iTunesのプレイリストをショートカット一発で呼び出す

結論:Butlerで「トリガー」→「ホットキー」を設定する

プレイリストの再生って、結構動作が手間なんです。
・iTunesを呼び出す
・プレイリストを選択(スマートプレイリストが上にあるので、要スクロール)
・曲をダブルクリック
よく聞くプレイリストなら、ショートカットキーを設定したくなるのが
大自然の摂理というもの。

twitterでいろいろ聞いてみたりした結果、
結局信頼のブランドButlerさんで可能なことがわかった。
以下、手順。

1.プレイリストを呼び出す

「省略名を入力」を呼び出し、プレイリストの名前を入力する。
Butler通のあなたなら、当然ショートカットを登録してますよね?
ちなみに私はCtrl+Spaceです。聞いてないですか。そうですか。

playlist-shortcut1.png 日本語入力も通る。Cmd+Spaceで日本語入力モードへ移れる。

2.省略名を割り当てる

右クリックから「省略名を割り当てる」を選択。 playlist-shortcut2.png これでショートカットキーを割り当てられるようになる。

3.ショートカットキーを設定

F13か何かでButlerの設定画面を呼び出す。
「メニュー構成」の「On-the-fly abbreviations」の下の方に
上で省略名を割り当てたプレイリストが現れているはずなので、探す。
playlist-shortcut3.png いた。

これにショートカットキーを設定する。
「ホットキー」という項目。
playlist-shortcut4.png ここでは「Opt+Cmd+T」にしてみた。

以上で設定終わり。
実際に設定したショートカットキーを押してみると、
プレイリストが再生されるはず。はず。
やったね!


関連:
ButlerでSizzling Keysっぽい動作をする (うむらうす)
私がショートカットキーについて熱く語る2分半 (うむらうす)
Butlerを試してみた (うむらうす)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2010年4月20日 22:50に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「HandBrakeでエンコードした動画をiPhone/iPod Touchで見る」です。

次のブログ記事は「twitterって何?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ