プロバイオティクスって

「プロバイオティクス」

こんな言葉を電車の中の広告で見かけました。

皆さんこの言葉は良くご存知だと思いますが、 念のために言葉の意味を説明しておこうと思います。

さて、長い言葉の意味をとらえる上では、 どこで区切るかということが大事になってきます。 この場合よくしてしまう間違いとして、以下のように切ってしまうことがあります。

プロ バイオ ティクス

この言葉はヨーグルトの広告に載っていた言葉であるのですが、 そのせいもあってこの単語に「バイオ」を見いだしてしまいがちです。 しかしこれは「バイオ」でひとかたまりなのではなく、 「バイ」で区切るべきなのです。 つまり、こうです。
プロ バイ オティクス

「バイ」の意味するところは、もちろん「2倍の」です。 バイリンガル、バイセクシャル、バイク、バイアグラ、など例を挙げればキリがありませんが、 これは日本語の「倍」を起源に持ちます(この文章6割ウソ)。

すると、バイの後に来る「オティクス」は当然名詞です。 2つあるものですから複数形であり、語尾の「ス」は複数形を表すもので単数形は「オティク」です。 また、語頭にある「オ」は丁寧にしているだけですから(e.g. 「おフランス」)、 この名詞の本体は「ティク」であることがわかります。

「ティク」は、もちろん「地区」が変化したものですから、 「オティクス」「2つの地区(丁寧に)」です。 (一説には「ティクビ」の複数形が「ティクス」だとする向きもあるそうですが、 本流ではないようです)

残るは最初の「プロ」ですが、これは普通に「プロフェッショナル」を縮めたものですので、

「プロバイオティクス」=「職業的な2つの地区(丁寧に)」

となりました。


ヨーグルトとなんの関係もないです。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2003年4月15日 22:57に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Flash紹介」です。

次のブログ記事は「乗るな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ