プロデュース

「野ブタ。をプロデュース」 というマンガが原作のドラマがある。 しかし私は内容には全く触れず、名前いじりに走り出す。

「ノビ太。をプロデュース」
言うまでもなく、ドラ○もんですね。ドラえ○ん。 かなり熱心にプロデュースしてましたが、あんまりメジャーになりませんでしたね。 あ、映画になるほどメジャーになってるか。十分ですな。 しかしなぜ今ごろ「のび太の恐竜2006」なのでしょうか。 2006って何だ。内容同じなのに新しくなってる感出そうってことだろうか。 あ、仮タイトルらしい。

「ロビタ。をプロデュース」
この場合のロビタとは、こちらのロビタであって、 こちらではない。 この場合プロデュースしたのは手塚治虫ということになるだろうか。

「ブブカ。をプロデュース」
プロデュースするまでもありません。すごく有名な人です。 Wikipediaで見てみたらもっとかなりすごい人だったようです。 100m10秒2ってすごくない?デカスロン8000点ってすごいんでしょ?知らないけど。

ということで当初の主旨など忘れてきたところでお休みなさい!

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2005年12月10日 23:41に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LOVEフォト」です。

次のブログ記事は「web拍手導入」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ