iPhone用キーボードアプリ「もず」を試してみたらやめられなくなった

iOSのフリック入力に、
カーソル移動の「←」と「→」キーさえあれば。

プルプル指を震わせながらカーソルを移動させ、
ここだ!と、そっと指を離したその瞬間!
なんということでしょう!
カーソルの位置が1文字分隣に!!

( ゚д゚)ポカーン
みたいな悲劇が激減することでしょう。

そんな全iPhoneユーザーの夢を実現してくれるのが!
この「もず」というわけなんです。

もず - 日本語・顔文字キーボード 1.9.3749(無料)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Toshiki Nakanishi - Toshiki Nakanishi(サイズ: 83.6 MB)

mozu-wordlight01
この「←」「→」が超重要!

「もず」のすばらしいところ

対iOSキーボード対WordLight
1←→キーでカーソルを移動できる!
2ひらがな入力のまま、
上部バーで記号と数字が入力できる!
3英字をqwerty入力できる!
4数字と記号をフリック入力できる!
5←→キーで変換範囲が変更できる!
6顔文字が充実している
7mozcの日本語変換精度が高い
8ユーザー辞書を引き継げる

右2列は、iOSキーボード、ワードライトとの比較です。
」なら「もずが優れている」
「=」は「同等」

1は既に画面を貼りましたので、
2から行きます。

2 ひらがな入力のまま、上部バーで記号と数字が入力できる!

mozu-wordlight09.png

ここを押すと、数字が入力できるわけです。 ちなみにここを左にフリックすると、
別の記号がたくさん出てきます。

mozu-wordlight10.png

mozu-wordlight11.png

mozu-wordlight12.png

これは実は結構便利です。

3. 英字をqwerty入力できる!

4. 数字と記号をフリック入力できる!

mozu-wordlight00.png

ここで設定できるわけです。

mozu-wordlight03

↑数字フリック入力。フリックで記号も打てる

mozu-wordlight04

↑数字QWERTY入力。数字を上にフリックすると記号も打てる

mozu-wordlight05

↑記号はQWERTY一択

こんな感じですので、
お好みで選択するといいのではないかと。

5. ←→キーで変換範囲が変更できる!

mozu-wordlight06.png

↑変換しようとしている文字列はここに表示されます

mozu-wordlight07

↑それが、「←」「→」を押すと、
変換範囲が簡単に変えられるわけです!

iOSの標準キーボードのように、
プルプルしながら変換範囲を変えなくても大丈夫!

6. 顔文字が充実している

mozu-wordlight08

↑こんな感じで、いっぱいあります。
妙に顔文字使用頻度が増えました。

7. mozcの日本語変換精度が高い

8. ユーザー辞書を引き継げる

ユーザー辞書を鍛えている人には8が必須だし、
鍛えていない人は7が役立つのでしょう。

「もず」の弱点

最後に、しばらく使ってみて感じている
「もず」の弱点も書いておきます。

文字入力ができないアプリがある

現在動かないアプリ

  • TextExpander
  • 駅探 乗換案内

iPhone6の解像度に対応してないアプリが、
動かなくなることが多いっぽいです。

ときどき落ちる

なので、緊急時のためにも
iOSデフォルトの日本語キーボードは、
外さないで残しておいた方がいいです。


ということで、「もず」のいい点を中心に、
書いてきました。

こんないい感じのキーボードアプリが
無料で使えるとは、驚きでした。

ただ、私がちょっと気になったのは、
バージョンアップの説明にある、
作者さんのこのコメント。

また就活のため時間が取れず開発が遅れました。申し訳ございません。

...就活、してください。

もず - 日本語・顔文字キーボード 1.9.3749(無料)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Toshiki Nakanishi - Toshiki Nakanishi(サイズ: 83.6 MB)

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2015年8月19日 07:24に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パソコン作業で首や肩が重いデスクワーカーのあなたにオススメの健康グッズ5つ」です。

次のブログ記事は「自分探しの旅」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ