OpenOffice.org2.0リリース

OpenOffice.orgの2.0がリリースされていました。 しかし現在('06 1/15)はこちらからMacOSX版のダウンロードはできないので、 OpenOffice.org独自ビルドプロジェクトからダウンロードしましょう。

動かすには、「OpenOffice.org 2.0」ファイルを好きなところ(アプリケーションフォルダなど)にコピーしてから、 ダブルクリックで起動します。 すると勝手にX11が立ち上がって、OpenOffice.org2.0が起動します。 初めての起動ではユーザーデータの移行とかなんとか聞かれますが、 適当に「はい」と連打していれば特に問題なし。 ユーザー登録はしたければするということで。

しかしなんで日本語フォントの表示が汚いんでしょう。 普通のテキストの輪郭が虹色になるのはいかがなものでしょう。 フリーですし、しょうがないのでしょうか。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2006年1月15日 12:27に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「腕のスイングを考える(野球・テニス)」です。

次のブログ記事は「エントリー書き出し読み込みの罠(MT3.2)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ