だからこそ

携帯電話がフリーズして操作を受け付けなくなりました。 どうしろと? 陰湿なイジメでしょうか?

さて今日は、 「大して何も考えていないのに、何か考えているふうに見せる技」 を教えます。
キーワードは「逆説的」です。

「よし、このまま進もう。」
「え?この先には敵が待ちかまえていますよ?」
(ニヤリと笑って)
「だからこそ、だ。」
「なるほど。向こうも、まさか守りが厚い正面から正直に攻めてくるとは思っていない。 その慢心を突く、ということですね。」

何も考えていないのに、勝手に深読みしてくれます。 あまつさえ、頭が切れるヤツだと勝手に勘違いしてくれるかもしれません。

とりあえずやり方を説明します。
1・文句を言われる
2・ニヤリと笑って「だからこそ」という
以上。決して文句を言われないことを言ってはいけません。 では簡単な例を。

例)
「食べてすぐ寝ると牛になるわよ。」
(ニヤリと笑って)「だからこそ、だ。」

違った意味で頭がキレてる人になってしまいました。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2002年8月22日 22:24に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「甲子園の土」です。

次のブログ記事は「締め」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ