アルミ箔は燃えるゴミ

Q2: ホイルやレトルトパウチのようなアルミ箔製品は『燃やせるごみ』として出しても大丈夫ですか?

 

A2: 大多数では『燃えるごみ』として扱われます。ご家庭からごみを出される場合は、お住まいの市町村の決まりで出してください。

アルミ箔は、家庭ごみとして公共の焼却炉で燃やされる場合には、完全に灰になってしまい、ごみ焼却の傷害になることもなく、また炉を損傷することもありません。 アルミ箔は単体でもプラスチックフィルムとの複合材でも、焼却炉内の燃焼温度を高めるので、ダイオキシンの発生を減少させる方向に働きます。
From: よくある質問 | 高純度アルミのホクセイ

「アルミだから金属だから燃えないゴミでしょ?」と思いがちですが、行けるそうです。 気をつけましょう。食べ物がつくと衛生上よろしくないですからね。

しかし燃えるか燃えないかとか、金属か不燃かとか、区別が難しい。 自治体によって流儀が違ったりもするし。困ったものだ。

上の話も「大多数の自治体」なので、少数の自治体の方は燃えないゴミとして出しましょう。

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2009年1月 9日 22:41に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「IPv6を外さない方がいいらしい」です。

次のブログ記事は「珍しいからといって」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ