iMacG5を

ゲットしました。というか友人のお下がりを譲ってもらいました。 この子です。

この子、こう見えて結構すごいです。画面でかいです。 今まではブラウザ立ち上げたら画面いっぱいだったのが、 隣にもう一つアプリ立ち上げて置いておけます。 例えば、画面右半分を使って適当に書いた日本語を翻訳サイトで英語に翻訳し、 残りの画面左半分で、その英語を翻訳サイトで日本語に翻訳して原文との違いを楽しむ、 といった使い方も自由自在なのです。

あと、なんか文字がハッキリ見えます。 これは、新しいマシンを購入したことによる精神的な昂揚が、 私の視力を一時的に向上させしめている、みたいな感じでよろしいでしょうか。 あんまりよろしくないのですが、特に何でもいいというか好きにしてくれというか。 あと何十年かすれば自動的にぼやけてくることが予想されるのでお楽しみに!

あと、今まではモニタと別に足下に本体が置いてあり、何気に結構ジャマだったのが、 今回は「モニタ兼本体」みたいな感じなので、足下スッキリ、 スペースが有効に使えます。 例えば、左足の指と右足の指を駆使して「右足 vs 左足」のジャンケンが可能ですが、 今一つおもしろくないのはなぜなのでしょうか。

ということで今日のまとめとしては、 一緒に付いてきたiLifeのGaragebandがおもしろい、ということでまた来週へと続きます。 続きません。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2006年2月24日 23:42に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どこへいくのか」です。

次のブログ記事は「ガチャピン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ