Googleいろいろ

Googleサービスの使い方!

Googleについて調べていたら、かなり便利な機能が満載であることがわかってきた。 上のリンク先に情報が網羅されているので、ここを押さえておけばよいだろう。 以下、私が使っている/使い始めたものをメモしておく。


Gmail
有名ですね。強力なスパムフィルターを備えていたり容量でかすぎなだけでなく、 hackすればいろいろな使い道がある様子。 詳細は以下を参照されたい感じ。 Gmailの使い方!

Google アラート
便利ですね。情報収集はプッシュ型でないと続かないと思っているので、 プッシュ型の情報収集ツールがあって、しかも好きにカスタマイズできるのはよろしいと思う。

Google Reader
Ajax感溢れたRSSリーダー。情報収集をRSSでやるのはいいと思うのだけれど、 どういう形でRSSを利用するのがいいのかについては、考えがまとまってないので試行錯誤中。 今のところ、このGoogle Readerか、あるいはそれを利用してメール配信する形かと思っているのだけれど (Sageはやめた)、 どっちにしろGoogle絡みのサービスを利用することになりそうな予感。 いい方法があったらぜひ知りたいものだ。

パーソナライズドホームページ
アカウント(無料)必要。Gmailとかと同じでよし。 Google ニュースの画面はカスタマイズ可能だが、 それをニュース以外のカスタマイズもできるように、強力にしまくった感じ。 詳細は以下参照。 「Googleホームページ」の使い方!

Google Analytics
知りませんでしたが、相当強そう。 商用ソフトを買収してタダで提供しているわけですね。

「Urchin」という月間10万PVの解析で199ドルもかかっていたのがタダで利用できる、これはすごすぎる! --Googleのアクセス解析サービス「Google Analytics」を使ってみました

Google Docs & Spreadsheets
Web上で利用できる文書作成ソフトと表計算ソフト、つまりWordとExcel。 無料で利用できるオフィスソフトとしてはOpenOffice.orgがあるが、これはアプリケーションとしてインストールが必要。 一方このDocs & Spreadsheetsは、アプリケーションのインストールなしに、 Web上で、つまりブラウザさえあればどんな環境でも使えてしまう。 さすがにテキストブラウザでは無理で、Javascriptを有効にしないとダメっぽいですがね。

ちょっと試してみましたが、ちゃんと動いてビックリした。 機能的には比較にはなりませんが、とりあえず最低限の機能が使えるだけでもすごい。 このMSに正面からケンカを売っている試み、どうなるのでしょうか。


ということで、Googleに狙われたサービスを主力商品として提供していた企業というのは、 大変厳しい状況に追い込まれるなと思った。

Google依存率が高まってきている今日この頃、 突然Googleアカウントを削除されたりなんかすると大変なことになりそうなので、 メールとかはPOPでローカルにも取ってきておいておいた方がいいかもしれない。 そしてカテゴリーをMacとかした割にほとんど関係なかったような気がするが、 まあそれもよしと。便利だね。Google。

おまけ

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2006年10月15日 23:33に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バカップル」です。

次のブログ記事は「勝手に代弁」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ