Safari4.0.2が良さそうなのでしばらく使う

mutaさんのSafari4.0.2になってからSwapのでき方が全然違うという記事を見て、 ひさしぶりにSafariを使ってみた。4.0.2。

ちょっと前は、速いかもしんないけどflashで落ちまくるので
惜しい・・・という感じだった。が、

そのSafariが4.0.2に上がってみるとSwapは512MBまでしか増えない。
クラッシュもほとんど起こさないようになった。

ということなので、試してみた。

第1印象。
やっぱり速い!
Gmailとか、Firefox3.0で見るのよりずっと速い!!

これで落ちなくなってたら相当いいんじゃない?
ちょっと使ってみようかな・・・

ということで、本気で環境整備をしようと試みた。

・マウスジェスチャー
SafariGestureでOK。
ちなみに私の設定は以下の通り。
↑:新規タブ、↓タブを閉じる、←戻る、→進む、←→リロード、
←→↓↑→←↓↑↓:霸王翔吼拳(最後だけウソ)
safarigesture1.png

・AutoPagerize
GreaseKit+oAutoPagerize。
(参考:SafariでもAutoPagerize 

・GPE
Google Readerで「Preview」できるようにするやつ。
入れたのだが、一向に「Preview」が現れない。なんで?

・マウスの第4ボタン、第5ボタンでタブ移動
このマウスを使っている私には必須。
いつも通りUSB Overdriveで達成。
「Cmd+Shift+[」で左のタブに移り、「Cmd+Shift+]」で右のタブに移る。

困った点

・MakeLinkがない
と思ったら、aタグを作ると共に、選択文字列をblockquoteタグで 囲ったりするAppleScriptがこちらで公開されている。
SafariでMake LinkするAppleScript | r.izumitaの航跡
(関連:FirefoxアドオンMake Linkが良さそうだ(Copy URL+代替) (うむらうす)

解決!ありがとう!

・TabMixPlusがない
ブックマークとか検索窓での検索結果が、タブ上書きになってしまう。
Cmd押しながらReturn押せばいいのだが、めんどくさい。

と思ったら、SafariTabConfigでできた。
safaritabconfig1.png

解決!ありがとう!


ということで、特に問題なくFirefoxの環境に近くなってしまった。
しばらく試してみよう。

ちなみにbookmarkの同期はXmarksで取る予定。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2009年7月18日 23:11に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「生きているものの」です。

次のブログ記事は「AppleScriptの使い方(スクリプトメニューとユニバーサルパレット)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ