Google ReaderをSafariで使うならFeedlyがカッコいい

まとめ

  • RSSリーダーは見やすい方がいい
  • Google Readerは機能的にはいいがデザインがいまいち
  • FirefoxはGPEでプレビューできるけどSafariでもそういうのが欲しい
  • Feedlyはデザイン的に見やすい上にSafari用もあってGood!

RSSリーダーは大量の記事から効率良く情報をさばきたいので、
見やすい方が良い。

私は現状、RSSリーダーはGoogle Readerをメインで使っている。
機能には特に不満はないのだが、デザインに不満がある。
貧弱なデザインでしか記事が表示されないので、
結局内容を確認するためにオリジナルのサイトに行く、
という二度手間になったりしていた。

Firefoxでは、GreaseMonkeyにGPEというスクリプトがあり、
Google Reader上でも、そのサイトのデザインを反映させた形で
プレビューができるので、愛用していた。

しかし、Snow LeopardになってからSafari4に乗り換えたところ、
このGPEが動かずちょっと困っていた。

そんなときに、今日こんなエントリーを読んだ。
美しいだけではないフィードリーダー:「Feedly」 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

Firefoxのアドオンらしいのだが、Safariにも対応ということで
喜び勇んで導入してみた。
結果、すばらしい感じなので、ちょっと紹介してみる。

feedly1.png

通常はこんな感じ。
returnを押すと、選択している記事が展開される。

feedly2.png

previewボタンを押すと、このようにポップアップでプレビューできる。
これはいい!

feedly3.png

他にも機能はいろいろあるが、とりあえずこの辺で。
Safari版はまだ開発間もないようで、shortcutがうまく機能しなかったりする。
しかし、触っていて楽しいインターフェースであるのがすばらしい。

今後に期待しつつ、しばらくメインで使っていこうと思った。

皆さんの拍手が私のモチベーションです。
励ましのコメントも送れるよ!→

ガッツゴリラ

この最も大事な位置にガッツポーズをするゴリラが表示されていることに何の意味があるのだろうか?答え:何もありません。こんなところまでお読みいただきありがとうございました。

Macオンラインウエア情報検索

Loading
Macオンラインウエア情報検索についてはこちらを参照ください。 →「Macオンラインウエア情報検索」をアップデートしました2012

このブログ記事について

このページは、2009年11月 3日 20:57に書かれたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「web拍手にお答え2009年10月」です。

次のブログ記事は「怖いってば!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

アーカイブ