Safari3微妙Tips(バグ?)

mutaさんのサイトのSafari3のTipsについての記事に触発され、 私もとっておきのSafari3のTipsをここに大公開するんだぜ! ただし超役立たないので要注意だ!

さて、やりかたを懇切丁寧に説明していくぜ。

<追記>
0.これをやらないと1.に進めなさそうなことが判明。 同じくmutaさんの記事より。

SafariでCSSなどの細かい情報をラインをたどって全部探しながら読まなくても項目ごとに表示させることもできる。

この機能を実現するのに以下のTerminalコマンドを実行することが必要だという記述を見て試してみた。

defaults write com.apple.Safari WebKitDeveloperExtras -bool true

うかつだったが、これを実行しないと本当に動かないのか確認するのを忘れた。

私自身全く記憶がないのでスルーして書かなかったのだが、 どうやらこれを実行しない1.で使う「要素の詳細を表示」が現れないようだ。 失礼しました。
</追記>

<さらに追記>
Debugメニューを表示させないと上のことだけではダメかもという情報をいただいた。 表示させるには、SafariStandで表示させるか、ターミナルを使用するかでしたっけ。
Safariの裏メニューDebugを有効にする
</さらに追記>

1.適当にサイトの文章をドラッグし、右クリックメニューから「要素の詳細を表示」する

2.出てきたWeb Inspectorウインドウは無視してSafari3のウインドウに戻ると、 1.でドラッグし反転させた部分だけハイライトされている

文字ハイライト

3.そのまま何事もなかったかのようにネットサーフィンを続ける

小さな窓からサイトを閲覧
スクロールしても小さな窓の位置は変わらない。 限られた範囲内からサイトを閲覧すると、集中力がいつもより高まるようだ(錯覚)

他のタブでも小さな窓からサイトを閲覧
なんと他のタブでも効果は継続。限られた範囲内からサイトを以下略
つーかマジ見にくいです・・・

そしてここであることをすると・・・

なんかずれた
ギャー!ずれた!

おわり(よく見るとなにをしたかわかります)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2007年11月21日 00:07に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はてな始めました」です。

次のブログ記事は「ニコニコ用語説明」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ