iPod Touch+Wireless Keyboardの組み合わせが超便利!

やっている人を見かけたので試してみたところ、感動した!
この組み合わせはマジですばらしい。
ポメラってこんな感じなのだろうか。

☆キーボード認識

キーボードの横の電源ボタンを押してONにして、
iPod Touchの「設定」→「一般」→「Bluetooth」をONにしたら、
あっけなくいきなり認識した。

初回のみキーボードで4桁の数字を入力したら、
次回からはBluetoothをONにしたら勝手につながる。

電池節約のため、使い終わったらキーボードの
電源ボタンを長押しして、電源をオフにしている。
この方法、マニュアルには書いてなかったが、
サイトには載っていた。
Apple Wireless Keyboard: 使用しないときにキーボードを保管する方法

こうしておかないと、キーを押すと勝手に電源がONになる。
iPod Touchもスリープから強制復帰になるし、
キーボードも持ち運び中に電池を消耗したくないので。

☆入力スピードが段違い

当たり前だが、全然違う。
3倍、いや5倍は違うね。

iPadの場合、ハードのKeyboardをつけても
そこまで変わらない気がするが、
iPod Touchの場合、速度が劇的に向上する。

日本語IMが違うので、tabで予測変換に移動できないとか
細かい違いがあって多少とまどうが、まぁ、慣れ。
予測変換が結構賢いので全然実用に足る。

小ネタとして、予測変換を閉じるには、
予測変換を選択していない状態でreturnを押せばOK。

☆カーソル移動が素早い

iPhone/iPod Touchのフリック入力は案外早くていいのだが、
どうしようもないのがカーソルの移動。
1文字分横に移動しようとすると、指がプルプルしてくる。
しかしキーボードがあればそんな苦労とはおさらばだ。
矢印ボタンがこんなにありがたいとは!

ちなみに、ショートカットは以下の通り。

  • Ctrl+F 一字進む
  • Ctrl+B 一字戻る
  • Ctrl+A 行頭へ
  • Ctrl+E 行末へ

これらを駆使すればホームポジションのままでも案外いける。 Ctrl+Nで次の行、Ctrl+Pで前の行、も効けば最高だったのに。

あと見つけたショートカットは以下の通り。

  • Ctrl+L,M 改行
  • Ctrl+↑,↓ 文章の先頭、末尾にジャンプ(Cmdでも同じ)
  • Cmd+X カット
  • Cmd+C コピー
  • Cmd+V ペースト
  • Cmd+Z Undo
  • Cmd+A 全部選択

Opt+文字で色んな文字を入力できるのはMacOSXと同じ挙動。

ちなみにこの文章はSimplenoteで書いているのだが、
標準のメモアプリでもショートカットの効きは同じだった。

☆まとめ

新型iPod Touch、Bluetoothは特に期待していなかったのだが、
Wireless Keyboardとの相性が激しくいいことが判明。
出先での文章作成が、激しくはかどるようになった。
ノートPCを持ち歩く習慣はないので、これは非常にいい!
画面は小さいけどそんなに問題ないですね。

ということで、iPadに手が届かないiPod Toucherは、ぜひお試しあれ。

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A
Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A
  • 発売元: アップル
  • 発売日: 2009/10/31
ありがとうございます。皆さんの拍手が私のモチベーションです→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、haruが2010年10月26日 23:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「こちらも復旧しました」です。

次のブログ記事は「WordPress3.0で画像アップロード(Flash)でエラーが出る件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ