iMac Late2013が、外付けSSDからの起動とメモリ増設でものすごく高速化した

今回の作業に踏み切った経緯

  • 最近、iMac(Late2013)の動作が、どうしようもなく遅くなってきた
  • 例えば、日本語を入力するとき
  • 文章をタイプしてから文字が表示されるまで、10秒近く待たされたりする
  • なにこれ!手で書いた方が早いじゃん!
  • アプリの起動も遅い
  • ブラウザとか重いアプリの立ち上げだと、アイコンが元気にピョンピョン跳ね続けるのを、10秒近く無表情で見つめ続けることも珍しくない
  • 全体的に待ち時間が長いので、もうガマンの限界。速くしたい!

調査・検討

  • 2 SSDケース : センチュリー 1分BOX2.5 USB3.0 GREEN LINE
センチュリー 1分BOX2.5 USB3.0 GREEN LINE CGL25U3S6G
センチュリー (2012-09-25)
売り上げランキング: 24,638
  • 3 メモリ : Transcend ノートPC用メモリ PC3L-12800 DDR3L 1600 4GB 1.35V (低電圧) ×2枚
  • 合わせて3万円弱だった(2017年7月現在)
  • これで速くなるなら、買い替えるより全然コストパフォーマンスが良い。楽しみだ!

作業

メモリ増設

  • メモリの増設は、こちらの通りに行う
    iMac にメモリを取り付ける - Apple サポート
  • 「ボタンを押し込むと、メモリコンパートメントドアが開きます。
    コンパートメントドアは取り外して脇に置いておきます。」とあるが、
    ボタンを指で押してもカバーが開かなかったので、ペンでグッと押したら開いた
  • 他は説明の通り

SSDをケースに取り付ける

  • SSDを慎重にケースに入れて、USB3.0でiMacに接続
  • USBハブにではなく、本体に直接つないだ
  • 「初期化しますか?」と聞かれるので、初期化する。普通にこんな

外付けSSDにOSインストール

結果

  • 日本語入力のもたつきが、全くなくなった!
  • アプリ起動時に、アイコンが跳ねる回数が激減!
  • これまでは、アイコンが5回は跳ねるのは当たり前だったが、
    1回跳ねたら起動するものが増えた。跳ねる回数は1/3以下になった気がする
  • Firefoxが、アイコンのジャンプ1回で起動するとは...!
  • ストレス激減!すばらしい!
  • ディスクの読み書き速度を「Blackmagic Disk Speed Test」で調べてみた
    iMac-SSD-DiskSpeedTest3.png
    READ、WRITEとも400MB/s!すごい!
    でも変更前を調べてなかった!
  • 起動ディスクを内蔵HDDに戻して測ってみると...
    iMac-SSD-DiskSpeedTest1.png
    READ、WRITEとも80MB/sくらい(メモリ増設後の測定)
    単純に読み書き速度が5倍になったってことかな?
  • ちなみに、私の環境では、SSDケースを挿すUSBポートによって、
    外付けSSDから起動できなかったり、読み書き速度が変わった
    りした
    iMac-SSD-DiskSpeedTest0.png
    40MB/sのときも。同じ外付けSSDの速度を測ってるはずなのだが...
  • 私の環境では、一番マシン中心寄りのUSBポートに挿すと、
    ちゃんと外付けSSDから起動して、速度も400MB/s出た!
  • もう動かさないでおこう...

まとめ

  • 動作のもたつきがひどくなってきたiMac Late2013が、
    メモリの増設と外付けSSDからの起動によってかなり高速化できた!
  • 3万円弱で、買い替えたかのようなパワーアップができたので、
    とてもお得な買い物だった!
  • これでまた数年はいける気がする!

古いiMacの動作がもっさりして困ってる人の、参考になれば幸いです。
ただ、全ての環境での高速化を保証するものではありませんので、
改造はat your own riskでね!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2017年7月17日 20:12に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「真説「尻馬に乗る」」です。

次のブログ記事は「「apple-touch-icon.pngが見つからない」というエラーの原因とその対策」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ