ガチャピンチャレンジがDSになった

ガチャピンチャレンジDS

ガチャピンチャレンジがDSになった!
ということでサイトができている。早速見てみよう。

内容はいわゆるミニゲーム集なわけだが、ガチャピンチャレンジDSだけに、それだけではない。 なんと、ゲームを進めるとこれまでのガチャピンチャレンジの写真がもらえ、更にはその写真をギャラリーで鑑賞することができるのだ! これはやる気が全身にみなぎってくるのを抑えることは不可能だな!(抑揚なし)

次に気になるのが「ガチャボン」。ガチャピンの写真集か? そんなことは果てしなくどうでもいいので、おもむろにボタンをクリックだ!

なんだか手先が球な微妙な生き物が!と思ったら、ボンバーマンの中の人がガチャピンになってるじゃないですか。 妙に体がスリムで、「こんなの私が知ってるガチャピンじゃない!」と泣きながら逃げ出したくなったが、すぐに思い直した。

なんで「高橋名人の冒険島」の中の人をガチャピンにして、 「ガチャピン名人の冒険島」にしなかったんだろう。
多分それじゃ売れないと思ったんだろうな。正解。

つーか、ムックが病気のマリモみたいな物体になっていて微妙に気になる。 Σ(゚Д゚)ハッ もしかして爆弾はこのムック!?ガチャピンがムックを投げて、ムック爆発しまくり? 答えはゲームを買って確認だ!誰かお願い!(←買わないらしい)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2008年6月29日 00:41に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「読書メモ:ランチの行列に並んではいけない」です。

次のブログ記事は「Release Memory for Leopardを作ってみた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ