シイラ2.2を試してみたが・・・

Safari のシェアがかつてなく増加した << maclalala:annexを読んで、現状のブラウザの使い勝手について考えた。

Safariは確かに悪くない。しかしSafari3になってから、表示速度が早くなった一方で頻繁に異常終了するようになり、メインブラウザとしての使用には耐えられなくなってしまった。Safari3を使っている人は、みんな許容しているのかしら?

Firefoxも悪くない。現状、Firefox3βをメインブラウザとして使っている。
しかし時々CPUを異常に占有したりメモリを食いまくったりするので、定期的にアプリを終了させて起動し直したりして使っている。なんかめんどくさい。

そこで次の候補として、久しぶりにシイラを試してみることにした。
最新のバージョンは2.2。さてさてどんなもんでしょか・・・
(追記:リンク切れになっている・・・開発中止になってしまった?)

〜ただいま使用中です。しばらくお待ち下さい〜

良かった点

1:タブが使えた
PageDocしか使えないのかと思ってた。よかった。

2:表示が早い
Safari3と同じエンジン(Webkit)なので、早い。

3:全画面表示ができる
最近全画面表示好きの私である。ツールバーもDockも隠れるので、画面すっきり。しかしツールバーのボタンを押したいとき困る。マウスを画面上に持っていくとツールバーっぽいものが出てくるのだが、挙動がおかしい。プルプル震えたかと思うとすぐ画面からいなくなってしまうので、クリックできない。ちょっとつらい。

Shiira2-1.jpg

↑全画面表示だと伝わりにくい図

良くなかった点

1:検索エンジンが追加できない
mac onlineware searchを追加したかった。

2:User Agentが変更できない
ヘルプにユーザ・エージェント名を変更するという項があるのだが、情報が古い様子。
1.xではできた様子なのだが。

3:キーチェーンアクセスとの連携が弱い?
同じサイトに対して複数のアカウントを覚えてくれない。SafariもFirefoxも覚えてくれるのだが。仕様だろうか。


というわけで、シイラのver2系はまだ発展途上であり、すっきりと移行しにくいのが悩ましい。
しばらくはFirefox3βを終了させたり起動させたりしながら使っていくのかなぁ・・・

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2008年2月 3日 16:05に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Top 10 Plays of January」です。

次のブログ記事は「Podcastで英語学習〜めざせTOEIC900点コース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ