Snow LeopardにMountain Lionを上書きインストールしてみたりMagic Trackpadを導入してみたりした

いろんなことを一気にやったので、
環境に慣れるのが大変。
整理がてらメモしておくの巻。

Snow LeopardからLionを飛ばしてMountain Lionに。しかも上書きインストール

Time Machineあるからいいか、みたいなノリで。わぁ適当。

周辺機器ドライバなどの対応

Canon DR-P215(スキャナ)も特に問題なく使えた。 Canon MG6230(プリンタ複合機)も特に問題なく使えた。 ソフトは MP Navigator EX 5.0。 ああよかった!(確認しないでアップグレードした)

Day One

Day One 1.9.2(¥1,000)App
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
販売元: Bloom Built, LLC - Bloom Built, LLC(サイズ: 13.1 MB)

OSX版をver1.7、iOS版をver1.8にアップデートしたら、
iOSとMacの同期がなんだかおかしくなった。
解決にやや手間取ったので別に記事を書く予定。

アプリの対応

よく使うアプリは特に問題なく使えている。
Butler(ver4.1.7)
Day One
MacJournal
Metanota
夜フクロウ
ClamXav Sentry
Handbrakeも動作している様子。

Purge Memory

先日作った Purge Memory はMountain Lionでもガッツリ働いてくれている。
メモリ解放アプリPurge Memoryを作ってみた(要Xcode)

フォアグラウンドの処理を5秒くらい奪われるのがちょっと困る。
これでLionだけ動作未確認。

Safari6.0

なんか変わったような気もするけど、あんまりわからない。
iCloud対応といってもMountain Lion2台持ってないし。
タブビューは好きな感じなので、
早速Magic Trackpadにジェスチャー割り当てた。

Launchpad

ランチャーは未だにButlerでがんばっている私です。
アプリ以外にも、AppleScriptなども起動できるようになれば、
移行できるのですが、どうなんでしょう。

フルスクリーンモード

何はともあれ ⌘+Ctrl+F してみる。
対応していないアプリの場合は、 Mega Zoomer。
(サイトがなくなってる?i use thisからダウンロードはできるようです
 →Mega Zoomer - i use this on mac os x

これでフルスクリーンモード体制は万全!

メモ

タグが使えないので、Simplenoteの代替にはなりえない。
もし今後対応したら、ちょっと考えちゃうかも。

通知センター

あんまし通知されてないからよくわかんない。
とりあえずGrowlを通知センターに流し込む、Hissを入れてみた。
Growlの通知をMountain Lionの通知センターへ流し込む『Hiss』 - Macの手書き説明書

カレンダー

ついiCalを探してしまう...
Googleカレンダーとの同期は、
そのまま引き継がれている感じ。

リマインダー

私はWunderlistで暮らしているため、あまり影響ありません。
Todo管理アプリWunderlistを使ってGTDするときのオススメ設定


ここまで読み返してみると、なんか役に立たない情報ばかりだなぁ。
まぁいいか。次行こう。


Magic Trackpad関連

Magic Mouseも良いのだけど、
狭いマウスの上で三本指スワイプとかすると、
マウス本体が動いてしまい、ムキー!となりがち。

で、ついカッとなって買ってみた。

2本指でスクロールするのがちょっと慣れない

ノートPC持ち歩かない人なので、
トラックパッドにそもそも慣れてない、という。
(Magic Mouseでは1本指でスクロールだった)

3本指タップで「調べる」が結構便利

キーボードのショートカットは ⌘+Ctrl+D とかで覚えにくい。

ジェスチャーの設定

とりあえずシステム環境設定の「トラックパッド」は見ておくべき。
私はこんな感じ。

trackpad_setting.png

「Mission Control」「DashboardとExpose」
「フルスクリーンアプリケーション間をスワイプ」は
全て4本指スワイプに変更。
3本指スワイプは別に使いたいので。

BetterTouchToolがMountain Lionに対応したっぽい(ver0.785使用)

システム環境設定はいじった上で、BetterTouchToolですよ。
これでジェスチャーをいじりまくれる!

しかし、BetterTouchToolを終了して起動すると、
そのたびに上下のスクロール方向が逆になる。なぜだ。

真ん中クリックはどうすればいいんだ!

「リンクを新しいタブで開く」のこと。
二本指クリックで右クリックのメニューを表示させて選択、
とかやってられない。

そこで、とりあえず三本指クリックを割り当ててみた。
これでいいのかな...?


ということで、殴り書きではありますが、
以上を持ちまして、私からの生存報告と替えさせて頂きます。
ありがとうございました。


<参考>
200種類も機能が増えたと評判の「Mountain Lion」を超ていねいに解説してみた(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース
広田稔のMacでいきます(8):独断と偏見で選ぶ!! Mountain Lionで感じた「10の便利」 (3/3) - ITmedia +D PC USER
ほこほこ、ね » OS X Mountain Lionの新機能〜タイトルバーで名前を変更

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2012年8月 9日 23:46に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Podcastアプリの不便な点」です。

次のブログ記事は「AppHtmlメーカーのリンク切れを修正した」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ