新・Macオンラインウエア情報検索2

Google Co-opを用いて作ってみた、新しいMacオンラインウエア情報検索だが、 その特徴の一つにCustom Search Engine Collaborationがある。 要は作者以外の人もカスタムサーチエンジン作りに参加できます、ということだ。

そこで、以下に上のページの説明の、適当な意訳を書いておく。

・コラボって何ができますかね

検索対象サイトの追加や削除とか、 作者が作った「改良ラベル(refinement labels)」を使った注釈の追加とか。

・どうやったら参加できますかね

コラボの方法は、作者が他の人を招待するモード(invite people explicitly) と、やりたい人が勝手に参加モード(allow anyone to volunteer to collaborate)がある。 招待モードは作者がメールを出して招待する。 勝手に参加モードはサーチエンジンのページのリンクから参加を申し込む。 人数制限は、招待モードは100人まで。参加モードは制限なし。

Macオンラインウエア情報検索は「勝手に参加モード」にしてあるので、 こちらのページの、 下図に示したリンクから参加を申し込んでもらう形。 もしかすると、Google Co-opにアカウント持ってないとダメかも。 ま、タダなので作って頂くということで。

よく考えたらここにリンク作っておけばいいんですな。
参加される方はこちらから→検索エンジン作りに参加する

collaboration1.png


ということで、「みんなで作る」というところに魅力を感じたので、参加の方法を示してみた。 ちなみに私はどのサイトを載せるべきとか載せないべきとか判断する気はさらさらないので、 このMacオンラインウエア情報サイトの話のきっかけであるところのmutaさんたちと相談しつつ適当にやって行こうと思う。

追記)相談した結果、方針(というほどのものでもないが)としては以下の通りとした。

検索対象サイトの追加や削除の提案は、上のリンクからご自由にどうぞ。
基本的にそのまま通しますが、削除の提案には慎重になるかもしれません。ケースバイケースで適宜判断致します。

ということで、やる気みなぎる博識な紳士淑女の皆さまのご提案をお待ちしております。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2006年10月28日 14:07に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新・Macオンラインウエア情報検索」です。

次のブログ記事は「Firefox2.0で困った2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ