Leopard雑感1

Leopard
買っちゃった・・・

ということでインプレッションなどを書いていく。
インストールは「アーカイブしてインストール」で行った。

トラブル?

OSアップデート後最初の起動でソフトウェアアップデートをしようとしたら、 パスワード入力できなかった。(キーを叩いても文字が入らない) 再起動したらできた。

アプリ動作状況

各所を参照しつつ。
Macを買ったらすぐに入れるアプリたち(Mac OS X 10.5対応版) - 清澄日記5.0
x-osk >> Blog Archive >> Mac OSX 10.5 Leopard(暫定)
Mac OS X 10.5(Leopard)導入に関する覚え書き - E-WA’S BLOG

動いてる

・通常アプリ

Butler

ImageWell

・メニューバーアプリ

Reader Notifier

MenuMeters

日めくり

・その他

SafariStand ver3.0L149を使う

SIMBL ver0.8.2を使う。 /Library/InputManagersに入れ直しが必要。

動いてない

・メニューバー

GmailStatus

・その他

ユニバーサルパレット(egbridge Universal)
AppleScriptを読み込まない。egbridge Universal 2のものだとOK。何が違うねん。

Release Memory2
効かない感じ。アクセス権修復しても空きメモリ増えないよ? まぁ増えてた方が不思議だったわけだが。 というか「アクセス権の修復」自体の挙動が怪しい。 いつまでたっても終わらない。時間がかかり過ぎ。 Spotlightの索引作成中はできない?いや聞いたことないなぁ。 ということで、Freemem Keeperとかも効かない感じ。 調査継続。

空模様

TunesTEXT

Application Enhancer 悪者と評判。
maclalalaさんでは下のような話が紹介されている。

一部のユーザーは、再起動してもいつまでもブルースクリーンのままで、いつまでたってもユーザーモードにはいらなかった。サードパーティの APE(Application Enhancer)というツールがどうやら犯人らしい。APE を使っているひとは気をつけた方がいい。

対応具合はこんならしい。 →[unsanity] Products Compatibility

私はAPE入っているがこんなことにはなっていない(ver2.0.3)。 とりあえず放置して様子を見てみる。

他の話は別のエントリーで。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2007年10月29日 00:39に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iTunesのアートワークについてのマメ知識」です。

次のブログ記事は「宇宙からのメッセージ☆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ