Safari 3 Public Previewを使ってみて

やはりFirefoxの機能拡張に慣れた体には物足りない部分がある。 羅列してみよう。

1.タブの動き
安西先生、ブックマークを新しいタブで開いたり、タブを2段で表示させたり、 検索窓の検索結果を新しいタブにしたいです。

2.検索窓にサーチエンジン足したい
安西先生、AcidSearchに早くSafari 3に対応してもらいたいです。

3.USB Overdriveが、多分JIS配列のキーボードをASCII配列と認識しています。 Safariのタブ移動のショートカット「Cmd+{ (Cmd+Shift+[)」と「Cmd+} (Cmd+Shift+])」 を割り当てるのに、「Cmd+Shift+]」と「Cmd+Shift+@」にしなくてはなりません。 でもそれはSafari 3のせいじゃないので、ここで言ってもしょうがないです。

結論:三井君、Safari 2を使いなさい。

確かに3を使っている理由なんて、ページ内検索時の山吹色のハイライトぐらいしかない。 ここで、Safari 2を上書きしなかった英断が活きてくるというわけだ。ククク・・・
山吹色のハイライト
だがこれがいいのだ・・・

あ、あとタブをつかんで移動させられるのがあった。これはよかったなぁ・・・

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2007年8月12日 00:46に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Type 4 が公開だけれども」です。

次のブログ記事は「ガラスつやつやiMacについて予言」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ