パソコン作業で首や肩が重いデスクワーカーのあなたにオススメの健康グッズ5つ

元気ですかー!!!

元気があれば、何でもできる。
でも、デスクワークでパソコンばっかりやってると、
どんどん健康じゃなくなります。
パソコンは、明らかに身体に悪い。

そこで、デスクワークが多い、
不健康な仕事をしている人向けに、

道具に頼って健康を取り戻そう!

というコンセプトの元、
健康グッズ好きな健康オタクであるところの私が、
デスクワーカーにオススメな健康グッズ
紹介していきたいと思います。


  1. ストレッチポール で背中や首のケア
  2. ラクナール で姿勢の矯正
  3. 指コロコロ で指のケア
  4. 連結テニスボール で手が開くように
  5. タコさん で頭皮マッサージ

1. ストレッチポール で背中や首のケア

円柱の上に寝転がり、腕や脚を動かしたりしていると、
自分でほぐすことが難しい、背中や首の筋肉を、
びっくりするほどほぐすことができます

円柱を半分に切ったカマボコ型の
「ストレッチポール ハーフ」もあります。
こちらは、青竹踏みのように片足で上に立ち、
バランスを取って足裏など筋肉を刺激したり、
上に座って座椅子の代わりにしたりと、
色々使える子です。

安い類似品も色々出ているのですが、
「本家の固さがちょうどいいんだよね」と、
プロのトレーナーの方が言ってました。

使い方についてはこちら(公式サイト)。
→ 効果的な使い方|ストレッチポール公式サイト

 

2. ラクナール で姿勢の矯正

座っている姿勢が悪いと、
身体への負担が大きくなります。

例えば、頭が前に出た姿勢でモニターを見ていると、
首の後ろの筋肉で、5kg近くもある頭を
ずっとひっぱり続けることになります。

そりゃー、首、疲れます。
固くもなるってもんです。

では、なぜ頭が前に出るのでしょうか?
そういう人の座る姿勢を見てみると、
猫背になっていることが多いです。

背中は丸く、後ろに出ていて、
頭は逆に前に出ている。
それで、バランスを取っている感じ。

つまり、腰や背中が曲がっているのに、
頭だけ前に出すなと言われても難しい
のです。
直すなら、土台の腰から。

そこで、このラクナール
幅が太いゴムでできた、ベルトです。

上の写真のように、イスに座り、
腰の後ろにベルトを回し、
両膝にベルトの先端の輪っかをひっかけます。
足が開いていかないように、
両足内側のバックルを留めると装着完了!

すると、なんということでしょう。
強力なゴムの力で、腰を前に引っ張ってくれるので、
猫背になりたくてもなれないのです!

なんと、着けているだけで、
強制的に姿勢が良くなってしまう。

大リーグ養成ギプスのような
夢のようなステキなベルトです。

ちなみに、これを買った友人は、
同僚に「これいいね!」と取られて
返してもらえないそうです。

IT系のお仕事で腰に不安を抱えている人には、
かなりオススメです。

ちなみにこの「ラクナール」、
「くまモンバージョン」があることを
初めて知り、驚いた。やるなくまモン。

ジェイ・ワン・プロダクツ株式会社
¥ 9,990

姿勢矯正については、バランスボールを
デスクワーク時のイスにして暮らしてます。
その感想やコツなどについてはこちら。
→ PC作業で使うイスをバランスボールに変えてみた感想と座り方の注意点3つ - うむらうす

 

3. 指コロコロ で指のケア

指コロコロ(フィンガーローラー?)。

パソコン作業をやっていると、
首や肩が疲れてきます。
しかし実は、手の指も凝っているのです。

指が凝ると、手の毛細血管の血流が悪くなり、
腕全体の血流も妨げられてしまいます。
血流が悪くなると、肩こりの回復も
遅くなってしまいます。
つまり、肩こりを治すには、指先からということです。

その「手先のケア」にいいのが、指コロコロです。
人差し指や中指、薬指の、
第一関節(指先の方)や第二関節のところを、
縦に挟んでコロコロ、
横に挟んで、コロコロ、します。

縦はそうでもないのですが、
指を横に挟むと結構痛いです。
それでも、しばらくやっていると、
だんだん痛く無くなってくるのが人体の不思議です。

指の血流が良くなると、
腕全体が楽になってきます。
指の関節部分の皮膚をずらしてみるだけでも、
効果はあります。
興味がある方は、試してみてください。

ちなみに、上の商品はAmazonで見つかったというだけで、
100均にあるものでも全く構わないです。

 

4. 連結テニスボール で手が開くように

何も考えずに、両手を前に出して、パッと開いてみます。
指と指の間隔を左右で比べてみると、
狭くなっているところがあるんじゃないですか?
ない人は、健康なので、次のコーナーへどうぞ
ある人は、デスクワーカーとして、正常です。

パソコン作業が多い人は、
特に中指と薬指の間が狭くなりがち
です。
狭くなっているということは、
手の中の筋肉が固くなっている、
ということです。

キーボードやらマウスやらを扱っていると、
手が中途半端に丸まった状態になっています。
その手を丸める筋肉たちが、
その形で固まってしまうのは、自然の摂理です。

そこで、テニスボールをテーピングで
2つ連結した「∞」みたいな形のものを、
指の間に挟んで、グリグリしてみましょう。
狭くなってしまっている指の間を、重点的に。

指と同じで、手の中の筋肉がほぐれると、
腕全体の血流が良くなっていきます

人差し指と中指、中指と薬指の間に、
それぞれ連結されたボールをそれぞれ
挟んで持ってみるといいです。

私は、テーピングでテニスボールを
2つ連結したものを使っていますが、
めんどくさいよ、という場合は、
写真のような商品もあるようです。

これだと、濡れても大丈夫なので、
お風呂でも使えるみたいです。  

ちなみに、これを床の上に置いて、
仰向けに乗り、背骨の脇の筋肉に当て、
上下にゴリゴリ動かすと、
地味に痛くて悶絶したりします。

背中は自分では押せないので、
ストレッチポールが難しい人は、
こちらを試してみてもいいかもしれません。

また、お尻のえくぼの下に置いて、
うまく体重をかけつつ乗っかっても、
これまた悶絶できます。

お好きな方は、どうぞ。

ピンクもあるようですね。

 

5. タコさん で頭皮マッサージ

最後は、頭皮!

実は、肩や首だけじゃなくて、
頭皮も凝るって知ってました? 緊張するんですよ。頭皮も。

そんな固くなった頭皮も、
マッサージで解消してあげましょう。
ヘッドスパみたいな感じですね。

ただ、指力でマッサージすると、
手が疲れてしまうので、
このタコさんみたいなやつの出番です。

ゆっくりと頭皮を動かすように、グリグリと。
最初は、かなり痛いと思います。
なかなか、頭皮が動かない。
でも、徐々に動くようになってきます。

お風呂につかりながら、
とかでもいいかもですね。

ほぐれてくると、視界が明るくなったり、
気分が良くなったりします。
緊張して、頭の上に引っ張られていた
皮膚がゆるむので、キッとした吊り目から、
ちょっとタレ目っぽいくなるかもしれません。
緊張が強かった人は、眠くなったりも。

ちなみに、小さい子の頭皮って、
凝ってないからずるずる動きます。
機会があれば、試させてもらってみてください。
自分との違いに愕然とするはずです。

 


ということで、セルフケア大好きで
健康オタクであるところの私が、
デスクワーカー向けに厳選した健康グッズを
5つ紹介してみました。

デスクワーカーじゃなくても、
役に立つものばかりなので、
気になるものがあったら、
ぜひ試してみてください。

マッサージに行くことを考えれば、
すぐに元が取れます。

セルフケア万歳!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2015年7月17日 22:22に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【泣きやまない】「もっと早く教えてくれよ...」と思った育児の知恵【寝てくれない】」です。

次のブログ記事は「iPhone用キーボードアプリ「もず」を試してみたらやめられなくなった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ