イカとタコの足の本数とか体のつくりとかについて勘違いしまくってた

「タコが足が8本、イカは足が10本」
「1+1=2」くらい疑っていないだろう。
しかしあなたのその思い込みは、今日、
木っ端微塵に打ち砕かれることになる・・・

イカには2本特別なやつがある

イカの足は10本。
しかしこのうち2本、ちょっと長い特別なやつがある
ということを、あなたは知っていただろうか?

これを「触腕」というらしい。
はい、ここ試験に出まーす。

イカ - Google Image
写真を眺めてみても、確かに2本、長いのがある気がする。

で?

タコの触手が8本であるのに対し、イカが10本なのはこの腕の有無による。

触腕 - Wikipedia

特別な2本を抜かすと、
タコとイカは同じ8本。

エエエー。
そうなの?

 

〜ここまでのおさらい〜

  • イカの2本だけ長いヤツは触腕
  • タコとイカの本数の違いは、この2本の有無

手なのか足なのか、そこをはっきりさせようじゃないか

さて、残り8本の「足っぽいもの」。
これは足なのか?手なのか?

調べてみたら、どうやら「腕」と呼ぶらしい。
(タコの8本を触腕と呼ぶという話もある)

足と腕とじゃ、だいぶ違うんじゃ・・・?
アメフトが、思いきり手でボールを投げるのに
「フットボール」と呼んでいるのと同じぐらい、違和感がある。

まぁそれはそれとして置くとしても、更に驚くべきことがある。

我々がタコやイカの「頭」と呼んでいるのは実は胴体
で、
本当の頭は実は足の付根らへんにある
というのだ。つまり、
「腕」(足っぽいもの)が生えているのは頭からなのだ!

整理するとこうなる。

  • イカやタコの頭と思っているのは実は胴体で
  • 足の付根と思っているのが実は頭で
  • 足と思っているのは実は腕

これはひどい!ほとんど全部間違ってる!
適当なこと教えないでほしいなぁ。

「触角に見えるものが実は鼻で、頭に見えるものが実は尻」
というニコちゃん大王よりひどい!

ということで、イカやタコは、こちらに描かれている図のように
(→イカ【イカの祖先は? イカとタコの墨の役割の違い】
逆さに考えるのが良さそうだ。

つまり、

  • 足はなくて、頭と勘違いしていた胴体があって
  • 足の付根と勘違いしていた頭があって
  • その頭から腕が8本だか生えていて
  • イカの場合は特別な腕(触腕)が更に2本生えてる。
  • イカの口っぽいやつは、排泄物、墨、水、精子(雄の場合)など全てが出て行く総排出孔
  • おまけにオスのタコの場合、8本のうち1本の先端は生殖器

うわぁ。
最後に2つほど、サラッとすごいの来た。

口かと思ってたところが実はチ○コを兼ねてたとか、
衝撃的すぎる!

頭から腕が生えてるとか、なんか●レーボールのバ●ちゃんみたい。
あ、●ボちゃんの腕の先端は、そんなじゃないですよ?
でも、手袋してる理由って、まさか・・・
うわっなにをするやめ

以上、「本当は怖いイカとタコ(とバボ●ゃん)」でした。
皆さんさようなら!また来週!


<参考>

ありがとうございます。皆さんの拍手が私のモチベーションです→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、haruが2011年1月 8日 22:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年もよろしくお願いしますm(_*_)m2011」です。

次のブログ記事は「web拍手にお答え 2010年9月」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ