感想メモ:折れない心を育てる自衛隊式メンタルトレーニング

★★★☆☆

created by Rinker
ワニブックス
¥1,870 (2024/06/22 23:59:29時点 Amazon調べ-詳細)

自衛隊の重要な任務の一つに、
災害時の救援がある。

災害が相手なので、残念ながら
すべての命を救えるわけではない。
目の前で命が失われる経験をすれば、
いくらタフな自衛隊員といえども、
心に傷を負ってしまう。

もっとこうしていれば、
命を救えたのではないか、
と自分を責めて、自らの命を
断ってしまうケースもあるらしい。

そんな過酷な任務を行う隊員の
メンタルケアは、非常に重要だ。
しかし、このメンタルケアの取り組みが
始まったのが2000年ぐらい、
心理幹部というポストが設立されたのが
2011年、3.11の直前だったという。

本書では、自衛隊のメンタルケアの
各手法や、その手法が確立されるに至った
経緯が綴られている。

メンタルを「鍛える」のは難しい…
メンタルを健康に保つ、あるいは
ストレスを回避できる技術を
身につけることによって、
結果的にストレスに負けない状態を
作ることはできます。

日頃のメンタルケア(訓練)と
心の避難訓練が大事とのこと。
日本人は、休むのが苦手な国民。
しっかり休みましょう。

created by Rinker
ワニブックス
¥1,870 (2024/06/22 23:59:29時点 Amazon調べ-詳細)