PC作業で使うイスをバランスボールに変えてみた感想と座り方の注意点3つ


Balance ball fun / Kei!

PC作業時のイスをバランスボールにして、はや2ヶ月。
そこで忘れないうちに、

  1. なぜバランスボールにしようと思ったか
  2. どのボール何を選んだのか(選定基準)
  3. 実際使ってみての感想

といったことを書いておきます。

「バランスボールにしてみようと思っているのだけど、
実際どうなんだろう...」
と不安に思ったり、迷ったりしている人の参考になればと思います。

1. なぜバランスボールにしようと思ったか

長時間のPC作業は、体に悪いです。
なぜかと言えば、ズバリ、
長時間座っていると、良い姿勢を保てなくなる
からです。例えば...

  • 頭が前に出て、猫背になる
  • 机にヒジをついて支えるため、腕や肩がこる
  • 組みやすい方で脚を組むので、片方の脇腹がこる

など。

要するに、
長時間良い姿勢を維持できない
のです。

そんなとき、バランスボールをイスにするといいと読んで、
またパーソナルトレーナーの先生が「いい」といっているのを聞いて、
一丁やってみるかと思い立ったわけです。

そうと決まったら、ボール選びです。

2. どのボールを選んだのか(選定基準)

バランスボール、と言ってもいろいろなものがあり、
値段もピンキリです。はて、どれがいいのやら?

で、トレーナーさんに聞いてみたところ、
ギムニク(Gymnic)かセラバンド(Thera-band)がオススメ
とのことでした。

少々値は張るが、ゴムが厚くて破れない。
一生使えるから、ちゃんとしたのを買った方が良い、

とのことです。

以下が、ギムニクとセラバンドの商品一覧です。

どちらもサイズ展開は同じようなものですね。

以下が、セラバンドの75cm、65cm、55cmです。

ギムニクは、小さな足付きの「シッティング」があります。
転がり防止用ですね。サイズは65、55、45、35も。

 

 

ボールのサイズは、現在使っているイスの座面の高さを
調べて決めましょう。

空気を少なく入れることはできても、
100%以上に入れることは難しいので、
少し大きめに買ってもいいかもしれません。

ちなみに結局私は、床から机への高さが70cmくらいだったので、
セラバンドの65cmのやつを買いました。

100%近く空気を入れる場合は、
一度8割方空気を入れてから一日おいて、
なじんでからまた入れましょう、
という指示がありました。

3. 実際使ってみての感想

で、使ってみてどうか?

確かに背筋が伸びる

背もたれがないので、背筋が伸びざるをえません。

ただ、ボールの前後の位置は、きちんと合わせた方がいいです。
ボールが後ろ過ぎると、手と頭が前に出てしまいます。
「イスを引く」ということはできないので、
ボールを軽く前に転がして、位置を合わせましょう。

グッズが好きな人は、ラクナールを併用すると、
猫背になることはほぼ不可能になります。

長い間座ってられない

矛盾するようですが、これでいいそうです。

何時間も座ったままと言うのは、
人間の体にとって不自然
なわけです。

だから、30分くらいしたら立って歩く。
これが体にとっては一番いいことなのだそうです。

ややムレる

あたり前ですが、ボールは空気が通りません。
夏場はズボンに汗かくと思われます。

みなさんどうしてるんでしょう。
タオルとか敷いてるのかな?

4. 注意点

以下が、トレーナーの先生に教わった、
バランスボールに座る際の注意点3つです。

参考にしてみて下さい。

空気穴を上にする

空気穴は、真下じゃなくて真上だそうです。

ちなみに、ボールは空気穴がある方に転がって行きます。
ですので座らないときは、机の方に空気穴が進むように
ボールを転がしておくと、机の下に収まっていてくれます。

膝と足首を90°以下に曲げない

これは普通にイスに座るときもなのですが、
膝と足首は90°より曲げないといいそうです。

確かにやってみると、膝を曲げすぎないと、
背筋がゆったりと伸びて座れます。

足首は、つま先を上げて踵を地面につける、
という感じです。

こうすることで、お腹に力が抜けてしまって、
ふにゃんと背中が曲がる、ということがなくなるそうです。

頭を真下に押されたら、真上に戻るように

そんなイメージで座ります。
つまり、

  • 頭を前に出さない
  • 背筋を曲げない

ということです。


まとめ

  • イスに長時間座っていると、良い姿勢を保てなくなる
  • バランスボールは長時間座っていられないのが、逆に体に良い
  • 背もたれがないので、背筋が伸びざるをえない
  • ボールはギムニク(Gymnic)かセラバンド(Thera-band)がいい
  • 空気穴は上にして座る
  • 膝と足首は90°以下に曲げない
  • まっすぐに座る

ヨーロッパでは、子供の勉強机のイスだけでなく、
図書館などの公共機関のイスとして使われているそうですね。
日本でも、学校によっては、バランスボールをイスに
しているところもあるようです。

子供の姿勢が崩れるたびに、
「姿勢を良くしなさい!」と言うのもなかなか難しいものです。
座ると勝手に姿勢が良くなる、というのはいいことですね。


<関連>


<参考>

  • ギムニク足付きボール

 

 

皆さんの拍手が私のモチベーションです。励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2014年6月28日 19:00に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「正しいヤギのおもしろがり方」です。

次のブログ記事は「「牛乳パックの3辺を掛け合わせても1Lにならない」だと!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ