サーバ障害→移転→復旧あれこれ

心の傷も癒えてきたので、備忘録がてら今回のサイト移転の
顛末を書いておこうと思う。
なぜなら、過去に学ばない者は愚か者だからだ。
(注:管理人は過去にも同じような経験をしています)

悲劇発生

サイトに障害が起きた。
なかなか復旧しないなーと思っていたら、データベースにログインできない。
ログインできないというか、データベースが存在しない。
すっからかん。

(´・ω・`)ショボーン

うむらうす本館

  • Movable Typeで運営
  • 個別エントリーのファイルは残っているがデータベースがなくなった
    →WEB1.0化を達成!うれしくない!

7月時点のバックアップが残っていたのでインポートしようとしたら、
Movable Typeさんに「ファイルが大きすぎるでござる」と言われた。
自分が作ったバックアップファイルに文句言うな!

しかしインポートできないと、データベースが復活しない。どうしよう。
泣きそうになりながら、解決可能な問題か調査。

結論:ムリ!わーい!

泣きながら1500個ぐらいあるHTMLファイルを加工、必要部分を結合して
インポート用のファイルを作成。Jedit Xさんがマルチファイル置換で大活躍。
正規表現で、検索した文字列の入れ替えとかもできちゃうと知る。
正規表現:とことん!ホームページ

ファイルの文字コードの罠にハマったりしながら、なんとかインポートできた。
ここまでで2週間以上経っていたような。

うむらうす -ANNEX

  • WordPressで運営
  • WordPressに6月までの記事をインポートしたところ、
    個別エントリーだけでなく月別アーカイブなども動くようになった!
  • ついでに、動かなくなっていたWordTwitも動いた
  • なので、別館に関しては失われた3ヶ月分を、
    Googleキャッシュから泣きながら移すだけで済んだ

バックアップ

今後のデータベースファイルのバックアップby方法を検証、確立させておく必要あり。
なぜなら、過去に学ばない者は愚か者だからだ。
(注:今回のような事故は2回目です)

WordPress:WordPress Database Backupで。
ツール→バックアップ→定期バックアップ→週1回 をチェック
で、1週間ごとにバックアップファイルがメールで送られてくるようにできた。

Movable Type 5:自動バックアッププラグインが見つからなかったので、
MySQLのバックアップを、cron+シェルスクリプトで行うことにした。
シェルスクリプトは以下のような感じ。
mysqldumpのパスはマニュアルにはないが、 /usr/local/bin/ にある。
(参考:ハッスルサーバーでのWP-DBManagerの使い方

#!/bin/sh
bak=`date +%y%m%d`
/usr/local/bin/mysqldump -a --opt --host=ホスト名 -c --user=MySQLユーザ名 --password=パスワード データベース名 | /usr/bin/gzip | /usr/bin/uuencode 好きな名前$bak.sql.gz | /usr/bin/mail -s "好きな名前$bak.sql.gz" 送信先メールアドレス

mysqldumpのオプションは以下を参照。
MySQL :: MySQL 4.1 リファレンスマニュアル :: 4.9.7 mysqldump(テーブル構造とデータのダンプ)

cronでのファイル名の指定は、ルート直下に置く場合は以下の通り。

/home/umu/public/ファイル名

publicを知らずにnot foundを連発しましたこんにちは!

ということで、なんとか自動バックアップの体制も整ったし、
これでいつサーバが飛んでも大丈夫だ!いつでも来い!

って言っておけばしばらく来ないだろう。
というか、来なくていいです。ハイ。

良い子のみんなは、バックアップはちゃんと取ろうね!
約束だぞ!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2010年11月30日 00:48に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AirPrintと言うと」です。

次のブログ記事は「今年こそ、宛名職人から「はがきデザインキット」に乗り換える!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ