牛乳戦隊

近ごろは牛乳戦士というより、専らコーヒー牛乳戦士である。

コーヒー牛乳戦士は別名牛乳ブラウンである。
他には、牛乳ピンク(いちごミルク)牛乳イエロー(バナナミルク)牛乳グリーン(抹茶ミルク)、そしてリーダーの牛乳ホワイト(そのまんま)がいる。
そしてみんなそろって牛乳戦隊な訳である。

コーヒー牛乳といっても、その辺のコンビニで売っているコーヒー牛乳ではない。
コーヒーメーカーでちゃんと豆からコーヒーを煎れ、それを冷蔵庫で冷やしてから牛乳に混ぜて飲む。
なんだか無駄に手間をかけている気がするが、コーヒーの比率を多くしたときに妙に香りがよかったりするのでよしとする。

なら牛乳入れないでそのまま飲めばいいじゃん、という意見もあるだろう。
なるほど、一見もっともなように思える。
しかしちょっと考えるとそうではないことがわかる。

まず、牛乳を入れないでそのまま飲むと、すぐなくなってしまうのである。
毎日燃料をリッター単位で消費する牛乳戦士にとって、それは致命的に困るのだ。
また牛乳を入れる最も大きな理由が「ブラックは苦いからイヤ」ということなのは言うまでもない。
ついでに砂糖も入れない。
めんどくさいから。


いやー、味にこだわるとうまいね。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2001年8月26日 21:50に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「膨らむ妄想」です。

次のブログ記事は「夕立」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ