Macがスリープから勝手に復帰している件について

寝る前にMacをスリープさせて、
起きてみると勝手に復帰している。
あるいはフリーズしていて何をしても反応しない。

なんてことがしばしばあったので、
原因を調査&解決したのでメモ。

調査

$less /var/log/system.log


でシステムログをチェックしてみたところ、どうやら

configd[15]: network configuration changed.


みたいな声と共に起きているっぽい。
調べてみたところ、こんな記事を見つけた。

Why won't my Mac sleep? - Apple

check Sys Prefs-->Energy Saver and see if "Wake for Network Access" box is checked

日本語だと
「システム環境設定」→「省エネルギー」→「ネットワークアクセスによってスリープを解除」
ですな。

確認してみたら、案の定チェック入ってたので外したところ、
その後は正常にスリープしてくれているようになった。

wake_for_network_access.png

どうやらLogMeInをインストールしたときにチェックが入った模様。
私の環境ではLogMeInがフリーズの素になっていたので、
アンインストール済みだったのに・・・。

ということで、解決。
よかったよかった。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2012年4月21日 21:39に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「○○としている事実上の△△」」です。

次のブログ記事は「iPad/iPhone/iPod touchだけで動画をダウンロードしてカメラロールに移す3つの方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ