感想メモ:ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
  • 発売元: ヴォイス
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 1999/10/01

★★★★★

仕事は楽しい方がいいに違いない。
残念ながら、仕事はつらい、つまらない、大変なもの。
でも世の中そういうもんだろう?という価値観が一般的。

しかし、仕事が好きで楽しくて、いくらやっても疲れない!
もっとやりたい!という方が、よっぽど成果も付いてくるだろう。
でも、そんなの可能なのかしら?

可能だ、というのが本書の主張。

その人が「ワクワクする」ことすべてを大事にする。
やりたくないことをするのがストレスの原因なので、
極力やらないように努力する。
すべてのワクワクを同時に追求し、分かち合う。
すると仕事とお金はあとから付いてくる。

一見そんなにうまくいくもんですかね?と思ってしまうが、
実例も多く挙げられているので、この生き方でうまく行く人が
多いというのも事実であるようだ。

うまくいくもんか、そんなに世の中甘くない、と思ってしまうのは、
「努力→苦労→報われる」という価値観が
染みついてしまっている証拠なのかもしれない。

人生がアンバランスでマイナス因子がたくさんあると、
思考が混乱して最良の選択が出来なくなります。

なるべくプラス因子で周りを囲むということ。
ここ数年、「混乱」というものがどういうものなのか
わかるようになってきた。全然うれしくないが。

自分のワクワクに気づき、それを充分に生活の中で生かしきり、
最終的にはそれを使って社会や人生に貢献すること。
それがこの世に生を受けた、あなたの存在意義なのです。

どうやらこのワクワクを見つけるところがキーであるようだ。

無理矢理にヤル気を出す必要があるのは、
したくないことをしなければならないときだけです。

ストレスの最大の原因は、やることが多すぎることではありません。
やりたくないことをやることがストレスの本当の原因です。

確かに・・・その通り。

数多くあるワクワクが何かを見つけます。
つぎにそれをすべて同時に生活に取り入れ実行します。
それぞれのワクワクに同じ量の情熱を注ぎます。
目標ではなく、方向を定めて、小さな一歩を踏み出します。

何も、毎週何時間もかけてしなくてはいけないということではない。
運動が好きな人は、近くを散歩するだけでもよし。
そうした小さな一歩が大事なのだという。

  1. 人生のあらゆる面において自分が持つワクワクの「すべて」を見つける。
  2. 発見したワクワクは、ひとつ残らず「すべて」、現在の生活に生かす。
  3. 自分がワクワクすることを自分自身や人のために無条件に使う。

人生をワクワクしながら暮らすようになれば、
当人やその周りの人もきっと楽しく幸せになる気がする。
少しずつでもいいから、ワクワクすることを
生活に取り入れてみようと思います。

人生を変える力を持った本だと感じた。
とても心に響いたので、★5つ!

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
  • 発売元: ヴォイス
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 1999/10/01

関連:


その他の書評などはこちら。
Socialtunes – haru

「感想メモ:ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − nine =