私がインストールしておかないと困る10のアプリ(Leopard版)

以前書いた「私がインストールしておかないと困る10のアプリ」を今でも結構見に来る人がいらっしゃるので、現在(’08 Jan)のLeopardでの環境に合わせて更新してみようかと思う。

追記:また書き換えました('08 6/22)

  1. Firefox
  2. Butler
  3. MenuMeters
  4. Google Notifier + Reader Notifier
  5. ImageWell AppCleaner
  6. RealPlayer
  7. iSquint
  8. MaJournal
  9. SizzlingKeys Finder Toolbar Scripts
  10. ClamXav

次点: Jedit X

他のMacサイトでの説明を調べるにはMac onlineware searchが便利。

1.Firefox

説明はいいでしょう。Firefox3はβから使っていて、正式版もメインブラウザとして使用している。動作は速くなったし、メモリリークも少なくなった(なくなってはいない)。 Greasemonkeyをはじめとするアドオンが多いところも魅力で、ますます良い感じになってきた。 対応アドオンもどんどん増えていくことでしょう。

関連記事:FirefoxアドオンMake Linkが良さそうだ(Copy URL+代替) (うむらうす)

2.Butler

前回はQuicksilverを挙げていたが、その後Butlerに鞍替えした。理由は日本語で入力ができること。使い方に関してはwakabaさんのサイトに詳しい。私はショートカットキーの設定やアプリケーションランチャーをButlerでやっていて、大変重宝している。
わかばマークのMacの備忘録:Butler(1)

他にもiTunesの操作もできるし、ブラウザをアクティブにせずに直で、登録した色々な検索エンジンで検索できるし、使い始めると相当便利だ。やるな、Butler。

関連記事:
Butlerを試してみた (うむらうす)
ButlerでSizzling Keysっぽい動作をする (うむらうす)

3.MenuMeters

前回から変わらず。アプリが暴走してCPU利用率が異常になっていたり、メモリがアップアップでスワップファイルが作られそうなった(あるいは知らないうちに作られていた)りしたのを知ることができる。スワップファイルを無くすAppleScriptは、Leopardになってから正直あんまり効かなくなったので書いてない。

4.Google Notifier + Reader Notifier

前者はGmailとGoogle Calendarの、後者はGoogle Readerの通知を行うメニューバーアプリ。新着のものがあると、Growlと連携して表示させたりすることができる。いい感じである。

5.ImageWell AppCleaner

愛用していたImageWellがシェアウェアになってしまった。なんかお金を払うまでではないなぁ・・・ということで泣く泣く使用中止。
ImageWellがシェアウェア化 (うむらうす)

で、代わりはAppCleaner。初期設定ファイルなど、関連ファイルもまとめて削除してくれる賢いアンインストーラー。 よく使います。使い方はwakabaさん参照のこと。
わかばマークのMacの備忘録 : AppCleaner

6.RealPlayer

RealPlayerがバージョン11からすばらしい変貌を遂げた。といってもMac用はβだけど(正式版になりました)。対応ファイル形式が一気に増えまくったこと(flv,mov,mp4,wmvなど)もそうだが、一緒について来るRealPlayer Downloaderがすばらしいのだ。YouTubeとかでビデオを視聴していると、映像ファイルを片っ端から保存してくれるのだ。あら便利。βだけど
→参考:Macの手書き説明書|RealPlayer

RealPlayer Downloader

こんな感じでダウンロードされていく。ここで「Save」を押すと実際にファイルとして保存できる。その前にClear Listを押せば、保存せずに消せる。

7.iSquint

同じく据え置き。上のRealPlayer Downloaderで落としてきたflvファイルをこちらに放り込めば、iPodで再生できるように変換、転送してくれる。いやーすばらしい・・・

8.MacJournal

いいです。ずっとフリーの2.6.1を使っていたのだが、4になってかなり良くなっている。いずれ別エントリー立てる予定。
→立てました。MacJournal4:全画面表示モードがすばらしい

追記:すばらしいので、バージョン5にしちゃいました。
MacJournal 5.0.4 : Mac journaling and blog software

9.SizzlingKeys Finder Toolbar Scripts

Sizzling Keysは上に挙げたButlerで代用できることがわかったので、やめ。Butlerすごくいい。
ButlerでSizzling Keysっぽい動作をする (うむらうす)

代わりはwakabaさんのFinder Toolbar Scriptsが登場。現バージョンは1.27。これは実際に愛用している。 「Upper Container」、「Move To」、「Duplicate To」はデフォルトでついていてもおかしくないほど使い勝手の良いボタンだ。

関連記事:Finder Toolbar Scripts (うむらうす)

10.ClamXav

Macだからといってウイルス対策しなくていいわけではないので、入れておくべき。ダウンロードファイルの保存場所ぐらいは常時監視しておきたいもの。使用方法はwakabaさんのサイトを参照されたい(人任せ〜)。
わかばマークのMacの備忘録:ClamXav


ということでいろいろ書いてみたが、後に来るほど記述が短くなるのは、決してめんどくさくなったからではないと主張してみたい。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2008年1月14日 00:53に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MyRemixを試してみる」です。

次のブログ記事は「X JAPANが帰ってくる!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ