思わず、さ迷うことを可能にすることは、クリックしてしまいそうです。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2000年11月12日 23:49に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「光ファイバー」です。

次のブログ記事は「まずは帽子から」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ