音声ファイルをつなげるにはjoin togetherが良い

mp3とかの音声ファイルが、1/2と2/2に分かれていたりすることがある。

古いiPodにオーディオブックとして転送すると、
1/2が終わると続きに行ってくれず、トップから選択し直さないと いけなかったりしてめんどくさい事態に陥ることがある。

そんなときにはこれ!→Join Together

使い方はこちらで丁寧に紹介されているので参考にされたい。
Join Together:複数の楽曲(タイトル)を一つに結合する:OSA@

簡単にまとめると以下の通り。

  1. iTunesにつなげたい音声ファイルを入れておく
  2. それらの曲をiTunes上で選択する
  3. join togetherの「Get Tracks From iTunes」を押す
  4. つないだ後のファイル名などを入力
  5. 「Proceed」を押す

これで、iTunesにつながった音声ファイルができているはず。

QuickTime Proでやろうとしてできなかったので、メモメモ。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2010年3月21日 13:17に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日も電車でドキドキウォッチング♪」です。

次のブログ記事は「「棄」の書き順知ってますか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ