iPod ToucherにオススメのRSS消化スタイル

前回SimplenoteとMacJournalでアウトプットを促進するという記事で、
アウトプット環境について書いた。
そこで今日はインプット環境、特にRSSについても書いてみよう。

iPod Touch使いのためのRSSリーダーと言えば、
MobileRSS。これっきゃない。
(参考:お勧めiPod touch用RSSリーダー mobileRSS [iPod touchのユーティリティ アプリ]

・オフラインで画像表示可能
・無料
というところが激しく良いところなわけです。
ちなみにMobileRSSはGoogle Readerのインターフェースなので、
Google Readerを使っていることが前提となる。

RSSの消化は、電車に立っている時とか、空き時間を使うのが良いと思う。
デスクトップを使う時は、そこでしかできないことをするべきだからだ。
何をって・・・言わせんなよ・・・フッ。
じゃなくて、アウトプット作業に使えって話です。

ただ、RSSは、全ての人が全文配信してくれているわけではないので、
MobileRSSでは見れないものもあって、困っていた。と思ったら、
Googleリーダー全文表示と気になる記事をEvernote自動的に飛ばす方法 | Mylifelog
という記事を見て、まるごとRSSというものを知った。

marugoto-rss.png まちがいようのないインターフェース。

名前の通り、全文配信されていないRSSを、全文取得してくれるもの。
早速、全文配信ではないいくつかのRSSを、こちらをかませて登録し直してみた。
結果、当然だが、全文読めるようになった!

これで、かなりの部分のRSSを、外で消化できるようになった。 満足でござる。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2010年12月 6日 00:09に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SimplenoteとMacJournalでアウトプットを促進する」です。

次のブログ記事は「外付けハードディスクをマウントしてTime Machineでバックアップを作成するAppleScript」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ