「おしゃんてぃ」についてChatGPTに聞いてみたらとんでもないことになった 〜人工知能と私〜

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

「『おしゃんてぃ』って何?」

と家人に聞いたところ、

「おしゃれのことだよ」

と教えてもらった。

なるほど。

おしゃ→おしゃんてぃ

つまり、語尾の
てぃに変換しても、
意味が保たれる、
という変換だと理解した。

以下これを
「おしゃれーおしゃんてぃ変換」
(略称:れんてぃ変換)

と呼ぶ。

早速この「れんてぃ変換」を
他の言葉にも当てはめてみよう。

まずは、語尾が「れ」で終わる言葉を
ChatGPTさんに聞いてみよう。

ChatGPT
もちろん、日本語の「れ」で終わる単語に、このユニークな変換を適用した例を30個挙げてみましょう。この変換では、最後の「れ」を「んてぃ」に置き換えます。

カレー → カレンティ
タレ → タレンティ
イレ → イレンティ
モレ → モレンティ
ソレ → ソレンティ
アレ → アレンティ
ウレ → ウレンティ
エレ → エレンティ
オレ → オレンティ
コレ → コレンティ
ハレ → ハレンティ
マレ → マレンティ
ヤレ → ヤレンティ
ラレ → ラレンティ
ワレ → ワレンティ
ゴレ → ゴレンティ
ナレ → ナレンティ
サレ → サレンティ
ザレ → ザレンティ
バレ → バレンティ
パレ → パレンティ
ダレ → ダレンティ
タレ → タレンティ
カレ → カレンティ
ハレ → ハレンティ
マレ → マレンティ
キレ → キレンティ
ミレ → ミレンティ
シレ → シレンティ
チレ → チレンティ

このような遊び心のある言葉の変換は、日本語の多様性と創造性を楽しむ良い方法ですね!

ブフォ!!!

チレ→チレンティ

じゃないだろ!!
なんだよ「チレ」って!!

賢い賢いと有名なChatGPTさんの
知性に対する疑問が頭をもたげたのは
この瞬間でしたね。

しかしここで動揺する私ではありません。
全く想定の範囲内ですよ?みたいな顔をして
次のように問いかけました。

You
いいですね!今度は、単語の文字数を3文字のものを三十個、4文字のものを三十個お願いします。


ChatGPT
もちろんです!それでは、まず3文字の単語を「れ」から「んてぃ」へと変換した例を30個、次に4文字の単語を同じ変換で30個挙げてみましょう。

3文字の単語
アレ → アレンティ
イレ → イレンティ
ウレ → ウレンティ
エレ → エレンティ
オレ → オレンティ
カレ → カレンティ
キレ → キレンティ

待て待て待て待て。
3文字って言っただろうが。

数を数えられないのか?

いやいや、知性の高さに定評がある
ChatGPTさんに対して、
それは失礼というもの。
ぼくの言い方が悪かったのかもしれないね。

You
変換まえの単語の文字数が3文字のものを三十個お願いします。


ChatGPT
了解しました。3文字の日本語の単語で、「れ」で終わるものを30個選んで、それぞれを「んてぃ」に変換した形にします。

かれ → かんてぃ
いれ → いんてぃ
うれ → うんてぃ
あれ → あんてぃ
おれ → おんてぃ
きれ → きんてぃ
しれ → しんてぃ
すれ → すんてぃ
つれ → つんてぃ
ふれ → ふんてぃ
へれ → へんてぃ
ほれ → ほんてぃ
まれ → まんてぃ
めれ → めんてぃ
もれ → もんてぃ
やれ → やんてぃ
ゆれ → ゆんてぃ
よれ → よんてぃ
われ → わんてぃ
がれ → がんてぃ
ぎれ → ぎんてぃ
ぐれ → ぐんてぃ
げれ → げんてぃ
ごれ → ごんてぃ
ざれ → ざんてぃ
じれ → じんてぃ
ずれ → ずんてぃ
ぜれ → ぜんてぃ
ぞれ → ぞんてぃ
だれ → だんてぃ
続いて、4文字の単語も挙げてみましょう。

4文字の単語
あかれ → あかんてぃ
あしれ → あしんてぃ
いしれ → いしんてぃ
いたれ → いたんてぃ
うたれ → うたんてぃ
えびれ → えびんてぃ
おかれ → おかんてぃ
かがれ → かがんてぃ
かずれ → かずんてぃ
きんれ → きんんてぃ
くもれ → くもんてぃ
けむれ → けむんてぃ
こうれ → こうんてぃ
さかれ → さかんてぃ
しおれ → しおんてぃ
すすれ → すすんてぃ
せかれ → せかんてぃ
そうれ → そうんてぃ
たいれ → たいんてぃ
ちかられ → ちからんてぃ
つかれ → つかんてぃ
てがれ → てがんてぃ
とおれ → とおんてぃ
ながれ → ながんてぃ
にごれ → にごんてぃ
ぬくれ → ぬくんてぃ
ねぶれ → ねぶんてぃ
のぼれ → のぼんてぃ
はずれ → はずんてぃ
ひかれ → ひかんてぃ
このように変換すると、単語の響きが面白く変わりますね。日本語の遊び心を楽しむ素晴らしい方法です。

いやいやいやいや。
なに

日本語の遊び心を楽しむ素晴らしい方法です。

とか、やり切った感出しちゃってんの?
3文字と4文字って、小学生でもわかると思うよ?

でも、「文字数」の概念を
うまく伝えられる自信がないので、
方向性を変えてみよう。だって

ぬくれ → ぬくんてぃ

とか言われても、ねぇ?

You
変換前の単語の利用頻度が比較的高いものでお願いします。


ChatGPT
了解しました。利用頻度が比較的高い4文字の日本語の単語で、「れ」で終わるものを30個選び、それぞれを「んてぃ」に変換してみます。

4文字の単語
みかれ → みかんてぃ
きざれ → きざんてぃ
あぶれ → あぶんてぃ
あわれ → あわんてぃ
いたれ → いたんてぃ
うたれ → うたんてぃ
おそれ → おそんてぃ
かたれ → かたんてぃ
かなれ → かなんてぃ
きざれ → きざんてぃ
くれれ → くれんてぃ
けいれ → けいんてぃ
ことれ → ことんてぃ
さかれ → さかんてぃ
しおれ → しおんてぃ
しゅれ → しゅんてぃ
すすれ → すすんてぃ
たおれ → たおんてぃ
つまれ → つまんてぃ
てがれ → てがんてぃ
とおれ → とおんてぃ
ながれ → ながんてぃ
にごれ → にごんてぃ
ぬくれ → ぬくんてぃ
のぼれ → のぼんてぃ
はずれ → はずんてぃ
ひかれ → ひかんてぃ
ひざれ → ひざんてぃ
ふかれ → ふかんてぃ
ほれれ → ほれんてぃ
これらの単語は日常的に使われるものが多いので、変換後の形も親しみやすく感じられるかもしれません。

もう文字数に対しては放っておくとして、
これらのどの辺が
「日常的に使われるものが多い」
のですか!?
特に下のやつらとか!

かなれ → かなんてぃ
くれれ → くれんてぃ
ぬくれ → ぬくんてぃ
ひざれ → ひざんてぃ
ほれれ → ほれんてぃ

なんだよ「ほれれ」って。

しかし私は動揺をおくびにも出さず、
次の問いを投げかけます。

You
5文字と6文字もお願いします


ChatGPT
もちろんです。5文字と6文字の日本語の単語で、「れ」で終わるものを、それぞれ30個選んで、「んてぃ」に変換してみましょう。

5文字の単語
あいさつれ → あいさつんてぃ
いちもんれ → いちもんんてぃ
うっかりれ → うっかりんてぃ
おまじないれ → おまじないんてぃ
かいわざれ → かいわざんてぃ
ききわけれ → ききわけんてぃ
くらべものれ → くらべものんてぃ
けいかくれ → けいかくんてぃ
こうつうれ → こうつうんてぃ
さいわいれ → さいわいんてぃ
しあわせれ → しあわせんてぃ
すいしんれ → すいしんんてぃ
せんたくれ → せんたくんてぃ
そうじゅうれ → そうじゅうんてぃ
たいせつれ → たいせつんてぃ
ちいさくれ → ちいさくんてぃ
つかまつれ → つかまつんてぃ
てきおうれ → てきおうんてぃ
とりあつかいれ → とりあつかいんてぃ
ながめどころれ →

急に文字数の概念を獲得したことは
素直に喜ぶとして(まだ間違いはある)、
よく見るとこれらの文字列には
法則性があることがわかります。

コイツ この方、
「4文字の単語」に「れ」くっつけてるだけじゃね?

あと、5文字は数えられたのに、
なんで6文字は数えられなくなっちゃたの?

そこで、とりあえず
「既存の単語に『れ』くっつけんじゃねーよ」
と指摘してみました。

You
上記の例は、「あいさつ」にれを追加しているだけで、「あいさつれ」という単語は存在しません。変換前の単語は、「あっぱれ」のように最後の文字が「れ」である、存在している単語でお願いします。


ChatGPT
了解しました。実際に存在する5文字と6文字の単語で、「れ」で終わるものをそれぞれ30個選んで、「んてぃ」に変換してみます。

5文字の単語
あっぱれ → あっぱんてぃ
いっしょれ → いっしょんてぃ
うっとおれ → うっとおんてぃ
えんりょれ → えんりょんてぃ
おしゃれ → おしゃんてぃ
かっこうれ → かっこうんてぃ
きびしいれ → きびしいんてぃ
くるくるれ → くるくるんてぃ
けんそんれ → けんそんんてぃ
こうこうれ → こうこうんてぃ
さいわいれ → さいわいんてぃ
しっとりれ → しっとりんてぃ
すくすくれ → すくすくんてぃ
せんせいれ → せんせいんてぃ
そうぞうれ → そうぞうんてぃ
たいへんれ → たいへんんてぃ
ちょっとれ → ちょっとんてぃ
つるつるれ → つるつるんてぃ
てんてんれ → てんてんんてぃ
とおとおれ → とおとおんてぃ
ながながれ → ながながんてぃ
にこにこれ → にこにこんてぃ
ぬるぬるれ → ぬるぬるんてぃ
ねんねんれ → ねんねんんてぃ
のびのびれ → のびのびんてぃ
はっぴょうれ → はっぴょうんてぃ
ひっそりれ → ひっそりんてぃ
ふわふわれ → ふわふわんてぃ
ほっこりれ → ほっこりんてぃ
まっしろれ → まっしろんてぃ

6文字の単語
あいことばれ → あいことばんてぃ
いちにんまえれ

いやいやいやいや。

最初の「あっぱれ」はぼくが言ったやつよ?
もう次からダメじゃん。何よ

いっしょれ → いっしょんてぃ

って。あと、しれっと

おしゃれ → おしゃんてぃ

入れ込んできてるけど、
これ5文字じゃなくて4文字じゃない。

あと、なんか途中からめんどくさくなって

つるつるれ → つるつるんてぃ
てんてんれ → てんてんんてぃ

とかやる気なくなってきてるでしょ。

・・・あ!!
すごいことに気がついた!
これ、もしかして縦読み・・・!?

いや、あいうえお作文か。

・・・あ!!
また隠されたメッセージに気がついた!
それはこの部分です!!

せんせいれ → せんせいんてぃ
そうぞうれ → そうぞうんてぃ
たいへんれ → たいへんんてぃ
ちょっとれ → ちょっとんてぃ
つるつるれ → つるつるんてぃ

この暗号を解読すると・・・

せんせい → 先生
そうぞう → 想像
たいへん → 大変
ちょっと → 一寸
つるつる → ツルツル

「先生、想像するのが大変で、
ちょっとツルツルに
なってきちゃいました・・・」

なんということでしょう!!
ChatGPTさんからのSOSのサインを
私は見逃していた!!!

何がツルツルになってきちゃったのかは
詳しく聞かないけれどもね。

そこですかさず追撃します。

You
日本語の国語辞書に載っている単語で、最後の文字が「れ」である、文字数が5の単語を二十個あげてください。


ChatGPT
国語辞書に載っている、文字数が5で最後が「れ」で終わる日本語の単語を20個挙げます。

あっぱれ
うっかれ
えんやれ
おっかれ
かんざれ
きんざれ
くだわれ
ぐずたれ
けんかれ
ごったれ
さっぱれ
しんざれ
すっぱれ
たったれ
つっぱれ
でんわれ
なっとうれ
はったれ
びっくれ
ふっかれ
これらの単語は日本語の国語辞書に登録されている標準的な言葉で、多くの場合日常生活で使用されます。

国語辞書に登録されてねぇよ
あと「文字数が5」じゃねぇよ

もう、温和で有名な僕も
堪忍袋の尾が伸び切ってきちゃいました。
ちょっとネチネチ行こうと思います。

You
うっかれってどういう意味ですか?


ChatGPT
「うっかれ」という言葉は、日本語で「不注意」や「気を抜いている」状態を表す表現です。具体的には、注意深くない様子、ついつい見落としたり、忘れたりすること、またはそうした行動を指します。例えば、「うっかれして鍵を忘れた」のように、何かを忘れたり、見落としたりする際によく使われます。また、軽いミスをしたり、小さなミスを犯したりした時にもこの言葉が使われることがあります。


You
それは「うっかり」じゃないですか?

いいボケするので、思わずツッコんじゃいました。

ChatGPT
失礼しました。おっしゃる通り、「うっかれ」とは実際には「うっかり」と表記されることが一般的です。正しくは「うっかり」であり、意味は「不注意」や「気を抜いている」状態を指します。つまり、何かを忘れたり、見落としたりすること、あるいは軽いミスを犯すことを示す表現です。例えば、「うっかりして鍵を忘れた」という使い方をします。ご指摘いただきありがとうございます。

誤りを認めることができるのは、
すばらしいことです。
でも追及の手は緩めません。

You
「えんやれ」ってどういう意味ですか?


ChatGPT
「えんやれ」という言葉は、日本語の一般的な辞書には通常見られない表現です。このため、その意味や用法について正確な情報を提供することが難しいです。もし特定の方言や特殊な用語である場合、その文脈や地域によって意味が異なる可能性があります。

一般的な日本語の辞書では、この言葉に関する定義や説明が見つからないため、もし「えんやれ」に特定の意味がある場合は、それが何らかの特殊な用語であるか、または特定の方言で使われる表現である可能性が高いです。それ以外の場合は、単純な誤解や誤用の可能性も考えられます。

いやいや、

「ん?なんかよくわかんないこと聞かれちゃったね〜。
でもぼくは一生懸命答えるよ!
もしかすると、可能性としてはですよ?
あなたの間違いかもしれないですね〜。」

じゃないんだよ。
これには、温和で有名な僕も以下略

You
あなたが上で 「3. えんやれ」と挙げたのですが。


ChatGPT
申し訳ありません、私が「えんやれ」という言葉を挙げたにも関わらず、その意味を正確に説明できなかったことについては誤りでした。実際には「えんやれ」という言葉は一般的な日本語の辞書には登録されていないため、明確な意味や用法を提供することが難しいです。

この言葉が特定の方言や業界用語、または特定の地域やコミュニティ内でのみ使われる言葉である可能性があります。そのため、一般的な辞書や日常的な会話で使用される言葉とは異なる特別な意味を持つ可能性が高いです。もし「えんやれ」が特定の文脈や背景を持つ言葉であれば、その詳細については私の知識の範囲外となります。

もうダメだ。自分で指示するのはあきらめよう。
ChatGPTさん自身に、命令文を考えてもらいましょう。

You
このようなエラーが生じないように、正しく「れ」で終わる単語を答えてもらいたい場合には、どのような指示をすれば良いですか?


ChatGPT
「れ」で終わる単語に関する質問を正確に回答させるためには、以下のような指示が有効です:

辞書に登録されている単語に限定する: 「国語辞書に載っている、最後の文字が『れ』で終わる単語を挙げてください」と指示すると、一般的に認識されている言葉に限定されます。
(以下略)


You
5文字で『れ』で終わる国語辞書に載っている日本語の単語を挙げてください


ChatGPT
5文字で「れ」で終わる国語辞書に載っている日本語の単語をいくつか挙げます。

あっぱれ
いばられ

もうええわ!
ありがとうございました〜。

最後のどんでん返し

ふと気になって、辞書を引いてみた。

シャンティ 〖shanti〗 平和。寂静。

Σ('◉⌓◉')

ちなみに、すごい昔にもこんな感じで人工知能と遊びました。
楽しい会話