【Mac】SafariとFirefoxとGoogle Chrome、全部同じジェスチャーでタブを移動できるようにした【BetterTouchTool】

だって、その方が便利じゃない。

準備するもの

  • Magic Trackpad
  • BetterTouchTool(BTT)

BTTは、以下の記事にも書いたように、かなりできる子。

やること

SafariとFirefox、Google Chromeで、
「次のタブ」「前のタブ」のショートカットキーが異なる。
以下のような感じ。

ブラウザー次のタブ前のタブ
Safari , FirefoxCtrl + TabShift + Ctrl + Tab
Google ChromeCmd + Opt + →Cmd + Opt + ←

一方、BTTは、アプリ毎に異なるショートカットキーを設定できる。

そこで、BTTを使って、
一つのジェスチャーで、3つのブラウザに対して、
同じように「次のタブ」と「前のタブ」が発動する
ようにする。

ちなみに私は、ジェスチャーは

  • Three Finger Swipe Left:次のタブ
  • Three Finger Swipe Right:前のタブ

とした。

注)私の環境では、
Cmd + Opt + →, ←
が他のアプリのショートカットキーとかぶっているので、
「システム環境設定」の
「キーボード」→「キーボードショートカット」→「アプリケーション」
から、Google Chromeに対して
次のように、ショートカットキーを追加してある。

Cmd + Shift →:次のタブ
Cmd + Shift ←:前のタブ

set_gesture_for_multiple_browsers4.png そして、BTTで、
Three Finger Swipe Left/Right
に対して上の二つのショートカットキーに割り当てた。

全てを踏まえて、このような設定になった。

Safari用

set_gesture_for_multiple_browsers1.png

Firefox用

set_gesture_for_multiple_browsers2.png

Google Chrome用

set_gesture_for_multiple_browsers3.png

注)私は上でショートカットキーを新たに設定しているが、
デフォルトのままなら、
Cmd + Shift + →Cmd + Shift + ←
ではなく、
Cmd + Opt + →Cmd + Opt + ←
になるだろう。

結果、どのブラウザを使っていても、
無意識のジェスチャーで隣のタブに移れるようになった。

快適そのもの!
10分かけて設定してよかった!


<関連>

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2013年8月19日 00:33に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「web拍手にお答え 2013年5〜7月」です。

次のブログ記事は「Macでの音声ファイル編集のやり方メモ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ