2009年4月アーカイブ

できる子はノートがちがう!—親子ではじめるマインドマップ
できる子はノートがちがう!—親子ではじめるマインドマップ
  • 発売元: 小学館
  • 価格: ¥ 1,050
  • 発売日: 2008/12/06

★★★★☆

 子供がマインドマップを使うことで、勉強にやる気が出て成績も良くなるかも、という本。

 マインドマップを勉強に使うことは効果があると思うし、よいことだと思う。ノートを取るよりもマインドマップを描く方が子供も楽しいと思うので、どんどん広まるといいと思う。

 一方、本の後半で「子供がサッカー選手になりたいと言っています」とか「子供が言うことを聞きません」というようなことに対しても、マインドマップを描けばうまくいきますよ的な雰囲気になっているのはいかがなものかと感じた。

 うまくいくこともあるのかもしれないが、打ち出の小づち的に祭り上げてしまうのは良くない。あくまで発想を広げるためのツールとしての捉え方で良いのではないか。

 「子供の学習にマインドマップを使おう」という主旨自体には共感するので、★4つ。

関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
野村監督に教わったこと—僕が38歳で二冠王になれた秘密—
野村監督に教わったこと—僕が38歳で二冠王になれた秘密—
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2008/02/27

★★★★☆

 元中日の山崎武司が、楽天移籍後に野村監督に受けた教えについて書いている本。

 野村監督というと、ID野球で緻密な理論を優先する頭脳派監督という印象だが、楽天での教えは「野球選手以前に人間としてどうあるべきか」というものだったらしい。

 プロ野球選手というのは抜群に運動神経がよく、特に頭を使わずとも勝ってこれたという人も多い。従って、プロになっても頭を使わない人も多いという。しかし野村監督は、だからこそ頭を使えばまだまだチャンスがあると山崎に伝えた。その結果が38歳での2冠王である。

 野村監督には色々な見方があるだろうが、チームの再建の手腕は実績からも明らかだ。そしてこの本によれば、楽天に入ってからはかなり選手に気を使った采配を取っているようだ。個人的には日本の監督の中で最も優秀だと思う。

 野球好きな人には★4つ、普通の人には★3つだが、野球好きな人しか読まないだろうから★4つ。

関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

鳩山由紀夫オープニングムービーアーカイブ

内容から察するにかなり古いもので、確かに昔見た記憶もあるのだが、あらためて発見。 ものすごい。ひさしぶりに強烈なのを見た。 一本一本は短いので、とにかく見てみて欲しい。

例えば、「友愛」の鳩への繋ぎ方。非凡なセンスを感じる。 例えばVol.11、13、16。 もう18とかは意味わかんない。

あと20でライブドアが相当悪者扱いされてるのがかわいそうと思った。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

Doblogひどい

Doblogのサービス終了のお知らせ

商用サーバでデータを飛ばされるという悲しい過去を持つ私です。 また世の中で悲劇が繰り返されているとは。しかもNTTデータ。

2009年2月8日(日)朝
* Doblogでデータベースサーバーおよびバックアップサーバーのハードディスクに故障が発生

サーバって同時に故障するもの?よくあるんですかね?

復旧作業の終了を受け、今後のDoblogについて検討した結果、Doblog開設時の目的である、ブログシステムを構築するための技術的知見、およびコミュニティサービスを運用・運営するためのノウハウの蓄積については十分に達成できたものと考え、サービスを終了するという判断をいたしました。

何だこの開き直りは。 「開設時の目的とやら」に、「ユーザーへの安全なブログ環境の提供」とかいう項目はなかったのかと。

ところで「どぶろぐ」なの?「どぅーぶろぐ」なの? 前者だとお酒っぽいが、激しくどうでもいいことが判明したので、今日はここまで。
(追記:前者でした)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

読書メモ:ザ・マインドマップ

ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 2,310
  • 発売日: 2005/11/03

★★★★★

 マインドマップの元祖トニー・プザン氏による、マインドマップの公式紹介本。マインドマップの情報は溢れているので説明は省くが、非常に使えるので知っておいて損はないと思う。ただプザン氏によると「マインドマップとは呼べない、マインドマップ的なもの」も多いので、まずはこの本で本家の言う「マインドマップ」とはどういうものかを知っておくと良いだろう。

 本家のマインドマップは、色は4色以上、絵を使う、枝を自由な角度に伸ばす、など少々厳密。ただ、その方が脳へ定着しやすいということなのだろう。ただしいつでも丁寧にマインドマップを作る余裕があるとも限らないので、個人的にはわかった上で簡易版のマインドマップ的なものを描くのはありだと思う。

 試してみた感想としては、学生の時に知っていたら、ノートのとり方が全く違っていただろうし、理解の質も上がっていたろうに、と思う。勉強だけなく、様々な「考える」シチュエーションでマインドマップは非常に役に立つ。学生も社会人もとりあえず読むべき。★5つ。

 ちなみにプザン氏が認めるマインドマップ作成ソフトは「iMindmap」だけだそうだ。ただ、残念なことに、Mac版は現状使い物にならない。

関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力
反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力
  • 発売元: 日本実業出版社
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2008/06/19

★★★★☆

 弁護士として数多く法廷で証言をする証人を見てきた著者による、嘘をつく人への対処法を説明する本。法廷という特別なシチュエーションで培われた考察だが、普通の状況でつく嘘にも当てはまるだろう。

 おもしろいと思ったのは以下の点。

  • 嘘には、記憶違いや思い込みによるものと、意図的に作られているものがあるが、記憶違いは結構多いこと。人の記憶は影響を受けやすく、かなりあやふや
  • 記憶違いの場合は「嘘つき」呼ばわりは危険。共同作業で一緒に思い出してもらう
  • 意図的に嘘をついている人は、聞かれてもいないことを話しがち
  • ストーリーは理路整然としていても、実体験ではないのでディテールを聞かれると詰まる
  • ・女性は男性よりも嘘がうまく、嘘をつくときでも目が泳がず目を見据えることができる

 実際に明日から書かれていたことを使うかと言われると難しいが、知っていておもしろい内容だった。サラッと読むとよいと思う。★4つ。

関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
禁煙セラピー—読むだけで絶対やめられる (ムックセレクト)
禁煙セラピー—読むだけで絶対やめられる (ムックセレクト)
  • 発売元: ロングセラーズ
  • 価格: ¥ 945
  • 発売日: 1996/05

★★★★☆

 読むだけで禁煙できてしまう人を量産する不思議な本、らしい。

 書いてある内容は、タバコを吸わない人間からすると「当たり前じゃないか」と思うことなのだが、喫煙者はそう思わないらしい。以下まとめ。

  • 喫煙は百害あって一利なし、と「心から」納得すればやめられる
  • 逆に、納得しない状態で根性でやめるのは難しい
  • 禁煙による肉体的な禁断症状は、実はとても軽い  →依存は精神的なもの
  • 吸わないとイライラする、落ち着かない、つらくなる、という思い込みこそが、禁煙つらいものにしている

 肉体的な禁断症状は実は軽い、というのは新鮮。しかし、自分が吸わないので全く実感がなかったりする。じゃあなんで読んだんだと言われると、なんとなく、としか言いようがない。 タバコをやめたい人には★5つ、吸わない人には★3つ。平均で4つ。

関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

「携帯さーちあしすと β」を公開

maclalalaの藤シローさんのiPhoneプログラミングに触発されて、というわけではないのだが、最近APIの勉強とかを始めてみている。

というわけでいきなりだが、第一弾として携帯さーちあしすと βを公開してみる。 βが付いているのに特に意味はなく、βって言ってみたいだけ。

アクセスしてみると、恐ろしいほどのショボさ身悶えするほどのシンプルさが目を引く。 しかしその奥に複雑な仕組みが隠されているかというと、いない。 以下内容説明。

動機:
外出時に調べものをしたいことがあると携帯で検索することになる。 しかし記憶があいまいなので、うまく検索語が思い浮かばないことがある。 そもそも覚えてないから調べるのだし。 しかし、携帯だと何個もサイトを渡り歩く気にもならないので、2つ3つ見てダメなら容易にあきらめてしまいがち。 どうにかしたい。

解決法:
適当な言葉を放り込むと、関連する言葉を追加したりして、膨らませて返してくれるものがあると良いではないか。 ということで適当なAPIを見つけて、放り投げて返ってきた語にGoogle先生へのリンクを付けて出力するようにした。 やってることは、関連語検索ですな。

使い方:
http://tinyurl.com/k-assistにアクセスして、調べたい言葉を放り込むだけ。 結果が10個ぐらい出てくるので、好きなものをクリックするとGoogleで検索される。 携帯から見ることを想定しているが、別にPCから見ても爆発とかはしない。 ただGoogle検索へのリンクはモバイル版となっている。

使用例1:地名+キーワード
例えば「表参道 イタリアン」とかで検索してみると、以下のような答えが返ってくる。

表参道 イタリアン 人気
表参道 イタリアン たねや
表参道 イタリアン 地下
表参道 イタリアン 口コミ
表参道 イタリアンレストラン
表参道 イタリアン ランチ
表参道 イタリアン ピザ
表参道 イタリアン シャンブルドット ハナ
表参道 イタリアン ナプレ
表参道 イタリアン 個室

「たねや」とか「ナプレ」とかが有名であることがわかる。

使用例2:適当なキーワード
なんとなく「温泉」と投げてみる。

温泉へgo
温泉 日帰り
温泉卵
温泉旅行
温泉宿
温泉卵の作りかた
温泉 関東
温泉 ランキング
温泉へ行こう
温泉卵の作り方

ま、みんなこういうこと調べてるんだなと。

今後改良するか、これ以上説明するか、全て未定。反応次第。 とりあえず自分では使えそうなので、よしとしよう。

メールで「携帯さーちあしすと」のURLを送る

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

Movable Type 4.25にバージョンアップした。

内容を見ると、「アクションストリーム」というものがあるらしい。 なにやら、flickrとかdeliciousとか、利用しているWebサービスの更新履歴を表示することができるらしい。

おお。これははてブをサイトで自動表示しようとしている私にピッタリではないか。 と思ってやってみた。

が、defaultでは英語のサービスしか入ってないので、日本のサービスは追加しないといけない。
【Movable Type 4.25】 Action Streamに日本のサービスを追加して楽しむ

えらい人が、はてブを追加するファイルを作ってくださったようだ。ありがとう!
小粋空間: HatenaBookmarkAction プラグイン
こちらを参考に進める。

zipファイルをダウンロードしてきて、アップロードは
HatenaBookmarkAction内の
・plugin/HatenaBookmarkAction
・mt-static/plugin/HatenaBookmarkAction
つまり下の赤で囲ったやつらを、それぞれサーバ上の対応する場所にアップロードする。

ActionStream3.png

上記サイトの記述では、最上位のHatenaBookmarkActionフォルダ全部を plugin/ に置くように読めるが、そうではないので注意。

これで「システムメニュー」の「プラグイン」に「Hatena Bookmark Action」と表示されるようになる。

ActionStream1.png

↑こう表示されればOK。

次にこのプラグインを表示するwidgetを作ってみる。 「デザイン」の「ウィジェット」から「ウィジェットテンプレートを作成」。

ActionStream2.png

コードは以下のような感じ。

<a href="http://b.hatena.ne.jp/umurausu/" title="誰かさんのはてなブックマーク">誰かさんのはてなブックマーク</a></h2>
<div class="module-content">

<mt:ActionStreams lastn="10" service="hatenabookmark">
<mt:If name="__first__">
<div class="widget-recent-action widget-recent widget">
<h3 class="widget-header">最近10件のアクション</a></h3>
<div class="widget-content">
<ul>
</mt:If>
<li class="service-<$mt:var name="service_type"$>"><$MTStreamAction$></li>
<mt:If name="__last__">
</ul>
</div>
</div>
</mt:If>
</mt:ActionStreams>

<mt:ActionStreams lastn="10" service="hatenabookmark">
↑ここでserviceを指定することで、はてブ関連のアクションのみを表示するようにする。

ただ、これだけだとせっかくのはてブマークの画像はてブマークが使えないので、スタイルシートにこんな感じに追記。

li.service-hatenabookmark {
margin-left: -16px;
padding-left: 16px;
padding-bottom: 3px;
background: url(はてブ画像のURL。多分 mt-static/plugins/HatenaBookmarkAction/images/hatenabookmark.png あたり) no-repeat 0 1px; }

画像のURLは自分の所に合うように変える。

結果は、トップページの右カラム「umurausuのはてなブックマーク」に表示されている通り。 丹精に書きこんでいるはてブコメントが表示されないのが不満なのだが、まぁいいや。

なんかMovable Typeのこれ系の情報は、ツワモノが書いているからか、そっけないものが多いので、いくぶんていねいに書いてみた。

そんじゃまたそういうことで。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書 44)
決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書 44)
  • 発売元: 朝日新聞社
  • 価格: ¥ 756
  • 発売日: 2007/05/11

★★★★★

 なんとなく会計を勉強したい、という人にとてもオススメできる本。私が読んだ「わかりやすい会計の本」の中では最も良い。その理由は、B/S、P/L、CSを「つながり」を持って説明していることにある。

 事業の流れとしては、「お金を集め」「何かに投資し」「利益を上げる」という3つがある。これがそれぞれ「B/Sの右側」「B/Sの左側」「P/L」との「つながり」がある。「B/Sの右でお金の集め」「B/Sの左で投資し」「P/Lで利益を出す」と考えれば、とてもスッキリする。

 またこの3つが、CSの「財務CF」「投資CF」「営業CF」との「つながり」もある。そしてP/Lの「当期純利益」がB/S右下の「繰越利益余剰金」に現れるという「つながり」もある。お金を集めるには「借りる」「資本を入れてもらう」他に「自分で稼ぐ」という手があるからだ。そしてこの「繰越利益剰余金」は新しい資産としてB/S左側に現れる。

 これらの基本を説明した後に、それを踏まえて架空の事業で財務3表がどう動くかをシミュレートする。この実践例を全てこなしたら、かなり身になるだろう。知識は、意味と関連性を考えることで定着しやすくなるという良い例。

 全ての社会人にオススメ。★5つ。


関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
財務を制するものは企業を制す (PHP文庫 イ 6-1)
財務を制するものは企業を制す (PHP文庫 イ 6-1)
  • 発売元: PHP研究所
  • 発売日: 1986/06

★★★☆☆

 元銀行マンの著者が、数々の起業の財務改善に携わった経験と、財務改善に必要とされる心構えを説いている。

 財務改善では、支出を抑えることが必要不可欠である。支出を抑えるというと、どうも「守り」のイメージが強いが、ここで語られる支出の抑制は、知恵を出し尽くすことによる「攻め」のコストの削減であり、それは「意欲型」の財務管理者であると著者は説く。

 1986年の本ではあるが、サブプライム以降の金融危機で破綻する企業が多い今であるからこそ、目を通して損はないと思われる。ただし最も本書を必要とするのは、経営や財務に直接携わる人間だろう。そういう人には★4つ、普通の人には★3つ。


関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

今日の拾い物

ドイツのプログラミング大会の優勝作品:アルファルファモザイク
4キロバイト部門の優勝作品がマジヤバい。意味わかんない。
なにこれ?どういうこと?

LiveLeak.com - Cats Bitter Disappointment After Sneaking Up On Pigeon.
猫ってガッカリすると倒れるの?

北海道を落とすとどう跳ねるのか? - てっく煮ブログ
とりあえず石川を見るべき。


↑という感じのは、私ははてブでやっている。 このはてブでブックマークは、勝手にRSSに載るのだがサイト本体には反映されない。 つまりRSSとサイト本体で内容が異なり、実はRSSの方が内容が多いということになる (RSS参照)。

はてブの更新内容をMovable Typeにインポートとかできないのかしら?

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

真説:犬も歩けば棒に当たる

これほど有名なことわざもないだろう、というくらいメジャー感あふれることわざである。しかし、一体どれほどの人がこのことわざの意味を理解しているだろうか?皆さん、じっと手を股間に当てて考えてもらいたい。むぅ。

私?もちろん知ってますよ。それを今から証明して見せましょう。

1.棒=幸運の象徴
犬だって、外を歩くとラッキーなことに出会うわけです。犬派の人々にかわいがられたり、ドッグフードが落ちていたり。犬の幸運ってなかなか思いつきませんなぁ。 それはさておき、いわんや人間をや。 外を出歩けば100円拾うかもしれないじゃないですか。 自販機のお釣りが50円多いかもしれないじゃないですか。

というわけで、家の中でパソコンばっかりいじってないで、外に出なさいそこのあなた! はい。すみません。じゃあ出かけてくるんでここで終了。

2.棒=不運の象徴
何事もなかったかのように続けますが、棒に当たると痛いわけですよ。 犬だって、棒にぶつかったら痛い。「キャン!」とか言っちゃう感じ。 そして不運に会うのは人間だって同じ。 外を歩いていると犬のフンを踏んだり、鳥のフンが落ちてきたり。フンばっか。

つまり
「外には危険がいっぱい!さぁ安全なおうちのなかで力いっぱいひきこもってパソコンいじりに精を出しましょう!」
ということですね。

3.棒に当たるのは世の常
注目すべきは、「棒」と「当たる」です。「棒」で「当たる」と言えば・・・? そうです。棒付きアイスの「当たりもう一本」です。おめでとう!

しかも、犬「も」歩けば棒に当たるくらいなので、他のものだって、歩きさえすれば当たりまくりなのです。猫だってクリオネだってカブトムシだってハシビロコウだって、そして当然人間にだって当たるのです。 クリオネは歩けないな。うん。

つまり、歩きさえすれば、チャンスは誰にも等しく与えられる。 つべこべ言わず、歩け。歩きまくれ。さすれば道は開かれん、という意味。

ということで3つ適当に並んだところで正解はこちら!

犬も歩けば棒に当たる(いぬもあるけばぼうにあたる)

1. (原義)犬がふらふら出歩くと、棒で殴られるような災難に遭ったりする。じっとしていれば良いのに、余計な行動を起こすべきでないとの戒め。
2. (俗用)行動を起こすと、幸運なことでも、災難なことでも、何らかの経験をすることができる。じっとしていると、そのようなことはできないので、積極的に行動すべきである。

「いずくへ? とは、はて知れたこと。隠密に出るのだ。あんまり、柄に適った役割りでもねえがの。」「というと、いずれかの方面に、何かお心当りでもおありなので——。」「ねえんだよ、そんなものあ。」いいながら、狂太郎は、馬鹿ばかしく長い刀を、こじり探りに落とし差して、「だが、犬も歩けば棒に当たる。あばよ。」(林不忘 『口笛を吹く武士』)
From: 犬も歩けば棒に当たる - ウィクショナリー日本語版

  ということは、意味的には「引きこもれ」と「引きこもるな」か。

・・・あれ?ものすごい当たってない? いや、困らないけど、なんかなぁ・・・手応えがないっていうか? 

しかし、「棒に当たる」と「棒で殴られる」は大分違うような・・・ 「犬も歩けば棒で殴られる」
なんかこう、殺伐としてきますな。

まぁいいか。そういうことで皆さんも使いこなしましょう。
「だが、犬も歩けば棒に当たる。あばよ。」

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
データでわかるモノの原価
データでわかるモノの原価
  • 発売元: ソフトバンク クリエイティブ
  • 発売日: 2005/12/22

★★★☆☆

 いわゆる原価本(←そういう言葉があるのかは知らない)。

 ユニクロ、宝石、iPod、お茶、ハンバーガー、中古車、100円ショップ、大人のおもちゃ、カツラ、コンタクトレンズ、棺桶、牛乳、納豆、卵、ラーメン、チョコレート、パン、りんご、うなぎ、ビール、ケーキ、アイス、ふぐ、ワクチン。色々なものの原価が出ている。

 全部読んでもどうせ覚えちゃいられないので、興味があるところを拾い読みしていくとよいだろう。個人的にはユニクロの原価率が意外と低いこと、牛乳、納豆、卵、チョコレート、ハンバーガーの薄利多売ぶり、コンタクトレンズ、お茶、棺桶などの間接費用の高さが印象に残った。他にも、流通が複雑すぎる業界もある。もっとシンプルになるのではないか。逆に、シンプルにしてコストを下げているところこそが生き残っているとも言える。

 似たような本も色々出ているので、どれか読んでおけば良いだろう。教養ですな。★3つ。

関連

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
計画の科学—どこでも使えるPERT・CPM (ブルーバックス 35)
計画の科学—どこでも使えるPERT・CPM (ブルーバックス 35)
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 861
  • 発売日: 1965/04

★★★☆☆

 プロジェクトなどの計画を行うための手法である、PERT(Program Evaluation and Review Technique)、CPM(Critical Path Method)などの紹介。1967年の本。

 事業の大規模化が進み、計画の重要性は増しているが、日本人は全体を見渡した計画を作るのが苦手であるところを、オペレーションの勤勉さカバーしている。そこで「PERTなどを使ってきちんと計画を行うといいですよ」というのが主旨。PERT+CPMは、一番時間のかかる工程やボトルネックを把握するのに便利な手法。詳しくはこの辺りを参照されたい。 http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/pert.html

 現在どの程度PERTが使われているのかは知らないが、実際に工程を動かす実務には役立っているのではないかと思われる。日常的にはガンチャートくらいしか見ないが、製造業とかだときちんとやってるのだろうか。よく知らない。

 読んだのは「計画の科学II」の方なのだが、Amazonにないのでこちらをリンクしておく。IIの方が実際のプロジェクトの計画の説明が多い実務寄り、Iの方はPERT/CPMの紹介に近いようだ。

 やや専門的なので、興味がある人には★4つ。関係ない人には★3つ。

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
人生と財産—私の財産告白
人生と財産—私の財産告白
  • 発売元: 日本経営合理化協会出版局
  • 価格: ¥ 10,290
  • 発売日: 2000/01

★★★★☆

 手に取るとズシリと重い(しかもお値段約1万円)昭和25年発行の「私の財産告白」、26年発行の「私の生活流儀」、53年発行の「人生設計の秘訣」の3冊をまとめた本。正直気後れしたが、読み始めてしまえば実は随分と読みやすい本だった。

 内容については、戦前の話もあるが、仕事への取り組み方などは現代にも通じるところは多い。心に残ったことは以下の部分。

・仕事の道楽化
 これが難しい。

・人生即努力、努力即幸福
 努力が幸福につながると考えれば努力のしがいもある。

・十五〜二十年単位の人生計画

・処世九訓

  1. 常に心を快活に持すること
  2. 専心その業に励むこと
  3. 功は人に譲り、責は自ら負うこと・・・縁の下の力持ちに
  4. 善を称し悪を問わないこと・・・長所と交われば悪友なし
  5. 本業を妨げなき好機はいやしくも逸しないこと
  6. 常に普通収入の1/4と臨時収入の全部を貯えること
  7. 人から受けた恩は必ず返すこと
  8. 人事を尽くして時節を待つこと
  9. 原則として個人間に金銭貸借を行わぬこと

・全ては実行にある
 早手回し。仕事、支度、移動、、、

 偉人の人生訓を聞けるということで★4つ。

 三冊同時復刊で、合わせて3000円程度で入手できるようになったようだ。
【重要】本多静六博士の三部作、三冊同時復刊!ツイてる!

私の財産告白
私の財産告白
  • 発売元: 実業之日本社
  • 価格: ¥ 1,050
  • 発売日: 2005/07/10
私の生活流儀
私の生活流儀
  • 発売元: 実業之日本社
  • 価格: ¥ 1,050
  • 発売日: 2005/07/10
人生計画の立て方
人生計画の立て方
  • 発売元: 実業之日本社
  • 価格: ¥ 1,050
  • 発売日: 2005/07/10

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

その「http://」はなんのため?

テレビなどでサイトのURLを紹介しているとき、必ずと言っていいほど頭に「http://」をつけているのはなぜ?

「プロトコルはhttpでお願いします」ということ自体は全く間違いではない。むしろ、正しい。 しかし目的に沿っているかという点では、どうだろう?

サイトのURLを紹介する目的は、言うまでもなく視聴者にサイトにアクセスしてもらうためである。 そして視聴者のほとんどがブラウザを使ってサイトにアクセスし、ほとんどのブラウザで「http://」は省略してもサイトを見ることが可能だ。

すると、アクセスする人の数だけ不要な「http://」がネットワーク上を流れて回線の容量を圧迫する、とは思わないが、PCに詳しくない人が「://」あたりを打ち間違えて激怒し、アクセスをやめてしまうばかりかそのCMを流した企業のイメージダウンにつながる、というストーリーは私の脳内では十分に考えられる。

ということで、私はこの「http://」は、目的に対して百害あって一理なし、と思うのだ。 が、
「いや、このhttp://は入力してもらうためのものではなく、URLをメモするための準備時間を視聴者に与えるためのものなのだ」
という画期的な意見に接するにあたり、自らの見識の狭さを恥いるばかりであるかというとそうでもない。

だっていらないじゃん。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

新しい数学の回答

何もかもが間違っている数学の回答 - GIGAZINE

まさに「その発想はなかったわー」的な華麗な回答の数々。

1. sinのnを消してsiを残している
そうすると、「tan x /sin x」とかなると、nを消しあって「tax / six」とかになって、「税を6で割る」とかいう何が何だかわからない答えが出てきそう。

2. 式の展開(expand)を空間的な展開を華麗に勘違い
もはや確信犯的とも言える。3つ段階を踏んで、徐々に拡がっているのが心遣いを感じさせる。 しかし彼/彼女に聞きたいのは、なぜ「(」と「a」の間、「b」と「)」の間、「)」と「n」の間が拡がっていないのかということである。 宇宙が等方的に拡大していることを考えると、全てのすき間が等しく拡がっていると考えるべきである。 (   a   +   b   )   n
となるべきだろう。 宇宙の拡大と関係がない可能性については、これを却下する。

3. ∞を、8を90°回転させたものと勘違い
キン肉マンのエピソードを思い出さざるを得ない。 相手を下にした状態で上空から落下し、マットに叩きつけるという極悪な技があった。 たしかアシュラマンがかけてた。 しかし相手はこれを「8は逆さにしても8なのさ」というよくわからない理屈で上下をひっくり返し、アシュラマンは自らの技でマットに叩きつけられ悶絶。

しかしなにを血迷ったかアシュラマンは同じ技をかける。
「また返してやるぜ」
「そうはいくかな?」
上から下に落ちていたのが、急に90°回転し横に落ち始める
「な、なにい!急に重くなった!返せない!」
「フ・・・8を横にすると・・・」
「・・・!!∞(ムゲンダイ)!!」

うろ覚えだが確かこんな。もうなにがなんだか。
横に落ちるのはなぜ?
重力は?
∞もひっくり返せば∞なんじゃないの?
などなど、疑問は尽きなかったのを覚えている。

ものすごい勢いで脱線したが、後悔はしていない。

4. 「Find x(xを求めよ)」に「Here it is(ほれ、ここ)」と
むしろ何いってんの?ここにあるじゃん?くらいの勢い。

5. ルートの中だけ消してルートだけを残すという荒技
これを見て、√とは単体では存在できず、中身があって初めて意味がでる存在なのだと認識を新たにしたが、多分明日には忘れてる。 この考え方を拡張すると、おそらく√2 / √3 とかが √ だけ消しあって = 2/3 とかになるわけだ。新しい。

というわけで、従来の枠にとらわれないクリエイティブな考え方というのは決して無駄ではないが、数学のテストとは相性が悪いのでやらない方がいいと思った。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ITmediaねとらぼのRSS

ちょっと変わったITネタを配信しているITmediaのねとらぼだが、ここからRSSを探してもITmedia自体のRSSにしか行けない。 そしてタイトルに「ねとらぼ」とか入っているわけでもないので、MyRemixでのフィルタリングも使えない。 うーん。

と思っていたら、専用のRSSがこっそりあった。
「ねとらぼ」最新記事一覧‐ITmedia キーワード│RSS feed powered by FeeMo

これは「ねとらぼ」最新記事一覧 - ITmedia Keywordsというキーワードから飛んだページ。なんで普通のページからは行けないんだろう?

ま、いっか。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
フラット化する世界 [増補改訂版] (上)
フラット化する世界 [増補改訂版] (上)
  • 発売元: 日本経済新聞出版社
  • 価格: ¥ 2,100
  • 発売日: 2008/01/19
フラット化する世界 [増補改訂版] (下)
フラット化する世界 [増補改訂版] (下)
  • 発売元: 日本経済新聞出版社
  • 価格: ¥ 2,100
  • 発売日: 2008/01/19

★★★★☆

 有名な本書だが、今ごろ読んでみた。

 内容は伝え聞いて知っていた通り。ネットの発達により世界の距離が縮まり、また距離を超えた仕事のアウトソーシングも進行している。このことを「フラット化」というキーワードで述べているわけだが、その要因を大きく3つにまとめている。

 PC1台あれば、距離を超えて世界中から情報を手に入れ、コミュニケーションを取ることができるような「場」ができたということ、その場を利用する「人」が爆発的に増えたこと、その人たちが場の新しい「使い方」を身につけ始めた、という3つである。本書ではこのこと「三重の収束」と呼んでいる。

   確かに、「場」はできた。日本はインフラも十分発達していて、ユーザーもブロガーも非常に多い。しかしこの「フラット化」を活用している人は非常に少ない。それは言語の問題があり、またフラット化の恩恵に預からなくても日々暮らしていけるという環境の要因もあるだろう。

 扉が開かれている。では、その扉はどうすれば開くのだろうか。

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

読書メモ:報酬主義をこえて

報酬主義をこえて (叢書・ウニベルシタス)
報酬主義をこえて (叢書・ウニベルシタス)
  • 発売元: 法政大学出版局
  • 価格: ¥ 6,090
  • 発売日: 2001/02

★★★★★

子供が良い成績を取ったらごほうびをあげる。
企業業績と給料を連動させる。
こういった報酬による動機付けは、世の中に広く浸透している。

 報酬は、確かに短期的に人の行動をコントロールすることができる(行動主義)。
しかし、
「報酬が行うのは報酬そのものに対する欲求(外的動機付け)」
であり、
「行動そのものを行う喜び(内的動機付け)を生み出すことはない」
というのが著者の主張である。

そればかりでなく、報酬の弊害は大きい。

  • 報酬を与えられない場合、罰として作用する
  • 人間関係を破壊する:他人の足を引っ張ることが自分の利益に繋がる
  • 冒険に水をさす:求められること以上のことをするのは無駄になる

 そして報酬の最も大きい弊害は、 対象への興味を損なうことである。

私は、全ての報酬が悪だとは思わない。
子供の勉強などを思い返してみれば、
きっかけは報酬だが、やがて内的動機付けが生まれてくる、
というケースもあると思うからだ。

そして、報酬をなくすことはできそうもない。
ならば、報酬の害を最小限にするにはどうしたらいいだろうか?

  • 報酬は小さくこっそりと
  • 相対評価にしない
  • 課題と似たものに
  • もらう方に選択の余地を

つまるところ、子供や従業員が、
勉強や仕事自体を楽しむようにするには、
どうしたらよいのだろうか?

その鍵として3つのCが紹介されている。 

  • 協力(COLLABORATION):チームワーク
  • 内容(CONTENT):意味があると感じられること
  • 選択(CHOICE):やり方を自分で決められること

である。

つまるところ、人間は、
意味がないと思われることをやらされるのは嫌い
で、
意味があると思えることを、
仲間たちと、自由に(と思えるように)やれると一生懸命になる

ようだ。

なんとなくわかってはいたことだが、
理解が深まってとてもおもしろく読めた。
オススメ度は★5つです!
ちょっとお高いので、図書館などで。

関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

デザイン変更失敗

思い立ってデザイン変えようと思ったら、SytleCatcher(Movable Typeのスタイル変更ツール)でエラーが出る。 サーバ移ってから使ったことなかったから怪しいと思って調べたら、案の定。

Movable Type 備忘録 - CORESERVER において StyleCatcher 適用時にエラーする件

で、これは解決したのだが、他のデザインに変えようとしたらデザインが壊れたので元に戻した。 私の30分を返せ。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

なんか

気付いたら書評ばっかになってて困った。どうしよう。

いや、別のこと書けばいいんですけどね。
書評もアップするの時間かかるので、相対的に他のこと書く時間が減るわけですよ。

まぁ、なんとかします。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法
だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法
  • 発売元: ライオン社
  • 価格: ¥ 750
  • 発売日: 2001/12

★★★★☆

 池谷裕二氏による、脳科学の知見を利用した勉強法の紹介。

  • 復習は1ヶ月以内でないと忘れてしまう
  • 参考書は1冊を繰り返す
  • 一科目を得意にすると、他の科目の理解も上がる(学習の転移)
  • 知識記憶よりも経験記憶に(関連付け、語呂合わせ、人に説明、耳で覚える)
  • 知識記憶は中学生まで、高校からは経験記憶が優勢になる
  • 方法記憶(理解の仕方)は、知識を他の分野にも活かせる魔法の記憶
  • 学習の転移は累乗の効果があるので、努力の継続により急上昇する
  • 勉強を始めてから効果が現れるまで最低3ヶ月以上かかる
  • 睡眠は記憶を整理するので最低6時間の睡眠が必要
  • 繰り返しの刺激が記憶を定着させるので復習は必須
  • 興味を持つ(θ波)、感情を刺激する(扁桃体)、空腹時/寒い(生体の危機感の利用)により学習効率は高まる

 個人的には「STUDY HACKS!」など他の本で同じような内容を読んだことがあったので、復習になった。「方法記憶」はこの本で最も強調したいところだったと思うので、もう少し掘り下げて欲しかった。

 本全体として、知っていて損はない内容。近年の脳科学の発展はすばらしいと思う。★4つ。

関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

読書メモ:1日5分 頭がよくなる習慣

1日5分 頭がよくなる習慣
1日5分 頭がよくなる習慣
  • 発売元: 中経出版
  • 価格: ¥ 1,365
  • 発売日: 2007/12/01

★★★★☆

 25年間、子供から大学生までの勉強を見てきた著者が紹介する、「頭がよくなる習慣」の数々。それは一言で言うと、「頭」だけでなく「心」と「体」も使うということである。

 「体」について著者が見出した法則とは
「成績が良い子は体がやわらかく、芳しくない子は体が硬い」
だったそうだ。逆に、勉強前に前屈とブリッジを習慣付けることで、集中できる時間が延びたとのこと。

 鼻呼吸をすると口呼吸よりも酸素摂取量が多くなるというのは知らなかったが、そうらしい。眠くなったときにも良さそうだ。
鼻呼吸と口呼吸の違い - 教えて!goo

 脳がブドウ糖を必要とするというのは良く知られている通り。

 「心」については、勉強の目的を持つこと、穏やかな心を保つことなど。他の勉強ノウハウ本にはない内容が多かった。

 自分が体験を通じて感じていたことが書かれているところもあり、自信になる部分もあった。他の本でも見られるような内容も多いが、それだけ多くの人のお墨付きということであるので、覚えておいてもよいことだろう。

 「これはできない」と思うこともあったが、ただのノウハウ本とはちょっと違う雰囲気がおもしろかったので★4つ。

関連エントリー

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術
弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術
  • 発売元: 日本実業出版社
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2008/08/28

★★★★☆

 交渉において言ってははいけないことややってはいけないこと、言うといいことややるといいことを、弁護士である著者が具体例を挙げて紹介している本。

 交渉は相手に合わせすぎても我を通しすぎても、理性に頼りすぎても実地ではうまくいかない。感情と理性のバランスをとることで初めて、通用する交渉ができるようになったとのこと。感情の部分について、「影響力の武器」という本が紹介されている。

 次に、交渉におけるテクニックが紹介されている。

  • まず聞くことで相手に聞く耳を持たせる
  • 限定する
  • 質問で要求
  • 「仮に」で展開をコントロール
  • 「YES BUT」ではなく「YES そして」

 他にも、相手のタイプ別の対処法や、断るときのコツなどが紹介されている。交渉は相手がある話であり、心理学が有効に活用できる。その意味で、コールドリーディングの本と重なる部分が多かった。

 さすがに、本書を読んでいきなり交渉がうまくなることはないだろう。実際の交渉にあたり「こういうやり方があったな・・・」と思い出せればそれでよいだろう。それには復習が大事。一読しただけでは身に付くまい。知っていると良いことが多かったと感じたので★4つ。

関連

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
考具—考えるための道具、持っていますか?
考具—考えるための道具、持っていますか?
  • 発売元: 阪急コミュニケーションズ
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2003/03

★★★★☆

 考えてアイデアを生み出し、企画としてまとめる。博報堂の企画屋である著者が、培ったノウハウを教えてくれる本。考具とは「考えるためのツール」という意味。

 本書は企画屋さんの本らしく、インプット→展開(アイデア)→収束(企画) というように企画としてまとめる流れと、その各ステップに用いるツールを紹介している。ツールは、心構えや習慣から筆記用具、PCの使い方まで幅広い。

 しかし本書で教える最も大切なことは「アイデアを考える習慣をつける」ということだろう。どの道でも、継続は力なり。逆に言えば、読んで「ふーん」と思うだけでは、いくら良い本であっても意味がない。その習慣をつけるための方法が書いてある本として、「脳が教える! 1つの習慣」がオススメ。★4つ。

関連エントリー:

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

読書メモ:脳が教える! 1つの習慣

脳が教える! 1つの習慣
脳が教える! 1つの習慣
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 1,365
  • 発売日: 2008/07/05

★★★★★

 目標を達成したい。何かを成し遂げたい。そのときに効果を発揮する「1つの習慣」が、「小さなことから始める」ということだ。

 なぜだろう?脳は、大きな変化を恐れるようにできている。大きな変化を必要とする大きな目標を立ててると、脳は難しく感じて抵抗する「ようにできている」のだ。しかし「ダイエットする」という大きな目標を、「珈琲に入れる砂糖の最初の一杯を少なくする」というような小さな目標から始めれば、楽に一歩目が踏み出せる。

 この「一歩踏み出す」ことが大事なのだ。一歩出てしまえば、二歩目を出すのは一歩目よりもずっと簡単。そして三歩、四歩と続けていくのも、難しいことではないのは誰しも経験があることだろう。つまり、0歩目から1歩目をいかに超えるかが肝心なので、そのためには1歩目を小さくすることが非常に有効なのだ。

 他にも
「自分に小さな質問をする」
「脳はイメージと行動を区別できない」
「小さな行動を起こす」
「小さなごほうびを与える」
 など、おもしろい内容が続く。

 「目標の最初の一歩は小さく」と覚えておくだけで、自分をコントロールする上でもとても実用的。「小さなことからコツコツと」は脳科学的にも正しいことだったのだ。オススメの★5つ。

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

★★★★☆

 世界に50億と言われる貧困層(BOP:Bottom of Piramid)だが、彼らを対象としたビジネスは可能であり、そのためは何が必要かを説明し、実際に運用されている事例を紹介している本。本書の前半は理論的な部分、後半は事例の紹介。

 このような話では、グラミン銀行のマイクロファイナンシャルが有名だが、他にも途上国でのビジネスを成功させている例はあるのだ。例えばヨード欠乏症を防ぐ、ヨード添加塩の販売。下痢による感染の蔓延を防ぐために、手洗い習慣を推進する石鹸販売、他にも義足の販売、信用販売、住宅供給など成功例は多い。貧困層をターゲットとしたビジネスは不可能ではないのだ。

 ただし、それが簡単でないのも事実。例えば、嗜好品を売ろうと思ってもうまく行かないのは明白だ。従って、成功にはいくつもの条件が必要とされる。それを文中では「イノベーション12の原則」として紹介している。

 ★4つだが、堅い本なのできちんと全部読もうとすると、かなり時間がかかるので注意。付属のCD-ROM(英語)には、本に書かれている事例についての映像での説明がある。また、本に書かれていない追加の事例紹介もあり。

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 2,100
  • 発売日: 2008/02/01

★★★★☆

 人間はランダム性を正しく認識できないということを、投資を舞台に語っている本。「行動経済学入門」と重なる部分が多いが、「投資家のほとんどの成功は運による要素が多いが、実力と勘違いしている場合が多い」と容赦ない。

 著者によれば、ある状況で高いパフォーマンスを出す投資家は、状況に過剰適応している可能性が高く、大暴落などの状況では、全てを吹き飛ばすような大損をすることになる。日頃は高いリターンを得られないが、堅実な運用をしている人の方が長い目で見れば大きなリターンを得る(ロバストネスのトレードオフ)。果たして、投資の世界には前者のような人たちがほとんどだったということが、今回の金融危機で証明されたことになる。

 著者はというと、ロングのオプションしか取らないという変わったスタンスである。彼のアドバイスに従った投資家は、今回の金融危機でも非常に高いパフォーマンスを上げたということで注目を浴びた。
「ブラックスワン」の助言、プラス50%超の運用成績生む−大暴落でも - Bloomberg.com

 難点は、読みにくいこと。「目次で内容がわかるような本は嫌いだ」と語る通り、目次を見ても内容がわからない。意図的なのだろう。

 投資に興味がある人には★5つ。ない人には★3つ。「The Black Swan」という続編あり。

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

★★★★☆

「ブランド人になれ!」に続く、トム・ピーターズの「サラリーマン大逆襲作戦」の2冊目。メッセージは「仕事をするなら、イヤイヤつまらないことをするよりも、興奮して打ち込めるようなプロジェクトをしよう!」ということ。これが「セクシープロジェクト」である。

 メッセージには、とても共感できる。人が大きなことを達成するためには、情熱が必要不可欠である。そして同じ仕事をするのでも、つまらないと思ってやっているのと、興味を持ってワクワクとするのでは全く結果が異なるだろう。問題は、「どうすれば情熱を持てるの?」ということだ。答えとしては、「どんなつまらない仕事でも、チャンスと思って楽しくしてやるというスタンスで臨もう」ということである。

 どうせ長い時間仕事をするのなら、確かにワクワクできることをしたいものだ。「でも」とできない理由をならべるよりも、ポジティブなメッセージとして受け取るのが、「セクシープロジェクト」への第一歩だろう。★4つ。


その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

はてブでは、タグを検索した結果をRSSで受け取ることができる。 これで、あるキーワードについての新鮮な情報をゲットだぜ! というところまでは良いのだが、問題がある。

ノイズが大きいのだ。

例えば、「国際」タグで検索した結果は以下のようになる。

hatebu1.png

この検索結果のRSSのURLは以下の通り。
http://b.hatena.ne.jp/t/%E5%9B%BD%E9%9A%9B?sort=hot&threshold=&mode=rss

しかしこれを見るとブックマーク数が5以上のものが全部入っているので、数が多い上に結構どうでもよさげな記事まで入ってきてしまう。

ここで上のURLを見ると、「threshold」という文字列が入っている。 閾値という意味だから、この後に数字を入れてみるとどうだろうか。 例えば50を入れて見ると、検索結果は以下のようになる。

hatebu2.png

RSSのURLは以下の通り。
http://b.hatena.ne.jp/t/%E5%9B%BD%E9%9A%9B?sort=hot&threshold=50&mode=rss

予想通り、めでたくブックマーク数が50以上のものしか出てこなくなった。 閾値が5のときは一日20近く記事が配信されて読む気がしなかったが、 一日4つぐらいになったので読んでも良い気分になってきた。

次に、調子に乗って閾値を100にしてみる。検索結果は以下の通り。

hatebu3.png

RSSのURLはこちら。
http://b.hatena.ne.jp/t/%E5%9B%BD%E9%9A%9B?sort=hot&threshold=100&mode=rss

これなら一日2通とかになるので、全然負担にならない。 内容としても、多くの人が認めたものしか載ってこないので、フォークソノミー的にも安心だ。


まとめ:

  • はてブのタグ検索RSSは「threshold=○○」を使うとよい
  • メリットは、数が多すぎなくなる
  • 内容も重要なものしか載ってこなくなる→ノイズが減る

ということで、マニアックなタグでの検索結果は知らないが、一般的なタグで検索した結果をRSS購読する場合ほど、ノイズが減って幸せになれるでしょう。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
KJ法—渾沌をして語らしめる
  • 発売元: 中央公論社
  • 発売日: 1986/11

★★★★☆

KJ法の決定版

 KJ法について書かれた「発想法」「続・発想法」が1970年ぐらいに発刊されたが、この「KJ法は」1986年に発刊された、約580ページ+図表5枚の堂々たるボリュームの決定版(お値段6800円)。

 kJ法のやり方や精神については、前著の2冊の内容とほぼ同じだが、より発展させた形。KJ法の会議への適用やグループKJ法について、他にも取材方法としてKJ法と逆に発散志向のメモ+まとめ方法である、マインドマップに似た「探索ネット(通称花火)」など色々な内容がたっぷり書かれている。

 説明は尽くされている感があり、図表もふんだんに示されているため、KJ法の全容をつかむことができる。難点は手に取るのをためらわれるボリュームと、立派な価格か。KJ法を学ぶ必要がある人にとっては非常に価値があり、★5つ。普通の人には値が張りすぎるので★3つ。図書館で借りられるなら★4つ。

関連エントリー:

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

読書メモ:発想法、続・発想法

 
発想法—創造性開発のために (中公新書 (136))
発想法—創造性開発のために (中公新書 (136))
  • 発売元: 中央公論社
  • 価格: ¥ 693
  • 発売日: 1967/06
続・発想法 中公新書 (210)
続・発想法 中公新書 (210)
  • 発売元: 中央公論社
  • 価格: ¥ 861
  • 発売日: 1970/02

★★★★☆

KJ法の入門書

著者川喜田氏考案のKJ法について、その目的や意義、手法などを説明した本。KJ法は、データの収集と仮説を立てる間にあるプロセスで用いる、創造的発想法という位置づけである。簡単に言えば「多くのデータをまとめ意味を抽出する」作業である。

 KJ法というと、思い付くことをたくさんの紙片に書きつけて、関連のあるものをグルーピングする、という印象がある。しかし本家はもっと奥深く、厳密だった。例えば、このグルーピングは理屈で考えたものではなく、心を空っぽにして「なんとなく親しみを感じる」というような感性で行うとのこと。また、グルーピングは小→大というボトムアップで行い、決してトップダウンで行ってはいけないとのこと。 

 「KJ法」と言ってみたい人は、「発想法」「続・発想法」のどちらか一冊を読んでおいた方がよいだろう。「続」の方がKJ法を実践する手法の説明に重きが置かれ、手順の説明や、実際に作られた図が多く示されているので、「続」の方がよいかな。ただ実際に身につけたいと思ったら、研修会に出るか別の本を読んだ方がいい気がする。

関連エントリー:

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

読書メモ:銃・病原菌・鉄

銃・病原菌・鉄〈上巻〉—1万3000年にわたる人類史の謎
銃・病原菌・鉄〈上巻〉—1万3000年にわたる人類史の謎
  • 発売元: 草思社
  • 価格: ¥ 1,995
  • 発売日: 2000/09
銃・病原菌・鉄〈下巻〉—1万3000年にわたる人類史の謎
銃・病原菌・鉄〈下巻〉—1万3000年にわたる人類史の謎
  • 発売元: 草思社
  • 価格: ¥ 1,995
  • 発売日: 2000/09

★★★★☆

 「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」の「この本がスゴい2008」経由で。

 ヨーロッパが世界を植民地にできた理由が「銃・病原菌・鉄」であるが、それがなぜヨーロッパで栄えたのか。それは必然なのか、偶然なのか。という壮大なテーマについて。内容については、上記サイトの書評を読んでもらえれば。 →わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: Google Earth のような人類史「銃・病原菌・鉄」

 確かに興味深いテーマで、提示されている仮説も説得力があって、とてもおもしろい。しかし、ページをめくる私の手は、重かった。なぜかというと、読みにくいのだ。これが著者との相性なのか、翻訳のせいなのかはわからない。理系の子だからか?と思ったが、そうでもなさそう。これでもっと取っ掛かりやすければ、と思ってやまない。

 歴史好きには★5つ、普通の人には★3〜4か。読みやすければ文句なしの★5。

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

Web拍手にお答え2009年3月

さて3月も終わり4月に入りましたね。さぁ、ラストスパート!(何が?)

クマーじゃないよ、ベアー へのweb拍手を送信しました
「ベアベア」で1ペア(Pair)。

新しい解釈ですね。コールしたらこういうわけですか。
「クマーの1ペアだクマー!」

別にクマ好きでもないのに宇多田ヒカルみたいになってきたのでそろそろ自重しようと思う。


仏頂面 へのweb拍手を送信しました
これも入れてほすぃかった。pucchokun.jp

ぷっちょくんやべー。


一年で何歩? へのweb拍手を送信しました
水前寺清子=チーター、このなぜ「チーター」というニックネームなのか、こっちの方が気になります。

きっと、すごく足が速いんじゃないかと思いますよ。


VistaからOSXのファイル共有に繋ぐときの罠 へのweb拍手を送信しました
本当だよ! 前の女に戻された気がするじゃねーか。

非常にコメントしづらいコメントありがとうございます。でもワタシ負けない! 先方も前の男に戻された気がしているかもしれないですよ。


ほんとうの料理初心者さんへ へのweb拍手を送信しました
うーん、こういうハルさんの生活が垣間見られるエントリもいいですね!

結構いいこと書いてあるはずなんですが、あんまり反応がないんですよ! あとfinalvent氏も同じ本紹介してましたよ。
これから料理をしようと思っている怠惰な人へ - finalventの日記


PUMAじゃなくてKUMA へのweb拍手を送信しました
拾い物、平井さんに似てて面白いよ

そうですよね!で、平井さんって誰でしたっけ?


ほんとうの料理初心者さんへ へのweb拍手を送信しました
ついでに少欲知足な人向けでもある。

少欲知足・・・
「欲を知ると、足が小さくなる」のではないのですね。


今日のフレーズ へのweb拍手を送信しました
納豆のニオイ、じゃダメですか

いやね、そこがおもしろいところなんですよ。 納豆、もう腐ってるじゃん!みたいな!
カッハァ!(ギャグの解説というシチュエーションに耐えかねて吐血)


今日のフレーズ へのweb拍手を送信しました
それって一体何なのかしらん??豆腐が腐ったような奴とか豆腐が腐ったような歌とか形容詞的にも使えそうですね

「あいつは納豆の腐ったようなやつだ」。イジメでしょうか。
あまり使われたくないですね。ちなみに納豆は放っておくと臭いが変わります。 ヤツはまだ本気出してませんぜ。


新しい力 へのweb拍手を送信しました
ほんと怒りを覚える。しかし、次回も必ず読みてー。

私が忘れない限り次回は必ずやってきますので期待していてください!(私の頼りない記憶力を)



ということで、コメント欄よりも密に管理人とのコミュニケーションが取れるWeb拍手! 元々の設置の意図とは異なる方向で活用されていて望ましい限りです。

ということで今月も頑張っていきましょう。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

書評強化月間

4月は書評強化月間となりそうだ。

というのも、去年からこれまで70冊程書評を載せてきたが、実はまだ50冊ほどタメがあるのだ。
Socialtunes - haru

これまでは、あまり書評ばっかりになってもなんなので掲載ペースを調整してきたが、これではどんどんタメが増えていってしまう。

ということで、今月の強化月間に突入の運びになったというわけだ。

もちろん、合間合間に当サイトのメインコンテンツである電波の方も、しっかりと発信していきたい。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
問題発見プロフェッショナル—「構想力と分析力」
問題発見プロフェッショナル—「構想力と分析力」
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 2,520
  • 発売日: 2001/12

★★★☆☆

 『問題解決プロフェッショナル「思考と技術」』の続編。解決以前に、適切に問題を発見するところに焦点を当てている。以下内容。

 ・問題は「あるべき姿」と「現状」の「ギャップ」。うまく問題を発見できないのは、「あるべき姿」を描けなない、「現状」の把握が正確でない、「ギャップ」の構造がわからない、解決策を「現状できること」ベースで考えている、などのケース。

 ・現状ベースではなく、ゼロベースで「あるべき姿」を考える。ツールとして4P。Purpose:何のために、Position:誰にとって、Perspective:どの範囲で、Period:どの時点で、の問題かを考える。

 ・問題の「拡がり」分析→重要因子抽出。MECE、トレンド、+/-差異、集中・分散、コスト、CS/CE(バリュー分析)

 ・問題の「深さ」分析→問題具体化。ロジック、ユーザビリティ、相関、シェア。

 ・問題の「重さ」分析→優先順位付け。感度、パレート、ABC、ピーク、リスク・期待値。

 「問題解決プロフェッショナル」と合わせて、コンサルタントの問題発見→解決の手法が教科書的に概観できる。ただし、現実の問題に大して、手を動かして使ってみないと身に付かないことは容易に想像できる。知識として知っていてもよいと思う。★3つ。

関連エントリー:

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
問題解決プロフェッショナル「思考と技術」
問題解決プロフェッショナル「思考と技術」
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 2,447
  • 発売日: 1997/01

★★★★☆

 コンサルタントが問題解決に使う考え方の基礎を学ぶことができる本。

 主に紹介されているのは以下のもの。

  • ゼロベース思考
  • 仮説思考
  • MECE
  • ロジックツリー
  • ソリューションシステム

 最後のソリューションシステムが聞き慣れないが、前の4つを駆使した問題解決のプロセス、とのことだ。

 コンサルタントだけではなく、社会人、学生、主婦、職業に関わらずすべての人が少なからず問題を抱えて生きているわけで、その解決に役立つ考え方を知るのは良いことに違いない。にも関わらず、こういった考え方がビジネス以外の場で使われているかというと、そんなことはないように思える。

 しかし、個人がこういった本で勉強をして、自分の問題解決に活用するのは自由だし、本書もそういった意図で書かれていることだろう。ただ、独学で身につけた知識がどこまで実用に堪えるかは別問題で、ここが独学のつらいところではある。

 この本をは、問題解決の基礎となる知識を絞って紹介してあるので、一つでも実際の生活に活かそうとすると良いと思われる。逆に言えば、実生活に活かさなければ何の意味もないが、それは読み手の問題である。★4つ。

関連エントリー:

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→
ライト、ついてますか—問題発見の人間学
ライト、ついてますか—問題発見の人間学
  • 発売元: 共立出版
  • 価格: ¥ 2,100
  • 発売日: 1987/10

★★★★☆

 問題を解決するのは簡単ではないな、と心底思える本。

 問題を解決するには、まず「そもそも問題が何なのか」を理解する必要がある。

 そしてその問題が、誰にとっての問題なのか?誰がそれを解決したがっているのか?を考える必要もある。

 問題を把握した、と思えたとしても、それは幻かもしれない。

 それを子どもや外国人にも説明できなければ、問題を把握できていないのかもしれない。

 また、問題解決を依頼する人自身が問題の原因なのかもしれない。

 人には問題があると、それを解決したいという欲求があるが、やっと問題を解決してから、その問題を解いて欲しかった人があまりいなかったことがわかることもある。

   というように、内容としては示唆に富むのだが、ちょっと読みにくい。目次が疑問文になっていることが多く、目次から内容の構成を予期できない。また、章同士にあまり関連がない場合も多く、ざっと読んでいても流れが頭に入ってこないので困った。もったいない感じ。読みにくさを考えると★3つかもしれない。

関連エントリー:

その他の書評などはこちら。
Socialtunes - haru

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ