口を酸っぱくして

今日は「口を酸っぱくして言う」について考えましょう。

ご存知のように、酸っぱいものはpHが低い酸性のものが多い。 レモンなんかはその代表である。 同じくすっぱいものでも、梅干しは逆にアルカリ性なので注意が必要だ。

しかし、ここで「そうか、口を酸っぱくしてということは、口腔内が酸性に傾いているからなんだ!」 と考えるのは早計である。 なぜなら上に述べたように、口を酸っぱくしている原因は梅干し(アルカリ性)かもしれないしからだ。 従って、酸っぱさの原因を酸性アルカリ性に求めることは不毛といえよう。

それでは私の考えを述べよう。

なぜ「口が酸っぱく」なるのか。
それは、あまりに何回も繰り返して同じことを言うと、 だんだん腹が立ってくるのだ。 そして腹が立つのも度を超えるとむしろ気分が悪くなってくるのだ。 そして気分が悪くなるのがどんどん進行していくと、 あげくの果てには何か胸に熱く込み上げてきて酸っぱ以下自主規制

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2004年3月24日 00:41に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「機能追加」です。

次のブログ記事は「タバコ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ